loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

女性リーダー研修~スキルアップ編「リーダーとして必要なスキルを習得・確認する」

女性リーダー研修~スキルアップ編「リーダーとして必要なスキルを習得・確認する」

リーダーとして求められる役割を考え、必要な3つのスキル「安定力」「判断・思考力」「指導力」を身につける

研修No.3140405

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・リーダーとして普段の自分のマネジメントや業務進行のスキルに不安がある方
・これからリーダーになるが何をスキルアップすべきかお悩みの方

※女性限定の講座です

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自分に自信が持てず、決断することが出来ない
  • 自分に責任を負えるのか、目標とする姿になれるのか、不安になる
  • 部下や後輩を指導することに自信を持ちたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修ではまずはじめに、リーダーとして求められている役割と、自分が目指すリーダー像を検討していただきます。それを踏まえて女性リーダーが身につけるべき具体的なスキルとして「安定力」「判断・思考力」「指導力」を習得します。

1. 安定力
リーダーは心理面での「浮き沈み」の表面化を抑え、常に前向きな姿勢で業務に臨むことが必要になります。周囲との良い関係を構築するため、自分の感情をコントロールするスキルを身につけます。

2. 判断・思考力
リーダーになると自分自身で「判断」・「決断」をしなければならない場面が多くなります。場面に応じた適切な判断ができるスキルを身につけます。

3. 指導力
リーダーには、最小限の資源で最大の効果を出すことが求められます。効果的かつ効率的な部下指導をするスキルを身につけます。

<ワークのポイント>
①自身が描くリーダー像と、そのために身につけたいスキルについて考えます。
②上司や部下から求められることを考え、改めて目指すべきリーダー像と強化すべきスキルを考えます。
③後輩に判断をあおがれた際、普段どんな判断軸をもとにしているか振り返っていただきます。
④部下指導で困っていることや悩んでいることを考えていただきます。
⑤相手に伝わりやすい褒め方と叱り方の言い方を考えていただきます。
⑥困った部下や後輩のケーススタディをもとに、適切な対応方法を考えます。
⑦3ヶ月後に達成すべき目標を立てていただきます。

到達目標goal

  • ①リーダーとしての役割、女性リーダーが求められる時代背景を理解する
  • ②感情をマネジメントする安定力を習得する
  • ③リーダーに求められる判断力を身につける
  • ④部下を成長させるための指導力を身につける

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.リーダーが果たす役割
    (1)女性リーダーの必要性
    (2)期待を受け入れる
    (3)目指すべき姿を考える
    (4)後進を導く存在
    (5)リーダー像はひとつではない
    【ワーク】上司、後輩が求めるリーダー、求めるスキルは何か考える
    (6)自分の目指すリーダー像を整理する
    【ワーク】自分が目指したい理想像と、上司・部下から考えた視点を含め、改めてリーダー像やスキルについて考える
    (7)リーダーとして習得しておくべきスキル(Mustスキル)
講義
ワーク
  • 2.リーダーとしてのスキルアップ①~安定力
    (1)リーダーの「安定力」が環境を左右する
    (2)ストレスの要因
    (3)感情コントロール
    (4)自己管理のコツを持っておく
    【ワーク】日頃自分が実践している工夫を、グループメンバーと共有する
講義
ワーク
  • 3.リーダーとしてのスキルアップ②~判断・思考力
    【ワーク】判断する際にどんなことを判断軸にしているか考えてみる
    (1)判断力とは
    (2)「判断」の落とし穴
    (3)判断の「観点」
    (4)覚悟をもって決断する
    【ワーク】自分の改善できる点を考える
講義
ワーク
  • 4.リーダーとしてのスキルアップ③~指導力
    【ワーク】部下・後輩の指導において、困っていることや改善したいことを考える
    (1)業務指示の仕方
    (2)指示した内容を確認する
    (3)報告・相談を受ける
    (4)効果的なほめ方
    【ワーク】あなたの職場の一人を想定し、その人のほめるところをできる限り書き出す
    (5)「叱る」ということの理解
    【ワーク】注意しなければならないと思いつつ、ためらってしまうことを挙げる
    (6)不平不満の受け止め方 ~ まずはきちんと聞く
    【ワーク】ケーススタディを考える
講義
ワーク
  • 5.明日から動こう~自分の目標設定
    (1)いきなり100ではなく、1つずつステップアップする姿をイメージ
    (2)3カ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
    【ワーク】「3カ月後に達成したい目標」を1つ決める
講義
ワーク

企画者コメントcomment

リーダーとしての今後の目標を掲げ、女性リーダーが課題と捉えていることの多いスキルを習得できるようにしました。自身の判断軸を再考して共有したり、「部下のほめるところを書き出す」ワークをしたりするなど、新たな気づきを多く得られます。リーダーとしての感情のコントロール(自己管理)、部下とのコミュニケーションについてもじっくり学んでいきますので、リーダーとしての自信に繋げていただける研修です。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.2%

講師:大変良かった・良かった

97.5%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年12月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リーダーとしての考え方、部下への接し方、業務の進め方など勉強になりました。チームメンバーへの接し方や指導の仕方、また業務を進めるにあたって参考にします。
  • 上司がどのような考えのもと業務遂行しているのか、基本を勉強できてよかったです。傾聴スキルを身につけ、多様な価値観を受け止め、実務に活かします。今後は意識的に部下を褒めていきます。
  • 安定力・判断力・指導力を定期的に思い出し、また判断の観点1から7についても自分ごととします。日々の業務の上司の行動と連動させ、良いところを吸収して自分のスキルとして取り入れます。
  • 指導に行き詰ったときは、自分が新人だったころを思い返して初心に戻ることが大切だと気づきました。自身の課題は判断力と指導力だと気づいたので強化が必要だと感じました。

実施、実施対象
2021年11月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
83.3%
参加者の声
  • イレギュラーケース対応時の確認観点を、自身のスキルに取り込みたいです。リーダーの役割について学ぶと共に、グループワークで様々な事例を知り、活発に意見交換をできてよかったです。
  • これからの業務を遂行するうえで、指導や育成の仕方を参考にして活かします。部下に対する接し方、褒めて伸ばしていく方法を、今後の指導に活用します。
  • 安定力、判断・思考力、指導力について学べました。自分の苦手分野を改めて認識し、今後成長できるような今後のプランを立てていきます。
  • 円滑なコミュニケーションを取るために、ルールや規定を履き違えないこと、伝えなければいけないところとそうでないところを明確にすることが重要だと感じました。
  • 期日や役割分担を明確に指示することや、判断のもととなる7つの観点を業務に活かします。また、研修で決めた目標設定を実行できるように心がけて、日々の業務に取り組みます。

実施、実施対象
2021年10月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リーダーとしての役割を認識できた。様々な視点をもって業務にあたること、今現在までの自分への評価の結果から期待されているという自覚を持つことを意識する。
  • 自分の弱点と思えるところが分かってよかったです。指導が一方的過ぎたのかもしれないという気づきがあったので、この点を今後は意識します。
  • 同じような悩みを持っている人が多く共感でき、グループメンバーの発言から気づきもありました。自身で課題としている判断力や決断力をより強化できるように、日々努力します。

実施、実施対象
2021年9月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 最も活かしていきたいのは「叱る・注意をする」という部分です。自分自身最も苦手とする部分でしたが、注意をするのではなく「お願いする・具体的に方向性を示すことで伝える」などを実践します。
  • 自分に足りない事は何かを考えるきっかけになりました。良い指導ができるよう、平常心・信頼・話をよく聞く・コミュニケーションにおける距離感についてもっと考えてみます。
  • 人間関係を円滑にするヒントや、後輩・部下の指導において、日頃困ったり難しいと思ったりしていることを解決できるヒントを得られました。
  • 自分に合った自己管理のコツを実践します。まずは、指導力の部分の効果的なほめ方を取り入れます。

実施、実施対象
2021年7月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • この研修で「何事も自分で選び、なりたい自分・リーダーになっていく」ことを学びました。まず、土台のスキルである安定力を身につけます。
  • 本店業務を行ううえで重要な判断に必要な観点の理解を深めます。それらのスキルを、事業場のフォローや指導、業務改革などに応用します。
  • ほめることをなかなか実践できていませんでした。些細なことでも、良いと思ったことを口に出そうと思います。
  • リーダーとしての在り方について、迷った時の指標になる様々な判断基準を学ぶことができたので、実際の場面でこれで良いかを常に考えます。まずは安定力を養い、後輩への指導に活かします。
  • 今後、業務で判断をしなければならない事案が発生した時、ポジティブな観点を見つけて前向きな案を提案したいです。日々のコミュニケーションをもとに信頼関係を築き、風通しのいい環境を作ります。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.2
講師がとても良い・良い
97.5

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修