(財務部ではない)他部門向け財務基礎研修~会社を理解する財務 | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

(財務部ではない)他部門向け財務基礎研修~会社を理解する財務

(財務部ではない)他部門向け財務基礎研修~会社を理解する財務

検索ボタン

研修の特徴・目的

財務研修の意義・目的
<実情・内情>
・財務諸表の読み方が分からない
・企業会計の基本を学びたい
・貸借対照表等の言葉は知っているが、内容は分からない

<研修テーマ>
本研修では、財務諸表、いわゆる決算書の基礎から各項目やその数字にどんな意味が込められているのか、そこから何を読み取ることができるのかなどを、豊富なケーススタディで解説します。危ない会社と伸びる会社を見分ける決算書の読解力を身につけていただきます。

1.自社・自組織の経営状況・経営展望の把握
自分の属している企業・組織の状況を把握することができるようになります。経営における数値的な検証を自分自身で行うことができます。また、人事部門における人事異動や採用の判断材料のひとつになります。
「現在の自社の経営状況はどうなのか? 経営状況は安全か?」があいまいな印象ではなく確たる数字で認知でき、「トップはなぜそのような判断をしたのか?」が数値から判断できるようになります。

2.取引先の経営状況・経営展望の把握
管理部門や営業部門の観点に役立ちます。取引先の与信管理に繋がるだけではなく、ライバル企業の状況を把握することで自社の位置づけを把握でき、営業のヒントも得られるようになります。
「自分が営業担当のお取引先の経営状態はどうなのか?」という与信管理の視点や、「ライバル企業の経営状態はどうなのか」がわかるだけでなく、大きなニュースが報道されなくても状況が分かるようになり、「お取引先やライバル企業は今後どのような経営戦略を取ろうとしているのか」を数値で読み解くことができるようになります。

このように、財務の知識を得ることは業務上不可欠であるばかりではなく、財務の知識を応用して様々な情報を得ることができます。そのためには、まずは最低限おさえておくべき基本知識をマスターし、組織の数字を解読できるようになることが大切です。次に、その数字が組織にとって、ひいては自身の所属部署・担当業務にどのような影響を与えるのかまで検証できるようにします。

インソースの財務研修は決して専門家にしか必要ないような難解な会計知識を付与するものではありません。仕事をよりスムーズに進めるために必要となる知識に内容の焦点を絞ります。本研修を通して組織の経営活動を数値で検証し、状況判断や経営展開を評価する目を養うことができるようになります。

お問合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

インソースの(財務部ではない)他部門向け財務基礎研修~会社を理解する財務は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
1,923

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

82.4%

講師:大変良かった・良かった

90.2%

※2020年10月~2021年9月

受講者の声

  • 財務諸表の構成基礎と見方(分析)の指標が良く理解できた。講義の流れが良かったと思う。
  • 財務諸表における安全性分析、収益性分析、効率性分析は非常に役立つ知識でした。
  • バランスシートの見方など、とてもわかりやすく理解することが出来た。今後の業務に生かしていきたいと思う。
  • 財務諸表の分析等を理解することができ、大変有意義であった。業務に関連することも多いので、今後もより深く学びたいと思う。
  • 説明が丁寧で分かり易かった。B/S・P/Lについてこれまで時間をさいて学んだことがなかったので、これまであやふやだった知識が、整理されてすっきりした。
  • 財務、企業会計、簿記となかなか興味を持てない分野に関して非常に面白みを感じることができた。業務で学んだことを活かせるよう、これからも勉強していきたいと感じられるようになりました。

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。



閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!