ストレスマネジメントで気力低下を上手に乗り切る ストレスマネジメント研修

ストレスマネジメント研修

 更新

研修の目的・特徴

仕事にストレスはつきものです。しかし、ご自身が感じるストレスが許容範囲を超えてしまうと、ご本人も苦しい上、周囲にも悪影響を及ぼします。さらに、仕事上でも本来の力を発揮できなくなってしまいます。
一方で、同じ仕事環境でも、ストレスを感じる人もいれば、感じない人もいます。その違いは何でしょうか? どうすれば、必要以上にストレスを感じない自分をつくることができるのでしょうか?

●研修のねらい

当研修受講により、ストレスに対する正しい知識習得と自分でできるストレス対処を充実させていただきます。

●ストレスマネジメント研修の内容・特徴

ストレスは悪いものと思いがちですが、実は適度なストレスは仕事や人生に張りを与えてくれます。組織全体、職場全体で解決をしていくことは望ましいですが、まずは、自己防衛の術を学ぶことが大切です。実際の職場に目を向けてみると、同じ環境、業務でもストレスの感じ方は人それぞれであり、その対処法もまちまちです。そこで、まずはストレスについて、正しく理解することがことが必要となります。その上で、自分でできる対処が多くあることを知ることで、ストレスに対する無用な恐れはなくなり、本来の力を発揮して、業務に取り組むことが可能となります。

●ストレスチェックシステム

ストレスチェックシステム
◆システムの詳しくはこちらへ

1.ストレスについて、正しく理解する
ストレス反応とストレッサーについて理解していただきます。これにより、ストレスに対する自分の認識を確かめ、間違っていれば、修正することが可能となります。

2.ストレス対処の方法を理解する
セルフケア、ラインケア、専門家によるケアなど、それぞれの対処法の特長について理解していただきます。その中でも自分がよく行っているストレス対処法に焦点をあてることで、自分の対処の傾向を理解することができます。

3.自分でできるケア(セルフケア)を身につける 
ストレス対処は、難しいことをするのではなく、日常的に、自分ができることから実践できるようにしていきます。職場にありがちなケースに基づき、まずは自分ならどう対処するかを考えていただきます。その後、受講者同士で情報共有することで、対処の幅を広げられる内容となっています。

4.ストレスを軽減するコミュニケーションスキルを習得する
時には、他者の支援も必要となるため、ストレス軽減のために他者から支援を得る方法を理解していただきます。特にコミュニケーションのとり方のコツを身につけていただきます。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

産業医が、メンタルマネジメントの知識について語る研修ではありません。ストレスマネジメントのポイントは、『自分の内面・外面のストレスに気づく』『グループで意見を共有しながら自身の考え方の偏りに気づき、合理的反応にしていく』『コミュニケーション手法を身につける』ことです。研修内で、受講者の内面を引っ張り出してくれる、他の研修にも登壇できる講師が、担当いたします。

研修ラインナップ

インソースのストレスマネジメント研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

近年、従業員一人ひとりが自身のメンタル不調を予防し、生き生きと働いてほしいと考える組織が増えてきています。インソースでは、年間1万人以上の方に、ストレスマネジメント関連の研修を受講していただいております。

1年間の総受講者数
20,579

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

93.7%

講師:大変良かった・良かった

90.2%

※2018年4月~2019年3月

受講者の声

    • 人のストレスを聞くこと、自分のストレスをコントロールする方法など、いろいろなお話を聞かせていただき、どんな状況でも感情がついてくるということを気づくことができました。これからの生活の中でも活かせるようにしたいです。(2015年3月/官公庁関連団体・組織)
    • ストレスについて考えるよいきっかけとなりました。自分の身体の状態を見直し、仕事もプライベートも両立していきたいです。そして会社の方々とのコミュニケーションを大切にしていきたいと改めて実感いたしました。(2014年12月/不動産)
    • 今回の研修で皆同じような悩みを抱えていることがわかり、心が楽になりました。今後はストレスを上手に受け流し、プラスに気持ちを切り替えていけるよう、少しずつ改善していきます。本日は本当にありがとうございました。(2014年10月/情報通信・ITサービス)
    • ストレスは皆あるものなので、受けとめ方を考えるきっかけになったと思います。グループワークが意見交換できて良かったです。(2014年9月/都道府県)
    • ストレスはないのが良いと思っていましたが、適度にあり、そのストレスとうまくつきあっていくことが必要ということが理解できました。コミュニケーションが重要で、より良い仕事をするためにはコミュニケーションを図っていくことをしていかなければならないと思いました。今回、このような研修の機会を作っていただき、ありがとうございました。(2014年8月/学校・学校法人)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!