loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

職種転換・配置転換研修

職種転換・配置転換研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

仕事の役割認識や行動を基本から一新

AI化やアウトソーシングによる間接部門の縮小などで、異動や配置転換を行い、人材を営業職やカスタマーサクセス系の部署にシフトする企業が増えています。今後もこのような流れに限らず、新しいテクノロジーの導入などによって、これまでのキャリアとはまったく関連性のない部署への転属を命じられるケースが増えることが予測されます。弊社の研修では、自身の経験が活かせない職場に就いたとしても、着任した部署で気持ちを 新たに業務に取り組んでいただけるよう、職場で活かせる考え方や行動のポイント、必要となるスキルを身につけていただけます。


◇【読み物】◇
▶トランジション(キャリアの転換期)は人生のチャンス!~新しい環境で自身をステップアップさせる

職種転換・配置転換関連研修のポイント

モチベーションを保ちつつ、新しい配属先でも不安を払しょくして活躍することを目指す

モチベーションを低下させることなく、自身の経験を活かしながら、異動先で上手く馴染むコツが掴める異動者としての心構えや、コミュニケーションの取り方を学んだうえで、異動先でも活用できるスキルの整理と、足りないスキルの習得を図ります。また、「苦手な仕事を与えられたとき」など、異動後に待ち受ける困難を想定したケーススタディを通じて、新しい職場でも不安を払しょくして活躍することを目指します。

上手なコミュニケーションの取り方を学び、足りないスキルを習得する

異動先のメンバーと上手に馴染むためのコミュニケーションスキルを身につけ、これから業務上、必要となるスキルの習得を図ります。


職種転換・配置転換研修ご検討のお客さまからのご質問

インソースの職種転換・配置転換研修のポイントはなんですか?

A.これまで経験したことがない業務を行う部署への異動、となると、不安が先立ち、仕事に対するモチベーションは低下してしまいがちです。弊社の職種転換関連研修では、不安を払しょくする演習を盛り込んでおり、 同時に新しい部署で必要となるスキルを習得することで、気持ちを新たに、これまで以上に前向きに業務に取り組んでいただけるよう、工夫を凝らしています。

当社の現状に合わせて、プログラム内容を変更できますか?

A.承っております。
各組織によって、ポイントとなる課題は当然異なります。それらをヒアリングさせていただいたうえで、貴組織にマッチした効果的な研修プログラムをご提案いたします。

また、ご希望がございましたら、受講予定の方々に事前にアンケートを取ることが可能です。それによって、受講者一人ひとりの課題が把握でき、多くあがった課題を研修で取り上げたり、研修の中で個別にフォローするといった対応ができるようになります。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

職種転換・配置転換研修のご提供コンテンツ

【サポートセンターへの職種転換~電話応対が楽しくなる研修!】

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!