loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

Python学院~スクレイピング入門編(1日間)

Python学院~スクレイピング入門編(1日間)

ビジネス現場で活用できるPythonのスキルを身につける

研修No.9909083

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・基礎からしっかりPythonを学びたい方
・ビジネス現場での活用に必要なPythonのスキルを身につけたい方
・頻繁に行っている手動でのWeb情報収集を自動化したい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • Pythonを業務で使いたいが、プログラミングの経験がなく何から始めればよいかわからない
  • 日々、Webブラウザ上から情報収集する業務に1時間以上かかっており、効率化したい
  • Pythonを習得し、社内のDX化・業務改善を推進していきたい

研修内容・特徴outline・feature

*Python学院について*
Python学院は、本研修を提供しているインソースの中のプログラミング教育機関です。
本研修以外の情報も多数掲載しておりますので、以下ホームページもご確認くださいませ!
Python学院のホームページ


*類似研修について*
本研修と学習する範囲は異なりますが、プログラミング初心者の方を対象に、「Python基本文法+1つの技術」という流れでは、以下の研修と類似しています。
「スクレイピング」を学びたければ本研修を、「Excel操作」を学びたければ以下研修をオススメ致します。
Python基本文法の学習部分は似通っているので、どちらか1つを選んでご受講くださいませ。
・Python学院~Excel操作自動化編(1日間)


*研修内容*
Pythonの基礎、またビジネス現場ですぐに活用できる「スクレイピング」を中心とした便利な技術・テクニックを、1日間で学べるコースとなっております。

「プログラミングとは」「Pythonとは」「アルゴリズムとは」という初歩的なところからレクチャーをいたしますので、プログラミング未経験者でも安心してご受講いただくことが可能です。
Pythonをより早く習得するためには、学んだことを活かして、自分の頭で考えてプログラムを作成する「アウトプット」が何より重要です。

そのため本研修では、適宜演習問題に取り組んでいただくワークをご用意しております。

ビジネス現場で活用するためのPythonのスキルを学んだ後、学んだことを具体的にどのようにビジネス現場で活用するかを考える時間もご用意しており、「学んで終わり」ではなく「具体的なアクションプラン」まで考えられる研修となっております。

*前提知識*
本研修では、基本的なPC操作ができることを前提にしています

*オンライン研修の受講環境について*
オンライン研修ではPython、Jupyter Notebook、Google Chrome または Microsoft edgeをインストールしたPCからの受講をお願いしております。
事前の環境準備につきましては下記の資料をご参照ください。

またスムーズに学習していただくため、以下を推奨しております。(必須ではございません)
・2画面(デュアルディスプレイ)でのご受講
Zoom画面(講師の共有画面など)、自身の操作画面(テキストエディタなど)で複数画面を使用するため

*その他Pythonオススメ研修*
●Pythonの基礎と「Excel操作の自動化」について短期間で学びたい方には、以下1日間の研修がオススメ
・Python学院~Excel操作自動化編(1日間)

●Pythonの基礎から応用までを時間をかけてじっくり学びたい方には、以下5日間の研修がオススメ
・Python学院~短期集中講座(5日間)

●すでにPythonの基本文法を学習しており、これから実務ですぐに活用できるようになりたい方には
以下2日間の研修がオススメ
・Python学院~Python応用講座(2日間)

●プログラミング学習は初めてで、Pythonの基礎からじっくりと学んでいきたいという方には、以下2日間の研修がオススメ
・Python学院~Excelのデータ転記からプログラミングを始める(2日間)

●Pythonの基礎から応用、ビジネス現場での活用までを長期間じっくり学びたい方には、以下3か月間の研修がオススメ
・Python学院~スクールコース(3か月間)

●「Pythonとは何か」「Pythonでどんなことができるか」概要が知りたい方には、以下無料セミナーがオススメ
・Python体験会~Pythonで実用的なプログラムを作成する
・Pythonを用いたDX研修」成果報告会~今年のインソース新入社員がプレゼンします!

到達目標goal

  • ①Pythonを用いてスクレイピングを行うことができる
  • ②Python・プログラミングの基礎を理解できている
  • ③Pythonをビジネス現場で活用するための具体的な計画を立案できる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.プログラミングを始める前に
    ・プログラミングについて
    ・Pythonの特徴と学ぶメリット
    ・Pythonによる業務自動化例
    ・Pythonプログラム動作イメージの獲得
講義
ワーク
  • 2.アルゴリズムの基本
    ・アルゴリズムとは
    ・アルゴリズムの3つの基本形
講義
ワーク
  • 3.Python基礎
    ・数値計算
    ・変数とデータ型
    ・リストと辞書
    ・条件分岐と繰り返し処理
    ・関数とメソッドなど
    ・エラー対応
    ・ライブラリ
講義
ワーク
  • 4.スクレイピングとは
    ・スクレイピングの基本的な流れ
    ・HTMLとCSS
    ・Webの「リクエスト」と「レスポンス」について
    ・スクレイピングの注意点
    ・スクレイピングで使用するライブラリ
講義
ワーク
  • 5.RequestsとBeautifulSoupを使ったスクレイピング
    ・スクレイピングの実践
    ・開発者ツールの使い方
    ・演習問題(複数のWebページから情報を抽出する)
講義
ワーク
  • 6.【参考】Seleniumを使ったスクレイピング
    ・「RequestsとBeautifulSoup」との違いと使い分け
    ・スクレイピングの実践
    ・Webブラウザ自動操作の実践
    ・演習問題(Webページに操作を行い、情報を抽出する)
講義
ワーク
  • 7.プログラムに潜んだエラーを解決する
講義
ワーク
  • 8.現場でPythonを活用するために
    ・自組織内で自動化できそうな業務の洗い出し
    ・Pythonの活用プランを作成する
講義
ワーク
  • 9. 【参考】業務自動化の際によく使う便利な技術
    ・Excel操作自動化
    ・データ分析
    ・ダイアログの活用
    ・実行ファイルの作成
    ・マウス・キーボードの自動操作
講義
ワーク

企画者コメントcomment

Pythonの基本文法を教える研修は自社にも他社にも多く存在しますが、ビジネス現場で活用するための具体的なスキルを教える研修はなかなか見つかりません。

本研修では、あらゆる職場で頻繁に利用されている「スクレイピング」を学ぶことができます。またビジネス現場での活用イメージが湧きやすいよう、社内でPythonを用いて業務改善を行っている現役エンジニアの視点から「これを知っておけば間違いなし!」という技術についても紹介をいたします。

Python学習の目的は「学ぶ」ことではなく「活用できるようになる」ことです。プログラミング未経験者でも理解できるよう、現場活用のためのスキルを基礎から丁寧にレクチャーいたします。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修