【公開講座】ビジネスで使える計数分析入門研修~統計手法を活用する

【公開講座】ビジネスで使える計数分析入門研修~統計手法を活用する
18/05/10 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

ビジネス現場で使える統計手法の基本を学びたい方

研修内容

統計手法を活用して「売上増加」や「人材育成」を行うための基本を学んでいただきます。

まず、「統計学の基礎知識」と「データの読み方」を学び、データの持つ意味を考えていただきます。 その上で、どの指標を使うことが適切かに関する判断基準への理解を深めていただき、ケーススタディを通じて実践スキルの習得をしていただきます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.データを扱う上で必要なこと
    ■本研修の目的~売上増加と人材育成に向けたデータの活用
    (1)「全体の把握」と「詳細な分析」
    【ワーク】データを扱う上で、困っていることや難しいと感じていることをあげる
    (2)データを把握する頻度
講義
ワーク
  • 2.データを読むための基本的なルール
    【ワーク】例題を読んで、どこが、どのように間違っているか(あるいは正しいか)を回答する
    (1)条件をそろえて比較をする
    (2)比較対象の作り方
    【ワーク】平均残業時間を比較したい場合に、どのような点に配慮する必要があるか考える
    【参考】表の読み方、グラフの種類
講義
ワーク
  • 3.平均と標準偏差の読み方
    (1)平均、標準偏差とは
    【ワーク】表から、データの持つ特徴を読み解く
    (2)グループ別に平均を計算する
    【ワーク】全体の傾向を把握した上で、グループごとの平均から特徴を考えてみる
    【ワーク】グループごとの特徴から、売上増加に向けて有効な施策を考える
    【参考】その他の指標(中央値、最頻値、分散など)
講義
ワーク
  • 4.相関係数の読み方
    (1)相関係数とは
    【ワーク】相関係数の読み方の練習
    【ワーク】例題を読んで、背景に隠れた「第3の変数」を考えてみる
    (2)相関係数の活用
    【ワーク】相関係数から人材育成に必要な取り組みを考える
講義
ワーク
  • 5.指標の選び方
    (1)売上に関する指標
    【ワーク】自組織ではどのような指標を組み合わせて、売上増加施策を考えることが有効か検討する
    (2)人材育成に関する指標
    【ワーク】自組織ではどのような指標を組み合わせて、人材育成の取り組みを考えることが有効が検討する
講義
ワーク
  • 6.データから売上増加施策を考える
    ■どの指標を使い、どのように施策の効果を検証するか
    【ケーススタディ】売上増加施策の効果を踏まえ、今後の展開を考える
講義
ワーク
  • 7.データから人材育成の取組を考える
    ■どの指標を使い、どのように取組の効果を検証するか
    【ケーススタディ】人材育成の取組効果を踏まえ、今後の育成計画を立てる
講義
ワーク
  • 8.まとめ
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
95.7 %
講師:大変良かった・良かった
94.6 %

※2017年4月~2018年3月

実施、実施対象
2017年 7月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • データの収集、分析、現地を知る、熱意をもって業務に向かう姿勢を改めて感じ、研究の中で活かしていきたいと考えております。
  • 分析の導入を知れたのでより深く学んで実践していきます。関数やアプリを使用してコールセンター業務の改善に役立てます。

実施、実施対象
2017年 5月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段エクセルを使用してもsumや平均ぐらいの関数利用でしたが、本日教えていただいた統計関数も使っていきたいと思います。
  • 統計の考え方を知ることができたので、あとは今後抱えている課題にそれをどう活用していくか色々と試そうと思います。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
95.7
講師がとても良い・良い
94.6

※2017年4月~2018年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
49,686
開催数※1
6,577
講座数※2
2,124種類
WEBinsource
ご利用者数※2
6,970

※1 2017年4月~2018年3月

※2 2018年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2018年4月20日
(半日研修)(受検者向け)ストレスチェックフォロー研修 ~ストレスチェック後のセルフケアプログラム
2018年4月19日
(半日研修)(管理職向け)ストレスチェックフォロー研修 ~ストレスチェック後の職場改善プログラム
2018年4月10日
(若手向け)テレアポ・飛び込み営業実践研修
2018年3月27日
会社のしくみを知る研修~経営数字から企業活動を理解する
2018年3月27日
ソリューション提案力向上研修