【公開講座】図解力向上研修~情報を整理し、分かりやすくする編

【公開講座】図解力向上研修~情報を整理し、分かりやすくする編
18/02/02 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

図を用いた資料を作成するスキルを身につけたい方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
「どのように図を使えば相手にとってわかりやすいのか、よくわからない」
「伝えたい内容に適した図の使い方を学びたい」
「長々と文章を書いてしまう資料を作っているので、簡潔な資料を作りたい」

研修内容

本研修では、図解化の基本的な手法と、図解化するための基本となるロジカルシンキングの基礎を学びます。

◆研修のポイント
①図解とは~文章のみのコミュニケーションを補う手法
②図解とロジカルシンキング~伝えたい情報をまず整理し、構造化する
③問題解決における図解化~目的に適した図解の使い方
④データの図解化~効果的な数字の見せ方

ワークのポイント

①過去の経験を振り返り、分かりやすい資料・分かりにくい資料の違いを考えていただきます。
②手法をもとに、情報の全体構造を把握する訓練を行っていただきます。
③重要部分の抽出・抽出情報の分類・分類情報の関連付けを行うことで、図解化のための情報整理手法を学んでいただきます。
④実践的なケーススタディをもとに、相手に伝わりやすい図解資料を作成していただきます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.分かりやすい資料を作ろう
    (1)分かりやすい資料とは
    【ワーク】これまで見た中で、分かりやすい資料と分かりにくい資料について話し合う
    (2)相手が納得する資料とは
講義
ワーク
  • 2.図解の意義
    (1)図解の目的と効果
    (2)図解の種類
    (3)図解の基本
講義
  • 3.図解思考とロジカルシンキング
    (1)ロジカルシンキングとは
    (2)なぜ図解思考にロジカルシンキングが必要なのか
    (3)ロジカルであるための3要素
    (4)ロジカルシンキングの基本構造
    (5)情報を整理して分類する
    【ワーク】情報を整理して分類する
講義
ワーク
  • 4.図解化の3つのステップ
    【ワーク】情報を関連付けして図を作成する
    【参考】さまざまな要素の位置付け
    【参考】レイアウトを考える
ワーク
  • 5.良く使われる図解パターン
    (1)現状分析における図解手法
    (2)原因追究における図解手法
    (3)対策検討における図解手法
    (4)スケジュールにおける図解手法
    (5)データの図解手法(比較、時系列、構成比など)
講義
  • 6.総合演習① 論理図解
ワーク
  • 7.総合演習② データ図解
ワーク
  • 8.総合演習② 分かりにくい図の修正
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

まずは、”目的と手段”について再認識していただきました。そのうえで、①図解の意義、②図解の3要素、③図解思考とロジカルシンキングについて、具体例・経験談を交えながらご説明しました。
実際に各種情報整理・図解化の演習を行い、メンバー間で情報を共有しながら、実践的に自覚・認識していただきました。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
93.3 %
講師:大変良かった・良かった
93.3 %

※2016年10月~2017年9月

実施、実施対象
2017年 12月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 伝えたいことを明確にするために、書く前の整理で80%が決まるということを心掛けていきます。
  • データ分析から施策を立てるよな業務があるため、その根拠説明に有効を感じました。クライアントへの説明時にも、より論理的に説明できそうです。
  • 利用したことのないソフトも知ることができ、全般的な資料作りのポイントを知ることができたので、具体的に表作成、報告などに活用していきたいです。

実施、実施対象
2017年 11月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の欠点である情報の整理ができていないこと、文章の理解力が足りていないことに気づくことができました。今後は社内・社外の資料で相手の立場になり、情報はわかりやすく簡潔に伝えられるようにしたいと思います。
  • 資料の作成について、簡潔にまとめるだけではなく、視線の動きに沿ったレイアウトにするなど、相手の立場に立った資料をつくりたい。
  • 資料作成の際に、早く、正確に、わかりやすく伝えられるように、今日の学びを今後に活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 7月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 社外との交渉資料、社内での決済、説明資料に活かしていきたい。まずは、キーワードを整理することを心掛けます。
  • 部内での新しいシステムの説明や、過去データの分析説明のために通した図解を使用していきたいです。

実施、実施対象
2017年 5月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分が理解できても相手に理解してもらえなければ無駄になってしまうことに気付けました。日常から図解する習慣を付けていきたいです。
  • 同じ情報でも人によってとらえ方が違うという事がわかりよかったです。
  • 文字ばかりの資料よりも図解を使ってシンプルにした方が分かりやすいとあらためて実感できました。

実施、実施対象
2017年 5月     2名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまで自己流で資料を作る事が多かったのですが、きちんとした手段があることがわかりました。これを用いてよりわかりやすい資料作成ができるようになったら良いと思います。
  • 本日の研修を経て理解・伝達のための技法を学ぶことができました。今後は上司だけでなく、相手によって精度を変えた資料を作成していこうと思います。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
93.3
講師がとても良い・良い
93.3

※2016年10月~2017年9月

公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。