loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

次期管理職向け研修~プレイヤーとの違いを理解し、その日に向けて準備する

次期管理職向け研修~プレイヤーとの違いを理解し、その日に向けて準備する

管理職候補者に対し、一般職との違いを理解させた上で、あるべき管理職像を目指し準備をさせる

研修No.3140401

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・次期管理職として期待されている人
・リーダー・現場リーダーの方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 管理職の役割について学びたい
  • 組織から管理職を目指すように言われているが、正直自信がなく、あまり気が進まない
  • これまでのリーダー的な役割と、管理職の役割にどのような違いがあるのかが分からない

研修内容・特徴outline・feature

次期管理職候補の方の中には、すでに管理職と同レベルの業務を実質的に担っている方もいらっしゃいます。しかし、それはあくまで管理職の一部の機能のみを実践しているだけかもしれません。本研修では管理職に求められる役割をあらためて理解し、達成すべき組織目標を活動計画に落とし込むワークなどを通して求められる心構えとスキルを学びます。

現在の「管理職見習い」というポジションをアドバンテージとして活かし、管理職に求められることの習得に向け、段階的に意識を高めていただくことを目的としています。

到達目標goal

  • ①プレイヤーとマネージャーの役割の違いを知る
  • ②マネジメントに携わる者にとっての目標や計画の位置づけが理解できる
  • ③管理職になることを前向きに捉える

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.一般職と管理職の違い
    【ワーク】一般職と管理職の違いとは何だと思うか
    (1)経営側の末端としての立場
    (2)目標の達成を請け負う立場
    (3)従業員を管理・監督する立場
講義
ワーク
  • 2.テーマ① 経営者視点でのモノを見る
    (1)求められる「部門経営者」としての視点
    【ワーク】経営トップが「経営者視点を持って取り組んでほしい」という場合、どのように考え、行動してほしいと言っていると思うか
    (2)高い視座から見た全体最適の発想
    (3)中期的な視点での発想
講義
ワーク
  • 3.テーマ② 事業責任者としての緊張感を持つ
    【ワーク】「達成すべき組織目標」とは何か考え、達成するための活動計画への落とし込み方・進捗管理の仕方を洗い出す
    (1)目標とは必達すべきコミットメント
    (2)成果の確度を高めるための戦略思考
    (3)求められる計画力と進捗管理力
講義
ワーク
  • 4.テーマ③ 機能的にチームを使いこなす
    (1)効率的なチーム運営とは
    【ワーク】改めて管理職としてチームメンバーを率いていく上で、どのようなことが求められるか考える
    (2)ジョブアサインの3要素~「業務」「人数」「スキル」
    (3)係長への権限移譲のし方
講義
ワーク
  • 5.テーマ④ プレイングマネージャーとしてのバランス
    (1)初級管理職はみんなプレイングマネージャー
    【ワーク】自分の1日の時間の使い方を分析する
    (2)求められるタイムマネジメント力
    (3)自身の仕事の生産性向上策
講義
ワーク
  • 6.管理職を目指す意義とは
    (1)あらためて「管理職になる意義」を考える
    (2)キャリア形成における管理職
    (3)スキルアップの場としての管理職
    (4)自分は管理職に向いていないと感じたら
講義
  • 7.まとめ
ワーク

企画者コメントcomment

リーダークラスの社員の方の中には、何となくなりゆきでで管理職相当の業務を担っている人も少なくないと思われます。あらためて「管理職とは何ぞや?」ということを整理したうえで、現在の管理職見習いの時期を、「視座が変わることで変化するマネジメントやリーダーシップの形」を学ぶ期間として、有効に活用いただきたいと思い本プログラムを開発しました。

視点を切り替えるための仕掛けとして、事例を通して「こんな時、経営者の立場ならどうするか」を考えていただくワークを用意しました。現場業務を深く知っているからこそ迷い、大きな気づきを得るはずです。 今後管理職となることに前向きな気持ちが持てないという方に向けて、研修の最後に「管理職を目指す意義」についてもお伝えします。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2%

講師:大変良かった・良かった

97.5%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年6月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 管理職になることに対して不安しかなかったが、少し希望が見えて、自分の目指す管理職像が明確になりました。業務を分担することや、経営側の視点を持ってものごとを見ること、周りを動かすことを意識します。
  • 先読みしていくクセをつけること、タイムマネジメントについて等、まずできることから実践していきます。また、一つ上の役割を意識する姿勢を持ち、自分自身の行動が周りから見られる立場になることを忘れないようにしたいです。
  • 言葉の定義をきちんと理解するよう心掛けます。目的を明確にし、納得して進めることの重要性、限られた時間の有効的な使い方など、今すぐ出来ることから取り組んでいきます。

実施、実施対象
2021年3月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • プレイングマネージャーを目指すにあたり、まずは今の自分の仕事を見直して、様々な情報を収集し今まで以上にコミュニケーションをはかり、自分の人間力を高めます。
  • 目的や手段などを説明するときに曖昧な言葉を使わずに明確に具体的に説明すること、共有すべきことを曖昧にせず言語化して発信していくこと、自分の仕事を整理し、後輩育成のために好きな仕事でも手放すことを実践します。
  • 視座を高くもつこと、返報性が勉強になりました。全体最適、視座、言語化を意識して日々の業務に取り組みます。

実施、実施対象
2021年2月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • 管理職に求められる感覚、姿勢について、資料や講義でも時間をかけて説明されていると感じたので、大事にしたいです。また、業務を4つに分け、重要度が高く緊急度が低い業務にどれだけ時間を割いていくかということを意識して、明日からの業務を進めていきます。
  • タイムマネジメントの内容を是非活用したいと感じました。今の自分の仕事を分類したとき、指摘に見事にあてはまり、それが今年度自分に課せられたミッションだったので、管理職に向けた仕事をせよということなのだと理解しました。
  • プレイングマネージャーとしてのバランス、人材育成、業務改善、リスク管理、新しい仕組み作りなどは、日頃から取り組まなければと思っていた課題です。1日の業務のうち1時間を人材育成に取り組む時間として業務をコントロールしていきます。
  • 先ずは考えることを意識したい。以前からの課題と認識しながらも、見ないふりをしていたかもしれないと感じた。研修を受講し、本当に良いきっかけとなった。
  • 時間確保する事が肝要だと思いました。業務改善にはすぐにでも時間を作って取り組みます。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
97.5

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修