loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

27歳の壁を乗り越える研修~仕事の「慣れ」に打ち勝ち、成長を続ける

27歳の壁を乗り越える研修~仕事の「慣れ」に打ち勝ち、成長を続ける

社会人5年目に陥りがちな慣れによるモチベーション低下を防ぎ、今後のさらなる活躍につなげる

研修No.2600501

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 若手層
  • 中堅層

・27歳前後の若手・中堅社員
※年齢別に25歳、30歳、40歳の壁を乗り越える研修もご準備しています。

よくあるお悩み・ニーズ

  • 若手社員のモチベーションが下がる傾向にあり困っている
  • 後輩指導など仕事内容の変化に上手く対応できない
  • 今後を見据えスキルアップしながら生き生きと働いてほしい

研修内容・特徴outline・feature

社会人として仕事をするなかでは、具体的な仕事の悩みだけでなく、漠然とした不安やもやもやした気持ちをかかえることがあります。その悩みや不安を「壁」と考え、年齢別にぶつかりやすい壁とそれに対する対策を学ぶ研修です。

社会人5年目にあたる27歳頃は仕事の慣れがモチベーション低下の大きな要因の一つとなります。慣れて満足するのではなく、そこからどのようにステップアップできるか、研修内では自身の業務での新しいチャレンジや目標を考えます。

また、教わっていた立場から教わる立場になるなど、変わる役割や立場に対応するための仕事の進め方を学びます。将来への不安を解消するため、自身のキャリアの見通しをつける演習を行うことで、自分がどのように成長していけるかのイメージを持っていただきます。周囲と比べない、など自身の視野を広げるためのヒントも多く盛り込んでいます。

・「25歳の壁を乗り越える研修~考え方を切り替え、ワンランク上の仕事を目指す」はこちら
・「30歳の壁を乗り越える研修~キャリアの不安にスキルアップで備える」はこちら
・「40歳の壁を乗り越える研修~体と心の変化に向き合い、長く活躍し続ける」はこちら

到達目標goal

  • ①自分にとって「壁」となっているものを整理する
  • ②今の自分の状況を客観視し、現在の業務での新しいチャレンジや目標を考える
  • ③与えられた役割に戸惑わないための心構えとスキルを学ぶ
  • ④将来の不安や周囲と比べての焦りを解消する

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.自分にとっての「壁」とは何か
    【ワーク】27歳の壁と言われてイメージするものは何でしょうか。
    (壁とは仕事上で抱える悩みや漠然とした不安、もやもやした気持ちをさします)
    (1)働くなかで誰でもぶつかる壁がある
    (2)27歳でぶつかりやすい壁とは
     ①仕事の慣れ
     ②キャリアの悩み
     ③立場・役割の変化
     ④周囲と比べての焦り
講義
ワーク
  • 2.仕事での停滞感を乗り越え、新たに挑戦する
    【ワーク】自身の仕事で十分にできていること、まだできていないと感じることを洗い出す
    (1)「慣れ」を真の「自信」に変えるために
     ①「慣れ」は仕事ができるようになったわけではない
     ②多様な視点から仕事をとらえられているか
    (2)理想と現実のギャップへの向き合い方
     ①自分の理想とは何か
     ②今の仕事でスキルアップの余地はないか
    (3)自分の不満は自分で解消する
     ①挑戦したい気持ちを大切にする
     ②27歳の今がチャレンジしどき
    (4)ジョブクラフティングの考え方
     ①仕事を面白くするには
     ②小さな目標達成を積み重ねる
    【ワーク】冒頭で書き出した自身の仕事を改めて見直す
    【ワーク】自身の業務での新しいチャレンジを考え、目標を立てる
講義
ワーク
  • 3.立場の変化をスキルアップに結びつける
    【ワーク】現在自分が上司・後輩から期待されていることを考える
    (1)教えられる立場からの脱却
     ①自ら成果を出すことが期待される
     ②自分で判断することが増える
     ③後輩を指導する
    (2)教える立場として自信をつける
     ①これからが経験したことが役立つとき
     ②スキル不足は成長の機会
    (3)中堅としての仕事の仕方を身につける
     ①主体的に動いて成果に結びつける
     ②上司の判断軸を理解する
     ③自分だけでなくチームへと視野を広げる
     【ケーススタディ】
     例:自分に自信のある後輩への指導
     例:メンバー間で意見がうまくまとまらないときの動き方
講義
ワーク
  • 4.自身の将来の見通しをつける
    【ワーク】自身の5年後、10年後を改めて考える
    (1)まずは考えてみることが大切
    (2)将来の不安を打ち消すためには今やるべきことを明確にする
    【ワーク】これから1年間の目標を立てる
講義
ワーク
  • 5.周囲と比べて焦る必要はない
    (1)自分が何と比べているかを考える  ①隣の芝生は青くみえるもの
     ②自分で見えている範囲は意外と狭い
    (2)比べることより目の前のことに集中する
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    ■27歳を振り返った先輩からのメッセージ
ワーク

企画者コメントcomment

本研修は社会人として陥りやすい壁をテーマに、年齢別に開発しました。よりリアルな声を集めるために、研修開発にあたっては社内でアンケートを実施し、何が「壁」になるのか、どのようなことが対策となるのかを整理して作成しました。

周囲と比べず自分のことにまずは集中するとよいなど、社会人の先輩にあたる方々からのメッセージをふまえた内容も多く盛り込みました。なんとなくやる気が出ない、先々に不安を感じるという方に対し、仕事のモチベーションを向上させるきっかけにしていただきたいと考えています。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修