エンターテインメント業界向け研修

エンターテインメント業界向け研修

研修の目的・特徴

本ページにおける「エンターテイメント業界」とは、テレビ・映画・音楽のようなメディア産業やスマートフォン向けゲーム・漫画のようなデジタルコンテンツビジネスなど、娯楽に関するコンテンツビジネス全体を指します。

■業界を取り巻く環境~市場の変化を表すキーワード

『スピード重視』

消費速度や流行の移り変わり、新商品・新サービスの開発速度など、あらゆるスピードが速まってきています。

『黒船襲来』

ITの発展により、外国企業の参入が増加しています。

『フリーミアムの普及』

収益化のための戦略、コンテンツの質・量が重要となっています。

■業界を取り巻く環境~市場の変化を表すキーワード

市場の変化へ対応するための必要な要素として以下のことが挙げられます。

  • 高速化に対応できるチーム力
  • 柔軟に戦力投下できる組織力
  • 数字から的確な戦略を立てられるマーケティング力

これらの能力をもつ、質の高い人材を組織内で育成できるかどうかが鍵となります。中でも、マーケティング力を持ちつつ、チーム力を高めることのできるプロデューサーと組織力とチーム力を高めつつ、プロデューサーをバックアップできるマネージャーの育成が必要となります。

【プロデューサーに必要なスキル】

  • 数字を読み、的確な施策が打てるマーケティングスキル
  • 社外・社内、あらゆる関係者と調整・交渉ができるコミュニケーションスキル
  • 実践を通じて的確なサポートができるディレクターを育成できる指導スキル

【マネージャーに必要なスキル】

  • 組織の目標とする姿を描き、それをメンバーに熱意をもって伝えるスキル
  • メンバーへの的確な評価と適切なフィードバックのスキル
  • 客観的事実(KPIなど)と主観的事実(面談など)の両面からプロデューサーをバックアップできるスキル

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

※過去3年間の実施数を元にしております

インソースグループのおすすめ商品

GRASYS
GRASYSは、プラスチック製IDカードを「お手元で」「即座に」発行できるIDカードプリンタです。個人情報を社外に持ち出さずに、社員証や修了証などのIDカードを簡単に作成できます。
研修用DVD
大人数での研修には、時間や場所を選ばずに実施できるDVDの活用がおすすめです。具体的なノウハウが詰まった100種類以上のDVDで、効果的な社内研修を行いませんか。
「きづく&つなげる」ワークショップ
不確かな経営環境のなかで組織が高いパフォーマンスをあげ続けるためには、メンバー全員が同じ方向を向き、一体感をもって働く必要があります。ミテモの「きづく&つなげる」ワークショップは、レゴ®シリアスプレイ®を活用して、組織・チームの問題解決をご支援いたします。
ワークショップテーマ例:キャリアデザイン、チームビルディング
mitemo

研修ラインナップ

インソースのエンターテインメント業界向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
2,733

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

94.9%

講師:大変良かった・良かった

93.7%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

  • 時折笑いをはさみながらビジネスの基礎をとてもわかりやすく教えてくださった。まずどんなことからやっていけばいいのかを知ることができ、社会に出て働くということへの漠然とした不安が和らいだ気がした。(新人向けビジネス基礎
  • 配慮が足りていなかったことに気付けたり、名刺交換など知りたかった事への説明もあり助かりました。自分でも気付かないうちに態度や言葉遣いが崩れてしまいがちなので、これから気をつけていきたいと思います。(新人向けビジネスマナー
  • 普段なかなか接することがない現場のスタッフの方々とご一緒し、貴重な声が聞けたりもしたのでとても良かった。より実践的なロールプレイングもできたので、楽しかったし身についたと思います。(CS+接遇
  • 分かりやすく説明して頂けて、理解する事が出来ました。MUSTとVALUEの振り分けなど、悩むポイントはいくつか出てきそうですが、上長とも相談して進めていきたいと思います。(目標設定の仕方
  • 物事の考え方の柔軟性を学べたと思います。今年から後輩ができたばかりだったので、これからまた視点を変えて指導していきたいです。(OJT【指導担当者向け】

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!