loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

壁を乗り越えるワークショップ~不安や悩みを言語化し、明日からの行動を考える

壁を乗り越えるワークショップ~不安や悩みを言語化し、明日からの行動を考える

頭だけでなく手を動かすワークで心の機微を表現し、それぞれが抱える「もやもや」を具体化する

研修No.2600504

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・モチベーションをコント―ルしながら働きたい方
・働く上で、不安や悩み、もやもやした気持ちを抱えている方

※すべての階層の方にご受講いただけます

よくあるお悩み・ニーズ

  • 仕事に慣れが出てきてモチベーションが持ちにくくなった
  • 仕事で求められる役割が変わってきており、うまく呑み込めないでいる
  • 将来どのようにキャリアを積めばよいのか迷いがある
  • 自分にどのような課題があるのか自分でうまく認識・言語化できない

研修内容・特徴outline・feature

社会人として働くなかでは誰しも、不安や悩み、もやもやした気持ちを抱えることがあります。当社ではそれを社会人がぶつかる「壁」と考えました。壁は仕事のモチベーション低下を引き起こし、場合によっては離職や心身の不調などにつながります。さらに時代の変化が大きくなるにつれ、キャリアや自身の働き方に対する悩みも増えていくものです。

本研修はワークショップ形式で行います。年齢別の大きな「壁」の存在はもちろんのこと、人の数だけ「壁」があることを前提とし、ワークを通して一人ひとりに固有の「壁」と向き合うことが特徴です。また、一人ひとりがすでに自覚している「壁」を外から持ち込むのではなく、ブロックやグラフなどを用いて、心の機微やイマジネーションを刺激する感覚的なワークを行うことで、自分自身でも思いもよらないような「壁」に気づきやすいように設計されています。

すでに自覚している「壁」を乗り越えても働くことへのモチベーションが回復しない場合、まだ気づけていない「壁」にぶつかり続けている可能性は大いに考えられます。本研修では、すでに自覚している「壁」以外の「壁」の気づき方、つき合い方を、和気あいあいとした雰囲気の中で学んでいただきます。

到達目標goal

  • ①自分が感じている壁について自覚し、表現できるようになっている
  • ②自身の現状を客観的に俯瞰できている
  • ③よりよい壁との関わり方を模索し、発見できている

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.イントロダクション
    (1)講師紹介・タイムスケジュール・目的共有​
    (2)導入:不安やもやもやは人生につきものであるが、自分だけではうまく自覚したり言語化したりすることは難しい​
    【ワーク】身体を動かして感覚を鋭敏にするワーク​
    【ワーク】ブロックを使って自己紹介・テーマに沿って作品を作る​
講義
ワーク
  • 2.壁を自覚する​
    【ワーク】直近の1日のスケジュールをシートに書き出す
    【ワーク】共有をしながらより詳細に思い出す​
    【ワーク】感情イメージを書き足して1日の心の機微を捉える
ワーク
  • 3.壁を表現する​
    (1)2で作成したシートを眺めて、自分がどんな不安を感じているのかをぼんやりと考えてみる
    ​ 【ワーク】シートから不安を取り出して手に取ってみる​
    【ワーク】その不安の手触りや質感をオノマトペで表現する​
    【ワーク】オノマトペをグループで共有する​
    【ワーク】手に取った不安をブロックで形作ってみる​
    【ワーク】作った作品をグループで共有・説明する
ワーク
  • 4.壁との関係性を考える
    【ワーク】できた作品(壁)と自分との現状の位置関係を人型ブロックを使って表現・共有する​
    【ワーク】壁と自分とがより良い関係になるように配置し直したりパーツを加えたりする​
    【ワーク】できた作品をグループで共有・説明する​
ワーク
  • 5.ふりかえり​
    【ワーク】振り返りシートを記入し、壁を言語化・共有する​
    【ワーク】明日からのアクションプラン記入する
ワーク

企画者コメントcomment

社会人として働いていく中で誰しもが抱え、感じている言葉にならないモヤモヤをどのようにしたら気づき、乗り越えていくことができるのか、そうした問いを持ちながらデザインしました。多くの人が漠然とした気持ちは抱えながらもそれを正確に捉え、説明することは難しく、自分が感じている心の機微を感じきることも困難です。そこで本ワークショップではブロックを用いて自身の気持ちを可視化し、グループで共有し、意味づけをしていくことによって自分では捉え切れていなかった部分にアプローチしていきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

主催団体organizer

本コースは、ミテモ株式会社が主催しております。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修