loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

プレイングマネージャー研修~時間・チーム・リスクをマネジメントし、走りながら成果を出す

プレイングマネージャー研修~時間・チーム・リスクをマネジメントし、走りながら成果を出す

多忙なプレイングマネージャーの悩みの解消方法を学び、効率のよいチーム運営で成果を出す

研修No.3140001

対象者

  • リーダー層
  • 管理職層

・チームを持つプレイングマネージャーの皆さまへ

よくあるお悩み・ニーズ

  • プレイヤーとして忙しく、マネジメントに割く時間がない
  • プレイングマネージャーとして、メンバーとどう関わればよいか分からない
  • トラブルやミスへの対応がいつも後手になってしまう

研修内容・特徴outline・feature

プレイングマネージャーに求められる「タイムマネジメント」「チームマネジメント」「リスクマネジメント」を軸に、プレイングマネージャーが直面する課題の解消を目指します。日々忙しいプレイングマネージャーのみなさまに、マネジメントの押さえどころを、実践演習を通して体得いただく研修です。

到達目標goal

  • ①時間の使い方、仕事の任せ方を理解し、「とにかく忙しい!」を解消する
  • ②メンバーとの関わり方やチームマネジメントのポイントを理解する
  • ③ミス・トラブルを未然に防ぐ部下の仕事のチェックの仕方を学ぶ

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.プレイングマネージャーに求められる役割
    【ワーク】プレイングマネージャーであるみなさんに上司、部下が求めていることは何でしょうか。
    (1)プレイングマネージャーの役割とは
    (2)プレイヤーとマネージャーが求められる背景
    (3)プレイングマネージャーの醍醐味
講義
ワーク
  • 2.プレイングマネージャーのタイムマネジメント
    (1)時間の使い方を振り返る
     【ワーク①】3日間の時間の使い方を振り返る
     【ワーク②】時間の使い方を振り返り、気づいたことや難しいと感じることを共有しましょう。
    (2)仕事の任せて時間を生み出す
     ①"自分でやった方が早い"の悪循環
     ②やるべき仕事を峻別する
     ③勇気をもち、仕事を任せる
     【ワーク】業務を分類・評価する
          ~自分がやるべき仕事、他の人でもできる仕事、他の人がやるべき仕事
    (3)権限移譲を成功させるポイント
    (4)仕事の任せ方
    (5)チームを俯瞰し、チームのあるべき姿を考える
    ■組織図のつくり方
    【ワーク】自チームの組織図を作成する
    【参考】部下の成長を促すフィードバック
講義
ワーク
  • 3.プレイングマネージャーのチームマネジメント
    (1)プレイングマネージャーに求められる育成のプロデュース
     ①育成のプロデュースとは
     ②育成計画のつくりかた ~新人からナンバー2まで行う意図した育成
    【ワーク】部下を1名選び、育成計画表を作成しましょう。
    (2)日常のコミュニケーションは「量」 ~忙しいからこそ「量」を意識する
     ①あいさつ ②名前を呼ぶ ③話しかけやすい雰囲気
    【ワーク】セルフチェック ~昨日の朝の部下に対するあいさつを振り返る
    (3)モチベーション管理のコミュニケーションは「質」
     ①見通しを明るくするコミュニケーション
     ②対話のすすめ
講義
ワーク
  • 4.プレイングマネージャーのリスクマネジメント(部下の仕事のチェックの仕方)
     【ワーク】部下からあがってきた経費精算書をチェックする
    (1)部下の仕事をチェックする
     ①走り続けるために、小さなミスを未然に防ぐ
    (2)チェックリストを整える
     ①ルーチン業務のチェックリストを作成する
     ②イレギュラー業務には必ず目を通す
     ③注意すべき業務を把握する
    【ワーク】仕事の峻別と日次・週次・月次チェックリストの作成
    仕事を日常業務・イレギュラー業務・特に注意すべき業務に分類し、チェック内容とチェックの周期(日次・週次・月次)を決める
    【参考①】組織的リスク管理体制をつくる
    【参考②】労務リスクへの対策
講義
ワーク
  • 5.まとめ 
    【ワーク】明日から取り組むことの洗い出し
ワーク

企画者コメントcomment

多忙なプレイングマネージャーの皆様は、自らの業務ややるべきことの多さから、つい指導がおろそかになったり、リスクを予見できなかったりと様々な課題に直面しています。

また、プレイングマネージャーの皆様は、プレイヤーとして優秀であればあるほど、「自分でやった方が早い」の悪循環に陥る傾向があります。

「プレイヤーとして優秀→自分でやった方が早い→部下の面倒を見る余裕がない→部下がミスをする→自分でやった方が早い」、こういった負のループに陥っている方も中にはいるでしょう。

本研修は、多忙なプレイングマネージャーの皆様に、プレイングマネージャーとしてのマネジメントの勘所を押さえていただく研修です。

お悩みとしてよく挙がる「時間がない」「部下・チームをみる余裕がない」「業務チェックの効率が悪い」といった内容をもとに、時間・チーム・リスクのマネジメントについて学んでいただきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • (2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
  • (3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
62,700
開催数※1
8,158
講座数※2
2,504
WEBinsource
ご利用社数※2
9,942

※1 2018年4月~2019年3月

※2 2019年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
9,942社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年10月 4日
(2時間講座)管理職研修~できる管理職の思考・行動基準を身につける
2019年9月27日
採用担当者向け研修~自社の魅力を伝え、欲しい人材を獲得する
2019年9月27日
ジャストコミュニケーション研修~やりすぎず少なすぎないぴったりのコミュニケーションで生産性を上げる
2019年9月27日
仕事の任せ方研修~自分でやった方が早いを克服し、部下の成長を促す
2019年9月27日
上司とのコミュニケーション強化研修~TPOに応じた上司との付き合い方


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修