loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

図解力向上研修~情報を整理し、分かりやすくする編

図解力向上研修~情報を整理し、分かりやすくする編

情報を分かりやすく図解化するための基本的な手法と論理的な考え方を実践的なケーススタディで習得する

研修No.2210100

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • リーダー層
  • 中堅層
  • ・図解による整理力と表現力を向上させたい方
  • ・営業や企画部門など提案資料を作成する機会が多い方
  • ・自治体の企画部門の方など、図を使った報告書作成が求められる方

よくあるお悩み・ニーズ

  • どのように図を使えば相手にとってわかりやすいのか、よくわからない
  • 伝えたい内容に適した図の選び方、使い方を学びたい
  • 長々と文章を書いてしまいがちなので、簡潔で分かりやすい資料を作りたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、図解化の基本的な手法と、図解化するための基本となるロジカルシンキングの基礎を学びます。

【研修のポイント】
①図解とは~文章のみのコミュニケーションを補う手法
②図解とロジカルシンキング~伝えたい情報をまず整理し、構造化する
③問題解決における図解化~目的に適した図解の使い方
④データの図解化~効果的な数字の見せ方

到達目標goal

  • ①図解を、自身の考えを整理するツールとして使用することができる
  • ②伝える目的に応じて、適した図解とは何かを考えることができる
  • ③図解を使って全体像やポイントがわかりやすいアウトプットができる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.分かりやすい資料を作ろう
    (1)分かりやすい資料とは
    【ワーク】これまで見た資料中で、分かりやすい資料と分かりにくい資料について話し合う
    (2)相手が納得する資料とは
講義
ワーク
  • 2.図解の意義
    (1)図解の目的と効果
    (2)図解の種類
    (3)図解の基本
講義
  • 3.図解思考とロジカルシンキング
    (1)ロジカルシンキングとは
    (2)なぜ図解思考にロジカルシンキングが必要なのか
    (3)ロジカルであるための3要素
    (4)ロジカルシンキングの基本構造
    (5)情報を整理して分類する
    【ワーク】情報を整理して分類する
講義
ワーク
  • 4.図解化の3つのステップ
    【ワーク】情報を関連付けして図を作成する
    【参考】さまざまな要素の位置付け
    【参考】レイアウトを考える
ワーク
  • 5.よく使われる図解パターン
    (1)現状分析における図解手法
    (2)原因追究における図解手法
    (3)対策検討における図解手法
    (4)スケジュールにおける図解手法
    (5)データの図解手法(比較、時系列、構成比など)
講義
  • 6.総合演習① 論理図解
ワーク
  • 7.総合演習② データ図解
ワーク

企画者コメントcomment

「たくさんの情報から一番大切な部分を抽出し、分かりやすく伝えることが苦手である」というお客様の要望より、本講座を企画いたしました。

実際の講義では、図解方法の種類や使い方などの基本的なことを座学で学び、「文章の図解化」や「データの図解化」といったワークを通じて、現場で実践ができる応用力を身につけます。また、講座で使用するテキストは図解説明を豊富に掲載しております。そのためご自分で実践いただく際の手本として大変好評をいただいております。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.3%

講師:大変良かった・良かった

97.3%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2021年12月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 誰に何を伝えたいのかを明確にすることの重要性を学べました。読み手が何を知りたいのかを考えて目的を設定することや、情報を取捨選択することを意識します。
  • 今までは自分が伝えたいことを中心に資料作成をしてきたが、見る側のことを考えた客観的な目線で作成することを心がける。
  • お客様や企業様を相手に相談対応する際、情報を整理して論理的に分かりやすく伝えるために、自分なりに図などを使って理解を深めます。
  • 資料作成時の内容やトピックを分類し、整理する考え方を業務に活かします。結局何が言いたいのかを自分の中で定めたうえで、資料づくりをはじめます。

実施、実施対象
2021年11月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ロジカルシンキングを通して導き出した相手に伝えたいメッセージを、わかりやすく図解化することが重要だと学びました。
  • 自分が伝えたい内容だけでなく、相手に伝わる、納得してもらえる資料作りに活かしたいです。図解を利用して自分の考えを論理的にまとめ、そのうえで相手に図解を利用して伝えます。
  • 色々な図解を学ぶ事ができたので、さっそく業務に活用します。インターネット等を活用して、色々な図解を見ることでモデリングを行い、自分のスキルアップにつなげます。
  • 抽出作業で漏れなく情報を洗い出し、これぞという見出しを付けます。文字と図表を上手に活用して伝えたい相手に分かりやすいと感じてもらえる資料を作成します。

実施、実施対象
2021年8月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 提案資料の作成時、グラフだけではなくイラストなど活用できるとわかった。イラストとグラフの使い分けという新たな気付きを得ることができた。
  • キーワードの抽出から分類、図の作成のフローや、矢印や図など一つひとつに明確な意味をもたせるよう心がけます。
  • 難しいグラフや図にこだわらず、イラストなどを積極的に活用したいです。誰もが理解できる言葉選びも必要性を感じたので、単純な図解にします。
  • 図解にする際の自身の癖として、簡略化しすぎて情報量が他人より減っていることに気づいた。今後は意識して無意識に情報を減らしていないか確認する。
  • 自分にキーワードを分類する力を鍛える必要があったと理解しました。この点をパワーポイント作成時に忘れないようにしたいです。

実施、実施対象
2021年5月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 必要な情報を整理し、自分も相手も理解できるようにかみ砕くことの大切さがわかりました。長い資料を読む際は、キーワードを分析することを心掛けます。
  • 人事データを扱う業務で仮説をたてて人に伝える際に、今回学んだ形にする力を活用します。見やすい資料を作るよう心がけ、本や他の人の資料を見て、良いものの真似をします。
  • どんなトピックも論理的に組み立てられ、分解が可能であることを学びました。資料づくりやプレゼンテーション資料作成の前には、まず自分自身が理解し、内容を整理する時間を設けます。

実施、実施対象
2021年3月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手に対して伝えたい主張の前に、前提を合わせておく必要があると思いました。そのうえで主張に対する根拠を抜け漏れなく適切なデータを使って説明できるように努力します。
  • why、what、howや図解、グラフなど本日学んだことを業務の資料作りに活かしていきたいです。
  • 作業のスピード感を重視することと、グラフを含め、図解作成には要因や背景の理解が重要なので、論理的に判断していくことを意識します。
  • 社内への提案資料や、お客様への訴求媒体などで活用していきたいと思います。特に「相手の視点」をしっかりと意識し、分かりやすい資料を作りたいです。
  • 同年代が同じ情報を与えられても、着眼点や表現方法が違ったため、改めて相手の立場で資料を作成する必要があると感じました。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.3
講師がとても良い・良い
97.3

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修