loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

営業力強化研修~心情理解を通し、顧客との関係構築を強化する

営業力強化研修~心情理解を通し、顧客との関係構築を強化する

営業力の差を生む顧客とのリレーション構築を向上させるための、コミュニケーションスキルを高める

研修No.4000300

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層
  • ・若手あるいは中堅社員の営業職の方
  • ・顧客との関係構築に課題を感じている方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 自身の営業力を高めたいが、何をしたらよいのか分からない
  • コミュニケーションが苦手なので、お客さまとの信頼関係を高めるためにどうすればよいのか具体的に知りたい
  • お客さまに頼られる営業になりたい

研修内容・特徴outline・feature

営業力を高めるために営業が取り組むべき内容は多岐に渡ります。営業は、「これだけ出来ればよい」というスペシャリストではなく、まさに人としての総合力が問われる仕事と言えます。
本研修では、お客さまに信頼されるための営業としての心構えを再認識し、信頼関係を築くために必要な雑談やヒアリングの仕方などの具体的なスキルを習得します。

到達目標goal

  • ①営業として、「人としての総合力」のブラッシュアップを図ります
  • ②お客さまに信頼されるためのマナー、商品知識を確認します
  • ③受注や購入に至るまでの段階を理解し、その段階に応じたヒアリングや雑談ができるようになります

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.改めて考える「営業」という仕事
    【ワーク】営業としてどのようにありたいと考えていますか
    (1)営業とは
    (2)営業力を高めるために
講義
ワーク
  • 2.営業としての基本再確認
    (1)第一印象
    (2)自社・取り扱い商品・業界の知識
    (3)お客さまに対する知識
講義
  • 3.お客さまに頼られる営業とは
    【ワーク】「頼りがいがある営業」とはどのような人か、それには何が必要か
ワーク
  • 4.リレーション構築向上のために①~お客さまを理解する
    (1)「買いたい」と思うのはお客さま
    (2)お客さま満足(CS)はお客さまの心情を理解することから
    (3)お客さまの大切にしているものを考える
    (4)購入に至るには段階がある
    【ワーク】自分のお客さまについて、段階を整理し今後の対策を検討する
講義
ワーク
  • 5.リレーション構築向上のために②~お客さまに理解してもらう
    (1)お客さまとの関係性を強くする
    (2)お客さまへの情報提供
    【ワーク】自分がお客さまの立場で情報提供を考える
    (3)自己開示のポイント
    (4)相手との共通項作り~雑談
    【ワーク】ネタ洗い出しワーク
    (5)ヒアリングスキル
    (6)お客さまの購入段階をあげるために~気づいてもらう
講義
ワーク
  • 6.自己改革プランの作成
    【ワーク】「営業としての自分」を整理する
     
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

98.4%

講師:大変良かった・良かった

95.4%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2020年8月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 受注確度を高めるために「段階整理シート」を活用します。研修内容を活用し、今後の成長に繋げます。
  • あらためて営業としての必要な点を勉強できました。ヒアリングスキルを高め、お客様から買いたい、と思われるように、何をしたらいいのかを考えていきます。
  • 普段、意識しないことを再確認できた。顧客の整理ノートなどを作り、実際の営業に活かしていきたい。
  • お客様の段階整理(AIDMA)と、アプローチを連動させる。お客様にとって必要な情報、役に立つ情報を集め、ヒアリング内容や心情に合わせて提供することが大切だと学んだので、実践する。
  • 雑談力を身につけて、ヒアリング力を向上させ、お客様の課題などを的確に聞き出せる営業になりたいと思いました。

実施、実施対象
2019年5月     8名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手はどんなことをしたら幸せ(得)になれるのか、そこにアプローチするということは頭になかったので勉強になりました。
  • 自分自身の営業活動に生かすのはもちろん、部下への指導を今一度考え、良くしていけたらと思います。
  • 長時間だったけれど、あまり長く感じられないほど聞きやすく、分かりやすく説明してもらえたので、内容を理解できた。

実施、実施対象
2019年2月     24名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 顧客との関係構築を行う上で、きく力を磨き、事前準備を徹底し、業務に活かしていきたい。
  • 相手によって質問の捉え方・求めていることが実際にずれていたことが過去にあったので、課題解決・問題解決意識を常に持つようにしたい。
  • 「コミュニケーションは訊く」という言葉に心を動かされました。自身を振り返ると、自分メインのことばかりを顧客に話すことが多かったため、聞く側の相手には話が十分伝わっておらず、興味を持ってもらえていないのではないかと感じました。今後は訪問の目的を明確化し、訊く側にまわって活動に取り組むようにしたいです。

実施、実施対象
2019年2月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自身の課題を振り返ることができた。今後、営業活動の量を増やしていくことに注力していきたい。
  • SEでもお客さまと接する場合で営業的なことが必要だったりするので、とても勉強になりました。業務の中で活かせるよう意識したいと思います。

実施、実施対象
2018年12月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 成約がクロージングだと思っていたため、訪問1回ごとに小さなクロージング(日程提示など)をしていきます。
  • お客さまへのアプローチ方法がたくさんあることに気づかされました。おろそかになりがちな雑談なども目的をもって行うことが大切だと知り、今後に活かしていきたい。
  • 初心に戻ることが出来ました。また改めて営業の考えかとを意識するようになったので、これを基に活かしていきたい。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
98.4
講師がとても良い・良い
95.4

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修