loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

管理職向けシミュレーション研修~マネジメントを学び、判断力を鍛える編

管理職向けシミュレーション研修~マネジメントを学び、判断力を鍛える編

自身の判断軸を振り返りながら、求められるリスク管理、リーダーシップ、部下指導、タイムマネジメントを学ぶ

研修No.2650005

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 管理職層

・現場で管理職として業務をなさっている方
・管理職として必要なことを、実践のシミュレーションで振り返りを行いたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • さまざまな場面で求められる「判断」に迷うことがある。的確に行えるようになりたい。
  • チームを率いて成果を上げられる組織を作るために、自分に何が足りないのか分からない。
  • 部下の視座を上げ、後任者として育成をしていく必要があるがが、なかなか上手く行かない。

研修内容・特徴outline・feature

管理職としてマネジメントを学び、その場で判断・決断すべき立場であるとともに、それを実現するための様々なスキルについて認識していただく研修です。ケース・シミュレーションを通してリアルに考えていただくことで、管理職としてのスキルを発揮していただきます。

<進め方>
前半ではシミュレーション演習を通じて、自身の判断軸を振り返っていただきます。後半は、講義をメインに各マネジメントのポイントを解説いたします。具体的には、リスク管理能力、リーダーシップ発揮力、部下指導力、タイムマネジメント能力について言及します。
※午後は午前中の演習・ケースに基づいて解説・講義を進めていきます。

到達目標goal

  • ①自身のこれまでのマネジメントスタイル(マネジメントスキル・判断基準など)を振り返り、課題を認識できる
  • ②管理職として必要なマネジメントの基本スキルを再認識できる
  • ③管理職として「判断力」「決断力」を強化し、チームで成果を上げるためのマネジメントスキルを身につける

研修プログラム例program

  内容 手法
  • シミュレーション演習
ワーク
  • 1.あらためて考える「管理職とは」
    【ワーク】管理職に求められる役割、能力やスキル、知識について整理する
ワーク
  • 2.チームを率いるために~状況把握力と判断力
    (1)管理職に求められる「状況把握力」と「判断力」
    【ワーク】自身の判断軸の傾向について整理する
    (2)「判断軸」を部下やメンバーと共有する
講義
ワーク
  • 3.不利益な状況を招かないために~リスク管理能力
    (1)リスクとは
    (2)リスク管理能力とは
    【ワーク】それぞれのリスクについて、想定される最悪な状況と、とるべき対応について話し合う
    【参考】メンタルヘルス上のリスク防止 ~ラインケア
講義
  • 4.人として信頼されるために ~リーダーシップ力
    (1)自分が一番汗をかく ~圧倒的なパフォーマンスを見せつける
    (2)「当たり前」のことを当たり前に行う
    (3)話しやすい環境をつくる
    (4)不平不満の受け止め方 ~ まずはきちんと聞く
    (5)リーダーとしてチームの緊張感を保つ
講義
  • 5.指導・教育のポイント~部下指導力
    (1)「人が育つ環境づくり」による組織力の強化と風土の改革
    (2)仕事の教え方・指示の仕方
    (3)指示した内容を確認する・常識をすり合わせる
    【ワーク】要点を抑えて、部下への指示メールを作成する
    (4)業務の進捗を把握する ~報告・相談を促す
    (5)褒める
    【ワーク】部下やメンバーの褒めるところを発見する
    (6)「叱る」ということの理解
講義
ワーク
  • 6.仕事・行動を管理する~タイムマネジメント能力
    (1)タイムマネジメントの原則
    【ワーク】ケースの中で、即時対応しなくてよいと判断したものを共有し、その理由を話し合う
    (2)労務管理とタイムマネジメント
    (3)優先順位を付けることが仕事の成果を上げる
    (4)優先順位の付け方① ~ 比較
    (5)優先順位の付け方② ~ 自分の仕事かどうかを考える
    (6)管理職として業務分担を考える ~将来の管理職候補を育てる
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.2%

講師:大変良かった・良かった

95.5%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年3月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 広い視野を持ち悔いのない判断を、責任と自信を持ってできるようにしたい。判断軸をメンバー全体で共有したい。
  • 緊急ではないが重要度の高い業務改善等も、きちんと実行したいです。上司や部下から信頼される管理職になれるよう頑張ります。
  • 部下を定期的に言葉でほめるようにします。管理職として、自分自身の判断力を正確に活用できるよう日々勉強していきます。

実施、実施対象
2020年2月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 知っていたが実行できていないことが多いことに改めて気づいた。特に「部下の話を聴く」「ほめる」「判断軸を共有する」を実行したいと思う。
  • 業務進捗を把握するために部下と話をして、きちんと聞く時間を作ってあげたいと思いました。そのことを意識することがホウ・レン・ソウになり、コミュニケーションにつながり、風通しの良い職場環境を作れると思いました。将来の候補者のことも考え、ビジョンを共有していきたいと思いました。部下のほめるところを探しながら仕事をしたいです。
  • 優先順位や時間軸をより明確にし業務に取り組んでいきたい。
  • チーム内の関係性である人と人とのつながり、ホウ・レン・ソウしやすい環境作りが、まずは大切だと学ぶことができました。信頼をより得られるよう意識して行動していきたいです。

実施、実施対象
2020年1月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体性を持った業務指示、重要度を使って責任感を育てたい。
  • 一人一人の個性に応じた対応で、まっすぐ愛情をもって向き合えば自然と全体のパフォーマンスも上がると信じて指導していきます。
  • 人材育成に関して「ほめる」と「しかる」の両方を積極的に行いたい。そのためには、メンバー一人一人の状況を把握し、細かい所まで見る必要がある。コミュニケーションを密に取りたい。
  • 管理者として、スタッフを同じ方向に向かって仕事ができる様に導いていこうと思います。

実施、実施対象
2019年11月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 判断軸をメンバーと共有して、ベクトル合わせをしたいと思いました。また、自身の行動の見直しをしていきたいです。
  • 任せる仕事は思い切って任せて、その分ほめる叱るなど、メンバーに関心を持ってコミュニケーションを取っていきたいと思いました。
  • 日頃の自分について振り返りや答え合わせをすることができた。今回の研修を活かして、メンバーとの接し方を改めて考えていく。
  • 管理職として非常に学ぶべきことがあった。判断軸を部下と共有して、報連相の再認識も行っていきたい。

実施、実施対象
2019年9月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 管理職になった際に、グループ内で判断基準軸を共有し、業務を遂行する知識を得ることができた。管理職になった際に時間マネジメントと社内環境を円滑にする一助としたい。
  • 今の職場で即実践できる研修内容でした。自分自身のマネジメント力を分析する(振り返ってみる)と、プレーヤーになりがちでした。 今後管理職の管理の仕事をできるよう活かしていきたいと思います。貴重な研修をありがとうございました。
  • 特に自らの判断軸を改めて課内に説明し共有することでより良い部署にしていきたいと思います。
  • メンバーへの配慮が非常に大切だということを学びました。メンバーとのコミュニケーションを大切にし、相手の心情にも目を向けて仕事したいと思います。
  • 部下の育成と上長とのコミュニケーションを重要にしていきたい。 また、「物の言いやすい職場作り」を並行して行っていきたい。

実施、実施対象
2019年8月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 受講内容をグループで共有し、同じ方向を見て仕事をすること、IN、OUTの感覚を常に持つこと、業務のガントチャートを作り概念の見える化をすることに活かしていきたいです。
  • マネジメントする立場として部下の管理の具体的な方法、やり方を示して頂けて良かった。 自分の立ち位置を振り返り、また今後時々確認していきたい。
  • リスク管理の考え方、コスト意識(投下した経営資源に対して元をとる)という考えを常に意識して業務を行うよう心がけます。
  • 得た知識を実際に活かすことの難しさを認識し、実際のマネジメントで活かしていきたいと思いました。 判断を緊急度と重大度に分けて正しくできるようにしていきたいです。
  • プレイングマネジャーの比率を下げる努力をしていく。 そのためにも部下の育成に注力していく。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.2
講師がとても良い・良い
95.5

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修