高級ブランド・ハイブランド向け研修

高級ブランド・ハイブランド向け研修

研修の目的・特徴

高級ブランド・ハイブランド業界の人材には、ブランドイメージにふさわしい品のある接客だけでなく、近年はインバウンドの増加に対応した語学力も求められています。また、店舗責任者には、若手育成、売上・収益拡大のためのマーケティングセンス、マネジメント力などが高いレベルで求められています。

ハイブランドは全世界の良いサービスに慣れたお客様がご来店になるため、心のこもった完璧なおもてなしが求められる一方、ブランドビジネス特有の緻密なブランド管理、収益管理、マーケティングも求められるという大変難しい業界です。インソースでは創業以来、ブランド業界で多数の研修を実施しており、ブランドの皆様が求められているもの、ブランドの大切にしているもの、考え方などを学ばせていただいており極めて経験豊富です。研修の種類も多く、店舗スタッフ、店舗責任者、本社部門と対象者に合わせた研修をご用意しています。

ここでご紹介していない研修も多数ございますので、ご興味があればぜひお問い合わせください。また、ご要望に応じて新作研修も制作しております。最近では、40代、50代のブランド社員向けキャリアデザイン研修、若手早期育成研修、店舗スタッフ向け英会話研修などを制作いたしました。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

  • 新人向けビジネス基礎

    実施、実施対象
    2017年 3月     17名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 基礎的な業務内容はもちろん、イレギュラーな場合にもこの研修で学んだ事を振り返り、実践していき、よりよいチームになれるよう頑張ります。
    • 今回勉強させていただいた尊敬語や謙譲語などのビジネス常識を常に頭に入れ、意識しながら仕事をやっていきたいと思います。

  • プレゼンテーション【基礎】

    実施、実施対象
    2016年 9月     7名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 講師の方の話し方がとても聞きとり易かったです。また、グループワーク等も交えて頂いたので全体の雰囲気も良かったです。
    • 全部が為になる内容でした。今日の研修内容を私だけでなく、お店に持ち帰り全スタッフで活かしていきたいです。

  • 店長パワーアップ

    実施、実施対象
    2017年 7月     27名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 長時間に及ぶ研修でしたがあっという間でした。これまで発想がなかった事が多々あり、とても勉強になりました。
    • 休憩時間がこまめにあり、集中力が途切れませんでした。話も面白く退屈せずに頭に入りました。
    • 非常に聞きやすく単純に面白かった。説明も分かりやすく理解しやすい。

  • 上級管理職の役割認識

  • 接客マナー

※過去3年間の実施数を元にしております

インソースグループのおすすめ商品

CS調査
「簡易版 窓口対応調査」で自組織のCSレベルをチェックしませんか? 「お客さま目線」で現場を調査し、研修会社のノウハウを活かした具体的なフィードバックを行うことで、調査から改善までを最短期間でご支援いたします。
スライド・デザイン制作サービス
ミテモでは教育専門の制作会社としての知見を活かし、社内教育やマニュアルを中心にスライド制作サービスを行っております。業界知識や法令など、専門性が高く、難解な内容や、英語及びその他言語への翻訳についても多数実績がございます。伝えたいことをより効果的に、より魅力的なものへと彩り、コミュニケーションの悩みを解消しましょう。
mitemo
eラーニング教材購入
利用期限なし、売り切りの"教材提供型"eラーニングです。何人使っても18万円という価格だけでなく、お客様の学習環境に合わせた納品方法が選べるため、貴社LMSや社内ネットワークへの掲載が簡単に行えます。マナーやビジネススキルなど65テーマ190本以上の動画から、お求めの教材をお探しください。
教材テーマ例:CS・接遇mitemo

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

店舗責任者向け

接客や販売が上手くて、そのブランドが好き、という方が店舗責任者になっているケースが多いようです。よって、あらためて店舗責任者にふさわしいリーダーシップ、部下育成などを学んでいく必要があります。ハイブランドと言えども、人手不足は深刻であり、人を育てるスキルは必須です。
また、店舗トップには冷静に売上・利益目標を立て、その達成のため的確に判断し、行動していく力も求められます。CS改善、モチベーション改善、売場戦略などさまざまな場面での行動原理も必要になります。

店舗スタッフ

商品を着こなしたり、使いこなすためには、ファッションセンスが必要であり、また、高額商品も多いことから、お客さまには美意識の高い方や富裕層が多く、ご要望のレベルが高いことが一般的です。よって、ホスピタリティや応対のレベルは常に高めておく必要があります。
また、ブランドが好きで多数の店舗に足を運ぶお客さまが多いため、店舗ごとに接客のばらつきがないことも大切です。特定店舗だけではなく、ブランド全体で横串を通して接客緑を底上げする必要があります。
更に、ブランドや商品の知識が重要であるため、店長やスタッフリーダーが、それをいかに現場スタッフに伝えられるかも重要な要素となります。

活き活きと永くブランドで働いてもらうために、スキルアップやお金に関する内容のキャリアデザイン研修や、インバウンドの増加に対応した店舗スタッフ向け英会話研修などを実施するブランドもあります。

本社部門

本社部門は仕事が明確で、かっちりと割り振られているという特徴があります(営業、開発、レイアウト担当・・・等)。その分、部署間のコミュニケーション不足が課題にもなっています。ブランドとしての、大切にしなければならないメッセージについて共通認識を持つためにも、対話の場として集合研修がおすすめです。

コールセンター

商品が高級高額、という特徴から、商品の購入には格別の思い入れがある場合が多いものです。そのため、問合せやクレームは特に重く、大きくなることが多いようです。かつ、本部が海外のため、お取り寄せや修理等、時間がかかりやすいのも特徴です。
お客さまの商品に対する思い入れを汲む、心情理解を高めたクレーム対応やお詫び状の正しい書き方を身につける研修などが多数実施されています。

1年間の総受講者数
1,899

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.0%

講師:大変良かった・良かった

95.3%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!