loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)メンタルヘルス研修~風通しのよい職場づくり編

(半日研修)メンタルヘルス研修~風通しのよい職場づくり編

こころの健康を守り、働きやすい職場づくりのために必要な配慮とコミュニケーションを学ぶ

研修No.1900502

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 管理職層
  • ・メンタルヘルスについて正しく理解し、職場へ還元したい方
  • ・メンタル不調を未然に防ぐ職場づくりを学びたい方
  • ・メンタル不調に陥った人の対応を知りたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 部下と話すのが苦手でコミュニケーションの取り方が分からない
  • ストレスについて知りたい
  • モチベーションが下がっている部下に、どのように相談に乗るべきか分からない

研修内容・特徴outline・feature

本研修は、悪いストレスを一人で抱え込まなくて済むように、相談しやすい職場の雰囲気や、風通しのよい職場をつくるにはどうしたら良いのかを学んでいただき、社員・職員のメンタル不調を未然に防ぐことを目的としています。

到達目標goal

  • ①ストレスの多い現代を認識する
  • ②部下のストレスを排除し、お互いに気持ちよく働ける環境づくり方法を学ぶ
  • ③部下の相談に乗るスキルを身に付ける

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.ストレスの多い現代を考える
    (1)ストレス時代を認識する
    (2)ストレスとは
    (3)ストレスの程度と仕事への影響
    (4)悪いストレスを抱えないために
    【参考】ストレスチェック制度
    (1)ストレスチェック制度実施の背景
    (2)ストレスチェック制度の概要
    (3)ストレスチェック制度の目的 ~メンタル不調を未然に防止すること
    (4)ストレスチェック項目
講義
  • 2.風通しのよい職場をつくりコミュニケーション
    (1)風通しのよい職場の条件
    【ワーク】風通しのよい職場づくりの要素を考える
    (2)帰属意識が持てること
    (3)前向きなコミュニケーションの土壌があること
    【ワーク】ネガティブな言葉をポジティブな言葉に言い換える
    (4)気兼ねなく相談できる人がいること
講義
ワーク
  • 3.相談にのる際のポイント
    【ケーススタディ】 各ケースについて、どのように相談にのる(対応する)といいかを考える
    ・ケース① 新人のモチベーションが下がっている
    ・ケース② 後輩が自信を失ってしまっている
    (1)相手は何を求めているのか
    (2)相談にふさわしい場所を確保する
    (3)相手の話を聴く際のポイント~「傾聴」とは
    (4)相手に合わせた対応方法
    (5)ほめ言葉やねぎらいの言葉を伝える
講義
ワーク
  • 4.メンタル不調に気づくために
    (1)メンタル不調を招かないために
    (2)職場で変化に気づいた際の対応
講義
  • 5.まとめ
ワーク

企画者コメントcomment

「ストレスチェック制度」の導入が企業に義務づけられ、「労働者に自身のストレスへの気づきを促すこと」や「職場のよりよい雰囲気づくりをすること」などの体制づくりが求められています。一般論を学ぶのではなく、「職場作り」を意識し、現場で取り組める具体的な方法と行動について学ぶことに特化した研修です。

スケジュール・お申込みschedule・application

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.4%

講師:大変良かった・良かった

97.1%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2019年2月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分自身を他に知ってもらい、また他の人を知ることの重要性が分かった。本当に風通しのよい現場を作るために、傾聴し、相手を認めて業務に取り組みたい。
  • 仲間が独りで悩むことがないよう、自ら進んで楽しい職場にしていきたい。
  • 話をきくスキルを上げていきたいと思います。

実施、実施対象
2018年12月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 職場のメンバーとコミュニケーションを図り、メンタル不調の兆候を見逃さないようにしたい。
  • 風通しの良い職場は、私も含めまわりで働く一同が望んでいることと思います。上の物が先頭に立って、手本となり実践していきたいです。
  • 今まで職場づくりの視点が全くなかったのでこの機会に今日学んだことを実践していこうと思います。

実施、実施対象
2018年 12月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務の目的をしっかり理解し、それを他人にしっかり伝え組織として同じ方向を向く必要を再確認いたしました。また、話しやすい環境を作れるように自ら話しかけていこうと感じました。
  • 組織のマネジメントにおいてメンタルヘルスの重要性がわかりました。社内のすべての職場の風通しが良くあってほしいと思いますが、まずは自分の担当する業務内での面談時に傾聴スキルを活かしていきます。

実施、実施対象
2018年6月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 理由や思いと一緒に人に伝えることを心掛けたいと思います。自分から自分のことを話し、話しやすい環境を作ろうと思います。
  • 会社、人の長所に目を向け、楽しく、明るい気持ちで仕事に取組み、ポジティブな言葉を多く言っていく。
  • 相手の気持ちを考えて話をきくことに心掛けようと思いました。また、プライベートにおいても使えると思ったので、否定的な言葉ではなく、気持ちを伝え、行動について話ができるといいと思います。
  • 風通しのよい職場を作るためには、まず私から、明るくポジティブに事柄を受け止め、その空気を作っていけるよう努力したいと思いました。
  • 風通しのよい職場づくりは決して難しいことではなく、一つ一つのポイントを押さえていけば達成できるし、しなければならないと感じました。

実施、実施対象
2018年3月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 帰属意識、前向きなコミュニケーション、相談などを理解して、離職の少ない職場づくりに役立てたいと思います。
  • 改めて人との接し方を考えるいい機会になりました。話しやすい雰囲気を作れるようにしていきたいです。
  • 少し悩んでいそうな人がいたら、声をかけていきたいです。早期発見に役立てれるようにしていきたいです。

実施、実施対象
2017年 5月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • まずは自分のマネージメント力向上を考えるきっかけになった。社内のマネージャー職の一助になる研修を展開していきたい。
  • 聴くと話すに関して、自分のスキルを上げ、風通しの良い職場づくりをしていきたい。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
98.4
講師がとても良い・良い
97.1

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修