マーケティング思考を浸透させる

マーケティング思考を浸透させる

 更新

研修の目的・特徴

「日本人は、製品力へのこだわりは強いけど、マーケティングは・・・」。そんな言葉を一度は目にした、耳にしたことがあるかと思います。積極的に、マーケティングに人材や費用を投じているものの、それを十分に活かしきれていない、またはどこかで壁にぶち当たっていることが多いものです。

マーケティング研修

数字やロジックで硬直化するマーケティング

「分析が不十分ではないか」「現場の戦略にブレがあるのではないか」、そんなマーケティングに関するご相談があります。しかし、よくお話をお伺いしてみると、以下の2点が本当の課題であることが見えてきます。

(1)戦略を決める判断軸が揺らいでいる
企業としての譲れない方針や方向性があやふや。分析自体は十分にできていたが、 そこから導き出された結果のどれを、最終的に採用するかの判断軸がなかった。

(2)アイデア創出のプロセスが硬直化している
分析結果やロジックにこだわるあまりに、経験やお客さまの声から生まれる直観的なアイデアを拾い上げる術がなかった。

価値観の変革、判断基準の確立、浸透で変わる~マーケティング思考浸透3か年プログラム

そこで、弊社では下記の3つのアプローチをご提案しました。

STEP1 「価値観」の変革と判断基準の確立
STEP2 アイデアを生み出す「仮説力」の強化
STEP3 全社的なマーケティングスキルを習得

STEP1  「価値観」の変革と判断基準の確立

役員や部長層を対象に、「事業拡大のために、どのような価値観を構築するか」を検討するワークショップを開催します。弊社のコンサルタントがファシリテーションを行いながら、自社の理念に沿った価値観を新たに作成していただきます。数値分析やロジックのみにこだわるマーケティングから脱却し、創造性あるマーケティングへと変化することを促進します。

STEP2 アイデアを生み出す「仮説力の強化」

決定した「価値観」を具体的に実現するために、マーケティング手法を改めて習得していただきます。特に数字の分析やロジックは十分揃っているにも関わらず、マーケティングが上手く機能していないと感じられる企業さまでは、インサイト(洞察)と仮説力に課題があります。直観的なアイデアを生むためのフレームワークを上層部や管理職またはマーケティングに深く携わる社員に身につけていただきます。

STEP3 全社的なマーケティングスキルの習得

決定した「価値観」は会社の理念にも深く通じる部分であり、全社的に浸透させる必要があります。経営陣がそれらを語る動画コンテンツなどで、一気に広めていただくことが有効です。また、「価値観」を前提とした企画力研修、商品開発研修などを実施していただくこともおすすめです。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

研修ラインナップ

インソースのマーケティング思考を浸透させるは、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

公開講座でマーケティング研修を受講するなら

【公開講座】マーケティング研修

マーケティングを活かして企画書つくるなら

企画力研修ラインナップ

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
2,108

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

86.6%

講師:大変良かった・良かった

94.0%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!