loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

中級(課長級)管理職研修~PDCA・突破力編

中級(課長級)管理職研修~PDCA・突破力編

中級管理職として求められるPDCA、リスク管理、イノベーション等「突破力」を磨くマネジメント手法を習得

研修No.3230105

対象者

  • 管理職層
  • ・課やチームを率いる課長職の方
  • ・新任課長の方
  • ・課長として現状を打破したい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 課長に着任したものの何から取り組めばよいか分からない
  • 課長としての業務や役割を果たすうえで限界を感じる
  • 忙しさが先に立ち、課長職の面白さを感じられない

研修内容・特徴outline・feature

「実務統括の責任者」である課長(中級管理職)の職務で最も重要なのは、PDCAサイクルを回しミッションを完遂することです。ミッション完遂には様々な壁があり、それを突破できるかどうかは課長の力量にかかっています。本研修では、課長に求められるPDCAの回し方ともに、困難な課題に打ち勝つための「突破の原則」を学びます。「突破力」と「PDCA」を軸に、業績達成、リスク管理、マネジメント、イノベーションについても理解いただく内容です。

到達目標goal

  • ①課長・リーダーとしてのPDCAの回し方を学ぶ
  • ②突破力の本質を学び、ミッションを完遂するための課長の考え方・動き方を理解する
  • ③課長に求められるリスク管理、イノベーションについても学ぶ

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.課長の仕事
    (1)社長が課長に求める仕事~任務の完遂と自社の将来づくり
     ①任務の完遂 ~リーダーとして戦術を明確にし、チームを導く
     ②プレイングマネージャーとして働く
     ③課長こそ面白い仕事ができることを理解する ~自らのミッションの本質を読む
     ④10年後を見据えた組織作り
     ⑤新しい事、変革の実現 ~若く現場にいることを活かす
     【ワーク】課長としてミッションを完遂する上での課題を洗い出してください。
    (2)企業価値を高める課長としての判断軸
     ①4つの判断原則
     ②課長は「利益を稼ぐ」ことを考え、行動する
     ③社会的責任を果たし組織を存続させる

講義
ワーク
  • 2.課長の突破力
    (1)そもそも業績向上とは何か
    (2)課長の突破力とは
     ①突破とは「スピード」と「集中」
     ②突破の原則 ~スピードと集中を実現するために
    (3)突破力の源泉となる強いリーダーのあり方
    (4)経営環境によらず前年比3割増が目標の基本
    【ワーク】「集中」と「スピード」を用いて、自部署で何を行いますか?
講義
ワーク
  • 3.仕事の仕方 ~リーダーとしてPDCAを回す
    (1)課長の仕事とは ~組織を率いてPDCAを回す
     ■やることを洗い出して、計画をスタートさせるのが課長の仕事
    (2)P 計画を立てる ~目標を決め具体的な計画を作る
     ①計画とはゴール(目標)からの「逆算」
     ②仕事の目的、目標を決める
     ③現状と目標の乖離を認識する
     ④具体的な計画を立てる ~いわゆる「戦術」を決める
    (3)D 実行する ~勢いをつけ、率先垂範で実行を管理する
     ①まず組織に勢いをつける
     ②部下をその気にさせるリーダーの行動
     【ケーススタディ】経理課の残業を削減する~今ある情報だけでミッション完遂のP(計画)を立てる
    (4)C チェック ~想定外を洗い出しチームの視点でチェック
    (5)A 改善 ~先を読んで思い切って変える
     【ワーク】自らの仕事や取り組みをKPTに沿って振り返る
     【ワーク】1カ月で改善すべきことをPDCAのフレームワークで考える
講義
ワーク
  • 4.組織的なリスクマネジメント
    (1)リスクを正しく理解する
    (2)拡大するリスク範囲
    (3)コンプライアンス事故 ~社会問題化する不祥事
    (4)組織的リスク管理体制を作る ~組織的リスク管理を行うポイント
    (5)労務リスクへの対策
講義
  • 5.課長が考える成長戦略~新しいことにチャレンジ
    (1)イノベーションで業績を拡大する
     ①シュンペーターのイノベーション「5つの定義」
     ②課長の行うイノベーションとは
     ③課長がしてはいけないこと
    (2)新しいことを具体化する
     【ワーク】業務の中で見えている「イノベーション」を考える
講義
ワーク

企画者コメントcomment

豊富な経験があり、部下があり、裁量もある。加えて、気力・体力も充実している。そうした時期が、多くのビジネスパーソンにとっての中級(課長級)管理職(以下全て課長)です。実際、課長を経験なさったことのある多くの方が、「課長の仕事が一番面白かった!」とおっしゃいます。一方で、課長になられて日の浅い方や今課長をなさっている方の中には、「課長の仕事」の広さと深さ、多忙さにとまどい、その「面白さ」をまだ実感できていないという方も多いのではないでしょうか。インソースは、【PDCA・突破力編】と【課長としてのあり方・現場力編】の二部作研修で「課長として成果を出すポイント」をお伝えし、「難しいけれども、楽しい!」という思いを持っていただくことを目指しています。

【PDCA・突破力編】では、①判断軸 ②業績拡大 ③PDCA ④リスク管理、の4つの観点から、課長としての「仕事の進め方」と「未知の仕事への挑み方」を学びます。

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.6%

講師:大変良かった・良かった

96.3%

※2018年10月~2019年9月

実施、実施対象
2019年9月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 最後に発表した通り、「決断力」「スピード」「集中」などを高め、突破力のある管理職として部門のチーム力を向上させていきたいと思います。いざ、部門の課題、自身の課題は?と問われるとすぐに答えが出てこないのは、普段から課題認識するくせがついていないためですので、癖づけていきたいと思います。
  • 自覚できていないことが多いことに気づかされ、有意義な研修となりました。これを自身の力とできる様に継続していきたいと考えています。
  • 業務の優先順位、計画立案の重要性が良く理解できた。年間を通してのPDCAだけでなく、1日1日の業務の計画と実践に活かしていきたい。
  • 管理者として人をしっかり観て、データを観て、話を聴くという姿勢で前向きに業務に臨みたいと思いました。
  • ①PDCAのPを具体的にする。②指示は具体的にする。③いろんなタイプの人がいるので、個性を見極めてよいところを伸ばす努力をする。④中堅の業務を若手にうまく引き継ぐようにする。

実施、実施対象
2019年 6月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ほめる、しかるについて意識をしながら業務に活かしていきたいと思いました。特にほめ方・質問力については、あまり考えていなかったので、身につけたいスキルだと思いました。
  • チームがかかえる問題点に対して「集中」する。その「集中」を明確にして問題解決を行い、業務を改善していくということが分かった。また「しかる」という意味(改善点に気づかせる)が一番勉強になった。
  • 今まで社内研修を受けた総復習にもなって良かった。ポイントごとに強調して、大事なことを伝えてくれたため、頭に入りやすかった。

実施、実施対象
2019年3月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ビジョンをメンバーが見える形で伝える。アクションプラン・プロセスチェックの実施。改めてPDCAの勉強になりました。一人では仕事は出来ないと思っています。部下のモチベーションアップにもなるよう日々声掛けを行っていきたいと思います。
  • 課長職として数値目標はもちろんだが、そこを引き出すための人材を育成する大切さを学んだ。ACPについては成果、見える化を実行する。PDCAについては、プロセスまでしっかりと見ることを実行し、筋道修正していきたい。
  • 10年後を見据えた組織づくり。どんなことを実行していきたいのか、どんな職場にしていくのか考えていく。PDCAの実行。特にプロセスチェック。業務を向上させるためにPDCAサイクルを回す。
  • 新しいことを変革を行い、10年後を見据えた組織づくりをするためにPDCAを実践すること。
  • PDCA実践では、具体的なアクションプランを作り、メンバーへ共有し共感・理解させる。部下育成では、ロードマップを作り、長期的目線で育成する。1ストライク2ボール。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.6
講師がとても良い・良い
96.3

※2018年10月~2019年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
WEBinsource
ご利用社数※2
11,335

※1 2018年10月~2019年9月

※2 2019年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
11,335社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年11月29日
Linux入門研修(3日間)
2019年11月27日
(半日研修)データをどのようにマーケティングに活用するか?~マーケティングROIを最大化するためのAI・データサイエンス入門〜
2019年11月19日
リーダーのためのレジリエンス研修~自分・部下・チームのレジリエンスを高める
2019年10月30日
課題設定力研修~主体的な問題解決のための手法とマインド
2019年10月30日
ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修