loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)コンプライアンス研修~個人情報保護、情報セキュリティ、SNSのリスクを知る編

(半日研修)コンプライアンス研修~個人情報保護、情報セキュリティ、SNSのリスクを知る編

知っておくべき「法律」と、実務における「注意点」を、事例を通して学び、一人ひとりに何ができるかを考える

研修No.1410500

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・組織に所属する全ての方
・個人情報保護や情報セキュリティの取り扱い方を学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 個人情報保護や情報セキュリティに関する基礎知識を身につけたい
  • コンプライアンス違反の具体的な予防策を知りたい
  • SNSの使用に関するリスクと対策を学びたい

※インソースの公開講座は、受講者の皆さまに「受講証明書」をお渡ししております。お渡し方法についてはこちらをご覧ください。

研修内容・特徴outline・feature

企業を取り巻く社会環境の変化を背景に、コンプライアンス(法令順守)や情報資産管理の関心はますます高まっています。

本研修では、コンプライアンスについての基礎知識とコンプライアンス違反の予防策を、事例を通して学びます。さらに、個人情報保護や情報セキュリティ、ソーシャルネットワーク(SNS)の取り扱いについて、ワークを交えて学習することにより、職場での実践的な行動を身につけていただきます。

◆ワークのポイント
・実際に合った事例から、コンプライアンス上の問題点を考える
・日常的な意識・行動をチェックし、コンプライアンス違反の予防策の優先順位を付ける
・個人情報に関する知識を、〇×テストで身につける
・SNS上で炎上しそうな行動を考える

到達目標goal

  • ①コンプライアンスの定義を理解し、コンプライアンス違反の予防策を考え、優先順位を付けられる
  • ②個人情報保護や情報セキュリティに関する法令や留意点を理解し、対策を考えられるようになる
  • ③SNSの取り扱いの注意点や危険性を理解する

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.コンプライアンスについて
    (1)事例から考える
    【ワーク】不祥事の事例から、問題点を考える
    (2)コンプライアンスの定義・強化の背景
    (3)コンプライアンスのポイント~意識の変化・制裁の特徴・予防策
    (4)日常的な意識・行動・しくみをチェック
    (5)コンプライアンス違反をなくすための予防策として重視するものは?
講義
ワーク
  • 2.個人情報保護について
    (1)最近の個人情報流出事件
    (2)個人情報漏えいの経路と構造
    【参考①】標的型攻撃メールの取り扱い
    (3)個人情報保護法の背景・目指すもの・保護すべき個人情報
    【参考②】改正個人情報保護法のポイント
    (4)個人情報保護法で保護される個人情報と保護の構造
    【ワーク】個人情報○×テスト
    【参考③】個人情報保護法の対応ポイント
    (5)個人情報漏えいが起きたら・・・
    (6)個人情報保護の対応策
講義
ワーク
  • 3.情報セキュリティについて
    (1)情報セキュリティの定義
    (2)情報セキュリティ対策の日常化
    (3)情報セキュリティの留意点
    【参考④】マルウェア
講義
  • 4.ソーシャルメディア(SNS)の取り扱い
    (1)ソーシャルメディアとは
    (2)事例
    【ワーク】炎上してしまうような行動を考える
    (3)ソーシャルメディアの危険性
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】自分が仕事でやるべきこと、気をつけることを具体的に考える
ワーク

企画者コメントcomment

本研修では、具体的な事例をとり上げることで、コンプライアンス違反の問題点やリスクをより身近なものとして考えていただくことができます。個人情報保護法など知っておくべき「法律」と、情報セキュリティやSNSの注意点といった「実務」に直結する内容の両方を、効果的に学んでいただくことができます。

コンプライアンスは、知らないことがリスクになります。本研修を学ぶことで、正しい知識を身につけていただければ幸いです。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.3%

講師:大変良かった・良かった

94.6%

※2019年10月~2020年9月

実施、実施対象
2021年6月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コンプライアンスは社会情勢の変化に伴い、昔の定義とは大きく変化しているということが大変参考になった。コンプライアンスの基礎やソーシャルメディアの取り扱いについて初心に立ち返り改めて徹底することで、社会や会社に迷惑をかけることのないようにする。
  • 自分の中の常識ではなく、常に変化する社会情勢を捉えながら、社会人として適切な対応が求められていると実感した。発言に気をつける。
  • コンプライアンスの重要性を再認識でき、非常に有意義な研修でした。コンプライアンスや個人情報保護について、会社でのルール作りに活用します。
  • 一歩引いて客観的に判断する、お客様や社会の視点を忘れないよう心がけます。個人情報保護の対応策について改めて部内で共有し、情報が漏れることがないよう日々の業務へ活かします。
  • 個人情報の保護については特に参考にしたい。実際の業務でも個人情報を取り扱う場面は多いため、社内のルールに照らし合わせて慎重に業務に取り組む。

実施、実施対象
2021年1月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業界的でとても重視視されている事なので、今一度確認できたので良かったです。知らず知らずのうちに、もしかしたら自分がコンプライアンス違反をしてしまう可能性があることを忘れずに業務に取り組みます。
  • 今後業務において個人情報を含むデータベースを利用するため、秘匿性の高い環境を守ることと、自分の行動が会社に与える影響が大きいことを自覚し、情報などの取り扱いに留意する。
  • 個人だけでなく、組織としてコンプライアンスを意識していきたい。データベースを扱う際に匿名化を行う守るべき事項をマニュアルにする。
  • 社内のコンプライアンス推進業務をしている。客先情報の保護について軽視している社員が多いと感じるので、会社で今回学んだことを周知していきたい。
  • 組織に所属しているということを忘れずに、業務やプライベートで行動することを再確認できた。個人情報が正しく取り扱われているか書類を確認する。

実施、実施対象
2020年11月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コンプライアンスの強化は一見すると難しい作業に感じますが、むしろ生産性の向上に資するものであるということが分かりました。社内で共有し、マンパワー不足を補っていきたいと思います。個人情報の法令について最新の情報を得ることができ非常に有益でした。
  • 改めてコンプライアンスについて再認識でき、その重要性についても理解が深まりました。明日からの業務に活かしていきたいと思います。
  • コンプライアンスに関する事項は常時意識をすることにより事故等の事前抑止につながる為、まずは容易に出来る社内ルールの整理と文章化に取り組みます。
  • 社内の状況をもう一度見直し、重要度の高いものから取り組みます。

実施、実施対象
2020年10月     16名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.8%
参加者の声
  • 資料の内容もわかりやすく、社内教育方法にも活かします。他人事ととらえることがないような周知ができるようにします。
  • 万が一コンプライアンスに反したことが起きた場合の体制と、そのようなことが起きないような対策を社内の人間と話し合って決めていきます。
  • コンプライアンスを守るとは、大きなリスクマネジメントなのだということが非常によく理解できました。リスクを放置してしまった場合の被害の大きさ、責任の大きさというものを痛烈に感じたので、今後学んだことを活かしていきます。
  • 個人情報の漏えいを防ぐには、一人ひとりの日頃の意識と二重のチェック体制が必要だということ、また、チェックは、何故それをしなければならないのかを理解しなければ意味がないということを踏まえて、仕事に取り組みます。
  • 現在のSNSの扱い方の難しさや、個人情報の認識を改めて考えさせられました。メールでの送受信について、情報漏れがないように気を付けます。

実施、実施対象
2020年9月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
85.7%
参加者の声
  • 情報セキュリティについて、攻撃型メールが及ぼす多大な影響を改めて認識した。常に進化し続ける脅威なので、社内でもこれを機に注意喚起したい。
  • ヒヤリハットを活用した事故発生の抑制を実践します。事故発生に備えた事前のルール整備の重要性が分かりました。
  • 情報セキュリティについて再認識し、普段の業取に取り入れたいと感じました。日々のリスクマネジメントや部内への注意喚起を心掛けます。
  • コンプライアンス違反、情報セキュリティ保護、SNSのリスクに対する対策を考えるうえで、当社のルール明文化が足りていないことに気づかされる研修であった。テキストをベースに、文書化などを行っていきたい。
  • どういったことがリスクになるのか、各人が体験したヒヤリハットとを集めて社内で共有します。個人情報保護法改正について認識していなかったので、改正内容について学ぶことができて良かったです。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.3
講師がとても良い・良い
94.6

※2019年10月~2020年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修