住宅業界向け研修 | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

住宅業界向け研修

住宅業界向け研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

住宅業界を取り巻く環境や、人材育成の傾向

住宅業界では、職種によって求められるスキルが大きく異なります。例えば営業職には若手であっても高い目標が課され、どのような環境変化にも対応し売り上げをあげるといった奮闘が期待されるのが一般的です。一方、アフターサービス担当には、お客さまからのクレームやご要望に対応する力と、そこからリフォーム提案などへのプラスビジネスにつなぐ営業マインドが求められます。

また、業界全体として、女性活躍をはじめとするダイバーシティの推進や、働き方改革への対応、ベテラン社員の技術の属人化解消などが他業種と比較しても困難な課題に挙げられる傾向にあります。

インソースでは、職種別に必要な力を身につける研修と、組織全体の課題を解決する研修が多数ございます。各部門・職種別には、それぞれに求められる要件やレベル感にあったスキルアップを、組織全体には部署や階層を横断して取り組むべき事柄のマインドセットから仕組みづくりまで、トータルでご支援可能です。景気や環境変化の影響を受けやすい住宅業界だからこそ、最新の社会情勢に対応するための新作プログラムも積極的にご提案いたします。


住宅業界向け研修の特徴とポイント

営業向け:顧客と信頼関係を構築できる営業スキルを獲得する

住宅業界の営業職は、物件の良し悪しだけではなく「営業担当がどれだけ信頼できるか」という要素が重要です。敬語やマナーはもちろんのこと、第一印象のつくり方、「おもてなし」の心を伝えるテクニック、お客さまの心を開く雑談力など、様々な観点からスキル強化を行います。最後は、ケースを用いたロールプレイングで研修内容を徹底的にアウトプットし、現場で同じことができるようになっていただきます。

営業研修 ~住宅営業リレーション構築編(2日間)
オンライン営業研修~非対面を前提とした営業活動を理解する(1日間)

アフターサービス向け:お客さまへの応対スキルを高め、長期スパンでの営業力強化を図る

住宅業界のセールスは売っておしまいではありません。きめ細やかなアフターサービスを続けることで、何年か後のリフォーム・建て替え、血縁者や知人への紹介が見込まれます。クレーム応対などで顧客のニーズを丁寧に拾い上げて、いかに相手の期待を超える対応をしていけるかが、信頼を落とさず長期的な売り上げ創出につながるカギです。

顧客対応力強化研修 ~リアクション力を鍛える編(2日間)

組織全体向け:変化し多様化する業界の課題を解決する

長年の職人文化が残り、まだまだ男性社会といわれる住宅業界において、女性活躍や働き方改革、そして超過勤務が問題になりやすい業界体質を改善することも大きな課題のひとつです。これらの解決へ向けては、トップからの強い方針の発信と、管理職層のマインドセット、変革推進力が必須です。インソースの研修では、「なぜこの課題に取り組むべきなのか」という基本から、明日から実践すべき有効な改善の一手までを具体的にお伝えします。

役員向け ダイバーシティ・女性活躍推進研修
働き方改革実現研修 テレワーク活用に向けた業務改革(半日間)


住宅業界向け研修ご検討のお客さまからのご質問

住宅業界出身の講師に研修を登壇してもらうことは可能ですか?

A.はい。可能です。

講師は、研修を通じて受講者さまの動機づけをし、学んだ知識を実践できるよう導くため、受講者と講師の「相性」は非常に重要であると考えております。

まず基本的には、お客さまの業界や受講者さまの職種について理解の深い講師をご提案させていただきますが、そのほかにもご要望(一人ひとりに寄り添う姿勢で親しみを感じさせるタイプ、適切な距離を保ち厳しく指導するタイプ、冷静・ロジカルに話すタイプ、熱く語りかけるタイプなど)がございましたら、ぜひお聞かせください。弊社では、「先生」としてではなく、ビジネスパーソンとして「現場」での豊富な経験をもとに、受講者の皆さまの内なる力を引き出すファシリテーターとして、ご支援をいただける「プロフェッショナル」な講師が多数在籍しております。いま、現場で苦労している受講者の皆さまと同じ目線に立ち、共感し、基本的な「型」のみならず、アドバイスや「ビジネスのコツ・勘所」なども合わせてお伝えできる、高い資質を持った講師ばかりですので、安心してご相談ください。

インソースの講師一覧

当組織の状況を踏まえたケーススタディは作れますか?

A.作成可能です。受講者が頭を悩ませがちなシーンや人事ご担当者さまが想定されている課題をご教示いただくことで、貴社オリジナルの「リアル」なケーススタディを作成できます。現場の実態に即したケースで演習を行うことで、普段困っていることやその解決策などについて受講者同士で考え、共有することができ、そのまま現場の実践につなげられるという、高い研修効果を発揮することが可能となります。

また、ケーススタディの作成にあたっては、受講される方々にあらかじめ事前課題アンケートを実施することを推奨いたします。受講者の悩みや課題を具体的にくみとり、ケーススタディやテキストの作成に反映することができるようになります。

ベテランの経験知識やノウハウなどを受け継ぐための研修はありますか?

A.はい。ございます。建設や住宅業界では、職人の高齢化に伴い、人材不足が懸念されています。IT化など大規模な業界の変革は予想されるものの、施工ができる職人の育成は業界にとって必須です。ベテランの知識・ノウハウを共有する方法を学び、日本の職人の手仕事を継承するスキルが求められます。

ナレッジマネジメント研修~暗黙知を伝承する

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

住宅業界向けおすすめプラン

全階層が各々に必要なコミュニケーション力を鍛えるプラン

新人~管理職の4階層に、役割に応じた意識とスキルの強化を図るコミュニケーション研修をそれぞれに実施する。これにより、全社でのトラブルの低減や生産性向上を目指す

営業・非営業問わず、全社員の営業スキルを強化するプラン

営業以外に非営業部門も営業力向上を目的とした研修を受講することで、営業との意見交換を通じ全社の営業マインドを強化し、全社で売上・利益を上げる組織つくりを目指す

コロナと共存するニューノーマル時代の全社意識改革プラン

経営層は「組織活動や戦略の見直し」、管理職は「柔軟で迅速なマネジメント」、全社員は「改善や成果を追求する姿勢」などを求め、強い意識変革を含めた教育を行う

住宅業界向け研修のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

おすすめリンク

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!