判断力・決断力強化研修 | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

判断力・決断力強化研修

判断力・決断力強化研修

研修の特徴・目的

どんな環境に置かれても、情報に基づき瞬時に判断し、迅速に行動へ移す

判断力とは、多面的な観点から問題を検討し、主体的に最善の判断をし、決断ができるスキルのことをいいます。

感染症の流行や、自然災害の影響など外部環境の変化が激しく複雑で予測不能な昨今、これまで主流であったトップダウン式で意思決定では、刻一刻と変化する外部環境に対して、組織対応のスピードが追いつかない場合があります。また、打った策の結果を検証し、その結果を踏まえ修正をかけていくようなPDCAサイクルでは、急速に変化する環境に対応しにくくなってきています。これからの時代は状況に応じて即座に判断・行動する、OODAループを高速回転できるリーダーこそが必要になります。

インソースの判断力・決断力強化研修では、そのような判断における考慮すべき「観点」と「注意点」を学び、現場で適切な判断ができるスキルを身につけていただきます。ビジネスにおけるOODAループの活用法をケーススタディに取り組みながら実践的に体得いただきます。

また、意思決定する際には、幅広い視点を持っておくことが大切になります。判断の視点を増やしていただくため、行動経済学(ナッジ理論)などご自身の判断力をさらに磨く研修もご用意しております。

判断力・決断力強化研修のポイント

判断に必要な観点を知る

しかるべき判断のために必要な8つの「観点」を習得いただきます。研修では、実際にビジネスの現場を想定した一連のシミュレーションを体感することで、ビジネススキル上の課題をあぶりだします。あわせて適切な判断を阻害してしまう心理と、その心理に陥ることなく回避する方法を学びます。知識をただ得るだけではなく、演習をふまえ、自身の体験を振り返り、学びを得て、研修内で学んだ知識を応用できるようになることを目指します。

<判断に必要な8つの観点>
1.課題認識の妥当性  2.ルールの適合性  3.安全・衛生  4.公平性
5.実現可能性  6.費用・効果・品質  7.リスク  8.納得感

基本のPDCAサイクルとOODA(ウーダ)ループを活用

状況が大きく変化しない状況では計画が緻密に立てられる場合はPDCAサイクルを使って判断を下すことが有効ですが、常に複雑に変化していく経営環境においてはOODAループの活用がおすすめです。双方のよいところを理解し、うまく使い分けるとよいでしょう。

行動経済学(ナッジ理論)の観点から意思決定のポイントを学ぶ

人間は、正しい判断を求められる場面でも、様々な要因により非合理的な判断をしてしまうことがあります。行動経済学を学ぶことで自らの思考の癖に気がつくことができます。研修では、現状維持バイアスや初頭効果などの行動経済学の知識をケーススタディやワークでアウトプットし、意思決定における視点を増やすとともに、自分の意思決定が合理的かを改めて確認します。

判断力・決断力強化研修ご検討のお客さまからのご質問

インソースの判断力・意思決定力研修の特徴はなんですか?

判断の際に考慮すべき観点と注意点を学び、現場で適切な判断ができる力を身につけます。判断軸と判断プロセスを確立・体得し、意思決定ができるようになることを目指します。適切な判断を阻害する心理や、迷った時には経営理念に立ち返ることなどについても言及します。

判断力・意思決定力研修と言ってもたくさんの種類があるようですが、どの研修が特におすすめですか?

研修実施の目的・ねらいなどによっておすすめのカリキュラムは変わってまいります。営業担当者がヒアリングをしたうえで、最適なカリキュラムをご提案いたします。判断に必要な観点や注意点などを体系的に学ぶ研修から、PDCAサイクル・OODAループやシミュレーション演習を取り入れたものなど各種取り揃えております。

【公開講座】判断力強化研修
PDCA研修
OODAループ(ウーダループ)研修

この他にも、オーダーメイドにて作成した研修カリキュラムをおすすめのテキストや実施方法をご提案可能です。お気軽にお問い合わせください。

当社の現状にマッチするよう、プログラム内容は変更可能ですか?

インソースの講師派遣型研修は、貴社のご要望に応じてプログラム内容を柔軟にカスタマイズすることができます。研修で取り組むワークやケーススタディなどは、現場の状況や研修実施の背景をお伺いし、リアルな状況を想定して作り込みます。ご要望をぜひお聞かせください。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

判断力・決断力強化研修のおすすめプラン

若手~部長までの全階層で判断力強化の研修を始めるプラン

全社員の思考力・判断力強化のために、研修を始めたい組織向けのプラン。初年度は各階層の役割に応じた考え方の軸を習得し、2年目は指名制と手挙げ制でスキルを強化する

管理職が経営者視点を身につけるための1年間の研修プラン

管理職を次期経営者として育成するため、経営者に必要なスキルである「経営数字」「経営戦略」「マーケティング」「リスク管理」など、1年間で7回の研修を通して学ばせる

全員の思考力を鍛え、役割に応じた主体的行動を促すプラン

1年間で、全社員が階層に応じた役割認識や必要なスキルを強化する研修を各自が受講するプラン。変化の激しい外部環境に対して危機感を持ち、行動を起こせる人材を育てる

判断力・決断力強化研修 旬の動画教材・eラーニング

判断力・決断力強化研修のご提供コンテンツ

おすすめリンク

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

閉じる