機械・重機メーカー業界向け研修

機械・重機メーカー業界向け研修

研修の目的・特徴

技術力を伝承する後進の育成

熟練ノウハウが個人に帰属している職人産業では、技術を伝承する方法が見える化されにくいという現実があります。「自分は先輩の背中を見て育った」「習うより慣れろだ」という考え方が受け継がれる師弟制度で育ってきた場合、手取り足取り面倒を見る教育に疑問を抱く方もいることでしょう。

しかし、誰が対応しても同じ作業が行えるよう基本行動を教育しなくては、深刻な人手不足に対抗できません。暗黙知の属人的作業をどう形式知化していったらいいかがこの業界の課題となるでしょう。いかに後進を育成していくかが競争力に大きく影響します。

考え方(視野)を広げる

業界全体で、閉鎖的であったり、新しいものやことに飛びつかない傾向が見受けられるようです。年齢・性別・国籍といった枠にとらわれない企業姿勢を推進していきましょう。外部視点を取り入れるための異業種交流型の研修や、男性が多い職場なので、女性活躍推進の研修などもおすすめです。

海外生産拠点のシフト・グローバル企業への成長

価格・コストの観点から、新興国を中心とした海外への生産拠点のシフトが必須です。また、国内においても、深刻な人手不足による外国人労働者の就労を見越した人材育成は避けられません。海外展開する上での法務系の研修を充実させたいというご要望もいただいています。

デジタルコンテンツなどのIT産業とのマッチングで活路が求められます。自社独自の強みを活かし、コンテンツの充実、企画発想力など「考える力」が求められます。AIやIoTも出版印刷業界と無縁ではありません。むしろ、デジタルの変化を受け入れ劇的な変化を起こすチャンスと言えるでしょう。

この業界で実施されている研修ランキング

  • 新人向けビジネス基礎

    実施、実施対象
    2017年 4月     32名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    90.6%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • マナーが自分の印象に直結することを再度確認でき、また自分の知らないことも多くあったため、大変勉強になりました。
    • ワークなどがありグループで考える時間があったので楽しく学ぶことが出来ました。流れと理由を説明されていたので、理解しやすく良かったです。

  • キャリアデザイン・キャリア開発

    実施、実施対象
    2017年 4月     47名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • グループで話し合うことで自分にない発想を知ることができ、今後に活かせる多くの情報を得ることができた。
    • 自分が生きていくことと働くことの関係性についてはじめて考えることができた。

  • ロジカルシンキング+プレゼンテーション

    実施、実施対象
    2016年 10月     21名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • プレゼンの実習とビデオ撮影が良かった。このような機会はなかなか得られない。自分のクセが分かった。
    • 特にプレゼンテーション研修は有益でした。自分の姿を見ることがなかったので、クセや注意点がわかり、貴重な体験となりました。

  • 新人向けビジネス文書

  • 段取り(新任管理職)

※過去3年間の実施数を元にしております

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

機械・重機メーカー業界向け研修のご提供コンテンツ

【階層別おすすめ研修① ベテラン・指導者向け】

ベテランの知識・ノウハウを組織全体で共有する方法を学びます。メンターとして部下が安心して働けるよう努めることも求められます。技術の流出を防ぐためにも、いま一度部下の能力を引き出す指導方法を見直してみましょう。


【階層別おすすめ研修② 製造現場・班長クラスの現場リーダー向け】

現場での育成力向上には、OJTのスキルはもちろんOJT監督者・指導者の存在も欠かせません。それだけでなく、主体的に学ぶ姿勢を育てる機会も必要となるでしょう。役割認識と、具体的なマネジメントスキルを学びます。


【階層別おすすめ研修③ 若手社員向け】

組織におけるイノベーション実現のための考え方を若いうちから身につけるために、「主体性」を持って周囲を巻き込んで仕事をする方法を学びます。


【注目のテーマ① ~視野を広げ、枠にとらわれない意識改革】

先入観を排除した職場環境づくりの実践が意識改革を起こします。多様な部下が活躍できる場を用意するために、新しいリーダーとしての資質が問われます。


【注目のテーマ② ~海外赴任者・外国人労働者就労】

組織のグルーバル化に向けて、グローバル人材の即戦力化を目指します。また、現地法人経営幹部に求められる能力を学ぶ研修もおすすめです。海外展開する上での法務系の知識を充実させたいお客さまへは、豊富な法務系(契約書・英文契約・貿易実務)の研修をご用意しております。


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!