loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

【極意シリーズ】システム障害未然防止研修~システム障害の考え方

【極意シリーズ】システム障害未然防止研修~システム障害の考え方

システム障害はプロジェクト開発中に既に組み込まれている!?障害を未然に防ぐための「極意」をお伝えします

研修No.6990018

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層
  • 部長・経営層
  • 部長・経営層

・プロジェクトマネージャー(PM)の方
・情報システム部門長(部長・CIO)の方
・リスク管理部門の方

よくあるお悩み・ニーズ

  • システム障害件数が多く、減少させられずに困っている
  • これから大規模システムプロジェクトを開始するところだが、トラブルにならないか不安がある
  • システム障害というもの全体について体系的に学んでみたい

研修内容・特徴outline・feature

システム障害というものは、ある日突然起きるものではありません。それが起こる真の原因は、実際のプロジェクト現場だけでなく、その組織の文化やガバナンス体制、経営リソースなどの歴史に根ざした根本の部分から生まれてくるものなのです。
本研修では、「システム障害は必ず起こる・ゼロにはならない」という前提の元に、システム開発時より注意すべき点や、いざそれが起きた時に回復力のあるシステムを作るレジリエンスのノウハウを伝授します。
ワークを通してシステム障害が組み込まれるメカニズムについて理解し、未然に発生を防ぐにはどうしたらよいのかを、システム面・非システム面の両面から考え、検討いただきます。このことにより、日々のシステム開発における気づき(考え方と目線)が得られます。

到達目標goal

  • ①システム障害の全体像を体系的に理解できる
  • ②安全なシステムプロジェクトの体制を組成できる
  • ③経営を巻き込んだ全社的なプロジェクトを運営できる
  • ④品質の高いシステムを構築する為の具体的施策を打てる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.システム障害概論
    【ワーク】記憶に残るシステム障害と、未然に防止できたとすればどのようにすればよかったかを述べる
    (1)時代と共に変遷するシステム障害
    (2)システム障害の種類
講義
ワーク
  • 2.システム障害の考え方
    【ワーク】何故システム障害を完全にゼロにできないか、その理由を考える
    (1)システム障害とゼロリスク
    (2)システム安全の考え方
講義
ワーク
  • 3.プロジェクトレベルの未然防止 その1
    【ワーク】システム障害を未然に防止するために大切だと思うことを考える
    (1)システム面の原因
    【ワーク】超上流工程で組み込まれる障害の原因において、想定されることを考える
    (2)非システム面(人間・心理・組織)の原因
    【ワーク】プロジェクトが上手くいっていない時の非システム面の状況を具体的に書き出し、その対策案を検討する
講義
ワーク
  • 4.プロジェクトレベルの未然防止 その2
    (1)Knowledge(知験=知識+経験)
    (2)Simulation(本番を意識する)
    (3)Education&Training(教育・訓練の重要性)
    (4)Prevention(予防策)
    (5)Contain&Judgement(牽制と判定)
    【参考】PMOの仕事
    【ワーク】過去のシステムプロジェクトで実施した自身の「知験」ノウハウを述べる
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】システム障害を未然に防止するために大切だと思うことはどのようなことか
ワーク

企画者コメントcomment

40年に及ぶSE・CIOとしての経験から、システム障害や事故を防止するための観点をまとめました。いちプレイヤーだった若手のころは想像もできませんでしたが、実は障害の種というのは、最初の開発段階・しかも上流工程で組み入れられてしまうことが往々にしてあります。そしてそれはシステム面ではなく、人の心理や組織風土などにも左右されてしまうのです。これから開発のプロジェクトマネージャーになる方、情報システム管理の責任者となる方に、ぜひご受講いただきたいプログラムです。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】

セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話での
お問合せ

公開講座に関する
Q&Aはこちら

研修リクエストの
お問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修