loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

リスクマネジメント研修~未然に防ぐ方法を学ぶ

リスク管理・コンプライアンス

リスクマネジメント研修~未然に防ぐ方法を学ぶ

管理職として求められる「予測力」(危機察知能力)を高め、リスクの芽を未然に摘み取る手法を理解する

No. 1400000 9914001

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層
  • ・リスクマネジメントの基礎を習得したい方
  • ・あらゆるリスクを洗い出し、整理をしたい方
  • ・リスクの未然防止のために、視野を広げたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 事故やミスが起きる前に、予防対策を打つ方法を知りたい
  • 様々なリスクがある中、どこから手を付けていいかわからない
  • 自分が職場にいないときにリスク事項が起きてしまったら、部下は適切な判断ができないと思う

研修内容・特徴outline・feature

リスクを未然に防止にするためには、リスクマネジメントに関する視野を広げ、そして、自社のリスクについてあらゆる角度から多面的に考えられるようになる必要があります。
本研修では、一般的なリスクや事例など外部の視点を学ぶことによって、リスクに対する視野を広げます。また、自社を取り巻くリスクについて、内部・外部に存在する様々なリスクを洗い出し、対策の優先度を実際に評価していただきます。リスクが顕在化した後の取り組みや、リスク管理を行う際に組織全体で気を付けるべきことなども合わせて学び、すぐに現場に持ち帰って活用をいただける内容となっています。

到達目標goal

  • ①リスクの洗い出しの仕方を習得し、自分の職場に潜むリスクを洗い出す
  • ②リスク顕在化の予防策を習得する
  • ③リスクが顕在化した場合の対応策の考え方を習得する

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.リスクマネジメントとは
    (1)リスクとリスクマネジメントの定義の確認
    【ワーク】リスクマネジメントにおいて重要な点を考える
    (2)リスクマネジメントの必要性
    (3)クライシスとクライシスマネジメント
    【参考】リスクマネジメントの最近の動向
講義
ワーク
  • 2.予防的リスクマネジメントのプロセス
    (1)リスクマネジメントの流れ
    (2)リスクマネジメントにおけるリーダーと担当者の役割
講義
  • 3.リスクの予測と評価
    (1)リスクの予測
    【ワーク】過去の体験から、これからも起こり得るリスクを洗い出し、その原因について考える
    【ワーク】上記ワークを参考に自部署・業務におけるリスクを区分に沿って洗い出す
    (2)リスクの評価 ~優先順位をつける
    【ワーク】洗い出したリスクを整理し、リスク相関図を作成する
講義
ワーク
  • 4.対策の策定① ~リスク顕在化予防策
    (1)リスク顕在化予防策の方向性を考える
    (2)現場における予防策のポイント
講義
  • 5.対策の策定② ~顕在化した後の対応
    (1)リスクが顕在化したとき(クライシス状態)の対応策を考える
    【ワーク】リスクの顕在化予防策と顕在化した際の対応策を検討する
    (2)リスクの見直し
    【ワーク】リスク見直しのタイミングや対策の効果測定を考える
講義
ワーク
  • 6.組織的にリスク管理を行うポイント
    【ワーク】リスク対策の実施にあたり、困難だと感じることを考える
    (1)メンバーの意識づけ
    (2)リスクマネジメントを考える機会を作る ~職場内リスク対策会議
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

506

企画者コメントcomment

日々の業務のなかでは忙しく、なかなかリスクについて考える時間をとれない方が多いのではないでしょうか。本研修では、講義だけでなく、実際に自社のリスクを洗い出し、その対策を考えていただくことができます。リスクマネジメントは対策を一度作ったら、終わりではなく、定期的に見直す必要があります。そのため、定期的に本研修を受講いただいている方もいらっしゃいます。

実際のテキスト(一部)をご覧いただけます

テキストを試し読み

弊社推奨環境でご覧ください

スケジュール・お申込み
(オンライン/セミナールーム開催)schedule・application

オンライン開催

セミナールーム開催

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります
  • カリキュラムは一部変更となる可能性があります。大幅な変更の際は、申込ご担当者さまへご連絡いたします。

事前のご案内

受講できそうな日時がない… 日程を増やしてほしい… 
そんな時には「研修リクエスト」

研修リクエストサービス

「研修リクエスト」とは、お客さまのご希望の日程、内容、会場で、1名さまから インソースの公開講座を追加設定するサービスです。 サービスの詳細や、リクエスト方法はこちらをご確認ください。

※受講者数1名以上の場合から、リクエストを受け付けております

※ご連絡いただいてから研修実施まで、通常2か月程度かかります(2か月以内での急ぎの実施も、ご相談可能です)

受講者の評価evaluation

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.2%

講師:大変良かった・良かった

94.9%

※2022年10月~2023年9月

実施、実施対象
2023年10月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • リスクの特定は様々な角度から行い、可能性と影響度を見える化することで優先度や効率的な対策を選択していきたいと思います。
  • 改めてリスクを洗い出し、メンバーへの意識付けを行うことで、未然に防ぐことが出来る可能性が高まると思いました。
  • リスクマネジメントはトップやマネージャーだけではなく、みんながそれぞれの役割において取り組むべきと改めて思いました。リスクを予測、評価し、優先順位をつけて実行していきたいと思います。

実施、実施対象
2023年8月     16名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.3%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • 今まではクライシス対応として、マニュアルや形式だてた訓練をして満足していた傾向があるため、実際に起きた場合を想定して取り組むことが重要だと感じました。
  • 今回リスクマネジメントとクライシスマネジメントは別物だということを教わり勉強になりました。まずは事が起こらないようにする予防策を講じることが被害を低減するために非常に大切だと思いました。これからはリスクに対する予防策と対策をセットで考えていきたいと思います。
  • 個人や一拠点がボトムアップでは無理だと痛感した。トップダウンで、仕組みとしてリスクマネジメントをしていけるよう提言・発信していきたい。
  • 多面的な視点でリスクを洗い出し、自部門に反映し、認識・情報を共有化し、進捗管理を行ってリスクに備えたい。
  • 明日からグループのトップとして研修で学んだことを活かしながら、特に部下とコミュニケーションを良く取りながら部署のリスクマネジメント運営を行っていきたいと思います。

実施、実施対象
2023年7月     15名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • まずは、リスクの洗い出しという観点から行いたいと思います。身近なリスクについて、アンテナを張っていこうと思います。
  • リスクマネジメントを行ううえで、周囲の巻き込みのための定量的な評価、権限設定等を提案していきたいです。少人数での対策会議を取り入れ、リスク対策の意識を変えていければと思います。
  • 日々発生、処理している案件をリスクと認識する。リスト化して定期に洗い出しと見直しが必要と思った。

実施、実施対象
2023年6月     18名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミニュケーションツールの1つだということを理解して、質や頻度を向上させることで対応していきたい。また、リスク評価についても切り口を細分化していくことで、適切な対策や周りとの共有時に円滑に理解してもらうことができそうであるため、意識を強めて取り組みたい。
  • ヒューマンエラーなど予想しうる潜在的リスクを洗い出し、対策を講じたい。コミュニケーションを重要視し、話をしやすい状況を作ることでリスクを軽減する。
  • リスクの洗い出しから対策まで、現場内に共有出来るようにリスクマネージメント活動について組織内で理解を深めれるようにしたいです。
  • 今後はリスクマネジメントと、クライシスマネジメントを区別して危機管理を進めていきます。また、今以上に業務遂行者とコミュニケーションをとるようにしてリスク回避行動を現業に埋もれさせないようにしたいと思います。
  • 普段いかに自分の視点が偏っていたのか思い知ったので、今後は柔軟なものの見方をしたいと思いました。リスク問題を難しくとらえないで、まずはチームを巻き込んで問題に取り組んでいきたいと考えます。

実施、実施対象
2023年5月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リスク対策の効果について考える。それによって、より適切なリスク対策を実行していけるようにしたい。そして、意識を高めるための工夫をもっと考えて、実践していきたい。
  • リスクマネジメントの考え方、明日からの意識が整理できました。リスクマネジメントはメンバーに罪を起こさせない、自分と自分の家族、今とこれからを守る大切な考え方として活かしていきます。
  • 未然に防ぐために、日頃から小さなリスクを見える化していきます。そのために、STAFFとの関係性を構築していくことに努めていきます。
  • メンバーへの意識付けをするために、共有しやすい環境づくりをしていきます。また、自己完結できる人材を、いかにして育成していくかを考えていきたいと思います。
  • メンバーに対しての、リスクマネジメントの重要性を認識してもらうことの大変さは、他の参加者も思っていることがわかり、メンバーへの教育方法について、やり方のヒントをもらったので、今後の業務に活かしていく。

実施、実施対象
2023年4月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リスクの考え方、優先順位の考え方、見える化の方法などを活かしていこうと思います。具体的に業務に落とし込み、工場全体を巻き込んでレベルアップを図ります。
  • 優先的なリスクの選定と、そのリスクの予防策や対処策の立案に、本日の内容を活かしていきたいと思います。

{{ttl}}関連の研修course map

お問合せ・ご質問

よくいただくご質問~お申込み方法や当日までの準備物など、公開講座について詳しくご説明

最新作・ニュース

新卒採用募集中
ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
96.2
講師がとても良い・良い
94.9

※2022年10月~2023年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

同ジャンルの研修を探す

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

コンテンツクリエイターズワークス

生理の貧困対策支援PJ(企業向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ(自治体向け)全力Q&A

生理の貧困対策支援PJ自治体のお声

  • WEBins
  • モンシャン

公開講座からの新着メッセージ


    直近の公開講座開催研修