loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)在宅勤務・テレワークのための情報セキュリティ対策研修

(半日研修)在宅勤務・テレワークのための情報セキュリティ対策研修

突然の在宅勤務やテレワークでもすぐに始められる、情報セキュリティ対策を学び実践する

研修No.6410001​

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・初めて在宅勤務やテレワークをされる方
・私物のパソコンを使って業務をすることになった方
・カフェやサテライトオフィスを使う機会が多い営業職の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 急遽在宅勤務やテレワークをすることになったが、どのようなセキュリティ対策を取ればよいかわからない
  • 社内でセキュリティ対策ルールがはっきりと決まっていないが、今すぐ最低限の対策を実践したい
  • 在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威が思い浮かばず、対策が取れない
  • 私物のパソコンを使った在宅勤務やテレワークに不安を感じる

研修内容・特徴outline・feature

急遽在宅勤務となり、どのようなセキュリティ対策を取ればよいかわからない、自身で取り組んでいるセキュリティ対策に心配を感じている方に向けた研修です。在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威を理解し、すぐに実践できる対策を具体的に学びます。

※持ち込んだPCのご利用はできません。

到達目標goal

  • ①情報セキュリティ対策を意識した在宅勤務やテレワークができる
  • ②使用するパソコンを正しく管理して、在宅勤務やテレワークを始めることができる
  • ③在宅勤務やテレワークで起こりやすい脅威を意識した、情報セキュリティ対策を取ることができる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.在宅勤務やテレワークに潜む危険
    ■在宅勤務・テレワークにおけるセキュリティ対策のポイント
講義
ワーク
  • 2.情報セキュリティ概論
    (1) 情報セキュリティの定義
    (2) 情報セキュリティ10大脅威
    (3) 情報漏えいの原因
    (4) 業務で扱う情報資産について考える
    (5) 押さえておきたいキーワード
講義
  • 3.作業用PCの情報セキュリティ対策のポイント
    (1) 作業用PCごとに安全性を確認する
    (2) 3つの確認ポイント ~ソフトウェア・パスワード・データ
    (3) ソフトウェアの最新化や削除
    (4) ログイン困難なパスワードの設定
    (5) データの消失や記憶装置の廃棄・ウイルス感染も想定する
    【参考】 パソコンの破損による故障を防ぐ
講義
ワーク
  • 4.作業空間における情報セキュリティ対策のポイント
    (1) 作業空間にあるものを確認する
    (2) 自宅で作業するときにとくに注意したいこと ~同居家族・近隣住民
    (3) 公共のスペースで作業するときに注意すべきこと
    (4) IoT機器を通じた情報漏えい
講義
ワーク
  • 5.共同作業時の情報セキュリティ対策のポイント
    (1) メール利用時の情報セキュリティ対策
    (2) WEB会議システム利用時の注意点
    (3) VPNによる社内ネットワーク接続時の注意点
    (4) クラウドサービス利用時の注意点
    (5) 出勤時・退勤時
講義
ワーク
  • 6.今日から行う情報セキュリティ対策
    【参考】 具体的な設定手順
    【参考】 関連情報
講義
ワーク

企画者コメントcomment

情報セキュリティ対策を職場のルールに任せており、具体的な対策を意識したことがない方でも今すぐ実践できる対策を学びます。急遽在宅勤務やテレワークとなり、仕事とプライベートの境目があいまいになることで起こり得るリスクは何かを考えていただきながら具体的な対策を考えます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

100.0%

講師:大変良かった・良かった

100.0%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年5月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
80%
参加者の声
  • 今後の情報の取り扱いには十分注意します。セキュリティを高め、情報の管理をしっかりと行っていきます。
  • 機密性・可用性・安全性について、事例も挙げて説明いただいたので、とても分かりやすかったです。情報のVRを意識して、セキュリティ管理を行っていきます。
  • 公私を分けること、ルールを知り守ることを心掛けます。情報はValueとRiskを意識して、今後の働き方に活かしていきます。

実施、実施対象
2021年3月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • セキュリティへの高い意識づけを継続し、安心・安全な環境で業務を行います。世の中の組織は、在宅でも業務ができることがスタンダードなところは多く、セキュリティ意識も進化していると実感しました。
  • 在宅勤務における業務環境やパソコンのバージョンを常に最新化しておきます。在宅勤務で気をつけるべき点や、他社の方が実施されている注意点などを知ることができてよかったです。

実施、実施対象
2020年9月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
83%
講師:大変良かった・良かった
83%
参加者の声
  • 情報漏洩は、自身の意識づけ対しくみづくりが50対50であることが分かりました。しっかり自身の意識づけを強化していきたいと思います。
  • すでにテレワークをされている他の受講者の方の意見を聞けたので、自分も気をつけて業務に取り組んでいきたいと思いました。
  • メールの誤送信等、今すぐできる内容が沢山ありました。今日から実施します。
  • 情報の取り扱いに気をつけて、周りや組織への影響について考えるようにしたい。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
100.0
講師がとても良い・良い
100.0

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修