壁を乗り越える研修シリーズ | 現場で使える研修ならインソース

loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

壁を乗り越える研修シリーズ

壁を乗り越える研修シリーズ

研修の特徴・目的

モチベーション維持は社会人の大きな悩み

社会人として働くなかでは誰しも、不安や悩み、もやもやした気持ちを抱えることがあります。当社ではそれを社会人がぶつかる「壁」と考えました。「壁」は仕事のモチベーション低下を引き起こし、場合によっては離職や心身の不調などにつながります。さらに時代の変化が大きくなるにつれ、キャリアや自身の働き方に対する悩みも増えていくものです。

そこで本シリーズの研修開発にあたり、全社員に向けてアンケートを実施しました。するとぶつかりやすい「壁」には年齢を問わず共通のものもある一方で、年齢ごとに少しずつ内容や比重が異なることが分かりました。年齢別の傾向をふまえ、予めどのような「壁」があるかを知っておけば、対策を練ることができます。そして、自身のモチベーションをコントロールしながら働くことは、ビジネスパーソンとしての成長につながります。

一般的に新入社員の時期や管理職昇格時期の研修は多く企画されますが、20代後半から40歳くらいの年齢については、研修を実施しない組織も多くあります。しかし、ちょうどその時期にモチベーションの低下を経験することも多く、年齢別の研修はモチベーション低下を防止し、長く会社で活躍できる人材を育てるということにもつながります。ぜひ本シリーズの研修を、新たな課題解決の手段にしていただけたらと存じます。

壁を乗り越える研修シリーズ 3つのポイント

各年齢に応じた悩みとその解決法を学べる

25歳、27歳、30歳、40歳とその年齢ならではの「壁」に応じた解決策を提示します。


・25歳
社会人になって初めて「壁」を経験しやすい時期のため、いざモチベーション低下に陥ったときに考え方を切り替える方法や心構えに重きをおいた内容です。

・27歳
仕事の慣れによるモチベーション低下がテーマです。新しい挑戦をしたくなり、視野が狭くなりがちな時期です。多様な視点を研修によって得ていただき、仕事を改めて見直す機会を設けます。

・30歳
ライフイベントなどを具体的に考える人が多くなる年齢です。家庭や育児・介護等との両立などの悩みを解消していくには、仕事で使えるスキルを身につけていくことが近道です。

・40歳
他の年齢にない特徴として体力の低下が挙げられます。思い通りに働けなくなるときにどのように仕事をしていくのか、20代の頃とは違う目線で仕事の仕方を考えます。「体力づくりの計画を具体的に立ててみる」など、通常の研修ではあまり実施していないプログラム内容も含んでいます。


年齢別の壁 一覧


経験談をもとにした受講者が共感できる内容

研修内容に含まれる「壁」は、実際に働いている社会人のリアルな悩みや不安が反映されていて、同年齢や近い年齢の方には非常に共感性の高い内容です。例えば、悩みの一つに、「周囲との比較」というものがあります。特に27歳以降の年齢では仕事では異動や昇進、プライベートでは結婚や出産など環境の変化が大きくなっていきます。そのなかで、「どうしても周囲と比べてしまう」という悩みを抱えやすくなっていきます。研修内では対応策として体験談を盛り込みながら解決策のヒントを伝えていきます。

モチベーション向上だけでなく実務でのレベルアップをはかる

仕事での悩みはスキルアップし、対応力をあげていくことが解決への近道となります。部下・後輩指導の仕方、立場に応じた仕事の進め方、効率的な時間の使い方など各年齢での役割に応じた仕事のポイントをケーススタディなどを通じて実践的に学びます。また、日頃の工夫点などを共有する演習を行うことで、受講者同士で情報交換できる機会も設けています。

壁を乗り越える研修シリーズをご検討のお客さまからのご質問

キャリアデザイン研修とは何が違いますか?

キャリアデザイン研修の場合、仕事やプライベートの面から自分の将来を設計することが主な内容となります。壁を乗り越える研修シリーズは将来を見通す演習なども行いますが、遠い未来ではなく、現在または近い将来で起こる変化に対応するための考え方、スキルを学ぶ内容となっています。

対象の年齢でなければ受講できませんか?

対象の年齢でなくてもご受講いただけますが、あまり年齢が離れてしまうと「壁」と感じる内容の共感性が薄れることが考えられます。できるだけ近い年齢層の方の受講をおすすめいたします。

当社に合うようカリキュラム以外の内容を加えることはできますか?

可能です。ご要望に応じた内容を研修内容に追加できます。受講者の傾向をつかむため研修の事前課題を実施してカスタマイズすると、さらに受講者にとって納得感のある内容に仕上がります。

ラインナップにない壁を乗り越える研修を作成いただきたいのですが、可能ですか?

可能です。まずは現状の課題などとあわせてご要望をうかがいますので、ご相談ください。

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

壁を乗り越える研修シリーズのおすすめプラン

社会人の「壁」を乗り越え、モチベーション高く働くプラン

節目となる4つの年齢に応じた集合研修を各1回、計4回実施するプラン。年齢別に陥りやすい悩みや役割の変化を捉え、健全なマインドで活躍し続けるためのスキルを得る

「仕事がつまらない・辞めたい」を取り除く意欲向上プラン

入社3年目、10年目、20年目などの節目に訪れる「なんとなく仕事にポジティブに向き合えなくなっている状況」を打破し、自らの気持ちを奮い立たせる考え方を身につける

キャリア採用人材とその周囲が即戦力化を一緒に目指すプラン

中途採用者が感じるネガティブな気持ちを払拭させて前向きに仕事に取り組むスキルを得るプラン。受け入れ部署の指導力向上と、人事部でのフォローアップ体制構築がカギ

若手・中堅のキャリアを意識し管理職が支援するプラン

若手・中堅社員には意識高く働き続けるキャリアを考えさせ、管理職にはメンバーのキャリア開発を支援するための面談力を強化することで、前向きな力が溢れる組織に変革する

「部下のやる気を引き出す」キャリア支援力強化プラン

管理職に「ティーチング」「コーチング」をベースとした研修を計3回実施し、指導力を磨く。部下のモチベーションを高め、キャリアサポートができるようになることを目指す

壁を乗り越える研修シリーズのご提供コンテンツ

おすすめリンク

お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!