loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

40歳の壁を乗り越える研修~体と心の変化に向き合い、長く活躍し続ける

40歳の壁を乗り越える研修~体と心の変化に向き合い、長く活躍し続ける

仕事が増え責任も大きくなる一方、体力の衰えも感じるなかで、働き続けるための体力づくりと仕事の仕方を考える

研修No.2600503

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職

・40歳前後の年齢の方
※年齢別に25歳、27歳、30歳の壁を乗り越える研修もご準備しています。

よくあるお悩み・ニーズ

  • 管理職となってマネジメント、特に部下指導での悩みが多い
  • 体力の低下とともに無理がきかなくなり、なかなかモチベーションがあがらない
  • 将来のキャリアに対して漠然とした不安がある

研修内容・特徴outline・feature

社会人として仕事をするなかでは、具体的な仕事の悩みだけでなく、漠然とした不安やもやもやした気持ちなどをかかえることがあります。その悩みや不安を「壁」と考え、年齢別にぶつかりやすい壁とそれに対する対策を学ぶ研修です。

40歳になると、管理職として仕事をする人が増え、その分管理する範囲や責任の大きさに悩むことも多くなります。また、体力低下を感じる年齢でもあり、自分の思うように働けないストレスを感じることが増えていきます。長く活躍するためには健康面への気づかいも大切です。

研修内では自身の日頃の運動量を把握したうえで、今後の体力づくりの計画を立てます。無理がきかなくなるからこそ、仕事の仕方を見直すタイミングでもあり、仕事術やマネジメントスキルについても学んでいきます。

・「25歳の壁を乗り越える研修~考え方を切り替え、ワンランク上の仕事を目指す」はこちら
・「27歳の壁を乗り越える研修~仕事の「慣れ」に打ち勝ち、成長を続ける」はこちら
・「30歳の壁を乗り越える研修~キャリアの不安にスキルアップで備える」はこちら

到達目標goal

  • ①自分にとって「壁」となっているものを整理する
  • ②大きくなるマネジメント負荷を減らすための部下指導スキルを身につける
  • ③自身の体力低下について、現状の把握と具体的な計画を立てる
  • ④将来の漠然とした不安を解消し、モチベーションを向上させる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.自分にとっての「壁」とは何か
    【ワーク】40歳の壁と言われてイメージするものは何でしょうか。壁とは仕事上で抱える悩みや漠然とした不安、もやもやした気持ちをさします。
    (1)働くなかで誰でもぶつかる壁がある
    (2)40歳でぶつかりやすい壁とは
     ①体力の低下
     ②役割に対してのスキル不足
     ③キャリアへの不安
講義
ワーク
  • 2.比重が高まる管理業務に対応する ~マネジメントスキルの強化
    【ワーク】マネジメントや指導の面で難しいと感じることを書き出す
    (1)管理職として上司とメンバーの間に立つ際の振る舞い
    (2)広がる管理範囲に対応する
    (3)悩みが多くなる部下指導のコツ
     ①若手世代への指導の仕方
     ②ベテラン世代とのコミュニケーション
    (4)任せることで部下を育て、負担を分散する
     ①部下のスキル把握
     ②「自分でやったほうが早い」から抜け出す
     ③任せたままではなく支援する
    【ワーク】自部署のメンバーのスキルと任せる仕事を考える
講義
ワーク
  • 3.自身の体と心の変化に対応する ~仕事の進め方
    (1)重くなる仕事の責任とそれに伴うストレス
     ①要領よく仕事をしなければ乗り切れない
     ②ストレスと向き合うための心と体づくり
    (2)40歳以降に起きやすい健康面での変化
     ①体力の低下
     ②記憶力の低下
     ③視力などの低下
     ④病気やケガをしやすくなる
    【ワーク】自身に起きた加齢による変化や乗り越えるための工夫を共有する
    (3)40歳以上こそ仕事のやり方を見直す必要がある
     ①経験を生かし短い時間で成果をあげる
     ②周りとの協働でカバーする
講義
ワーク
  • 4.思い通りに働き続けるために ~体力づくりを考える
    (1)自分の現状を知る
    【ワーク】自身の1週間の運動量を把握する(メッツ表を使って数値化する)
    (2)体力づくりで大切なこと
     ①目標を具体的に描く
     ②先延ばしにせずできることからスタートする
    (3)継続していくためのポイント
     ①習慣化する
     ②仲間をつくる
     ③完璧を目指さない
    【コラム】3週間取り組んでみた結果 ~チームでの実践レポート
    【ワーク】今後の具体的な実践計画を立てる
講義
ワーク
  • 5.将来のキャリア・ライフイベントを想定する
    (1)キャリア・ライフイベント・マネーの面から今後を考えてみる
     ①仕事での立場の変化
     ②子育てや介護による生活変化
     ③収入等への不安
    (2)仕事での立場や役割の変化を考える
    (3)プライベートでの楽しみ・チャレンジを見つける
講義
ワーク
  • 6.自分を知り、学ぶ姿勢を持ち続ける
    (1)学び続ける姿勢が大切
     ①年齢・立場が上の人から学ぶ
     ②若手から学ぶ
     ③教養を身につける
    (2)周囲と比べず自分の成長を楽しむ
講義
ワーク
  • 7.まとめ
    ■40歳を振り返った先輩からのメッセージ
講義
ワーク

企画者コメントcomment

本研修は社会人として陥りやすい壁をテーマに、年齢別に開発しました。
よりリアルな声を集めるために、研修開発にあたっては社内でアンケートを実施し、何が「壁」になるのか、どのようなことが対策となるのかを整理して作成しました。
40歳では体力やマネジメントだけでなく、将来への不安についても「壁」と感じる方が多くいました。
研修内容には将来のキャリアについて考えるパートや、学ぶ姿勢を持ち続けることが大切といった今後に向けてのアドバイスも盛り込んでいます。何かを変えたいと感じていてもきっかけをつかめないこともあるため、研修を自身の現状を変えていく一つのきっかけとしていただきたいと考えています。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修