loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

量販店・ホームセンター向け研修

量販店・ホームセンター向け研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

量販店・ホームセンターを取り巻く環境や、人材育成の傾向

様々な商品で溢れているにもかかわらず、近年は「モノが売れない」時代と言われます。消費者の思考変化のスピードが早くなったことで、小売業界では長期的な売上確保が困難になっている状況です。対面で手厚い接客サービスを行いながらも、地道なコスト削減と効率化向上で利益拡大を目指さなければなりません。

小売業界の経営課題としてよく挙がるものは、コスト削減のための基幹システムの自動化、離職・採用不振による人手不足、多様な人材と働くための店舗管理、競合他社との差別化と、オムニチャネルを用いた販売戦略などがあります。

こういった課題の解決に向け、近年ではDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進、従業員エンゲージメント、マーケティングや発想・思考力強化などのテーマで人材育成のご相談を多くいただいています。

インソースでは、対象者や現場の状況に応じたさまざまな研修を開発してまいりました。これからの生き残りをかけた店舗改革のための総合コンサルティング、従業員に対する理念浸透サービスまで、トータルにサポートいたします。


量販店・ホームセンター向け研修の特徴とポイント

全従業員を対象とし、階層別に教育の機会を設ける

日々の店舗運営に手いっぱいで、階層別の従業員教育を行うことができないというお声をよくお聞きします。しかし、従業員に対して定期的に教育の機会を設けることはとても重要なことです。なぜなら、組織の一体感・帰属意識を高めるために効果的であるためです。

インソースでは、各階層に組織が求められるスキルを明文化し、いちから教育体系を作るご支援も行っています。

例えば新人・若手にはCSの意識と接遇マナーを徹底的に身につける研修、中堅クラスには部門のリーダーとしてのマインドセットや業務が円滑に進むようにメンバーを動かすコミュニケーションスキルを高めるもの、店長以上の階層へは、業績向上の施策の検討方法・働きやすい職場づくりを学ぶ研修などがおすすめです。

CS・接遇研修(1日間)
リーダーシップ研修~意識改革し、部下、後輩を牽引するリーダーとなる(半日間×2回)
管理責任者向けハードクレーム対応研修 招かれざるお客さまへの対応の仕方(1日間)
店長向け研修 店舗の売上拡大を実現する編(1日間)
店長研修~店長の影響力を自覚し、働きがいのある店舗を作る編

eラーニングを活用 ~スキマ時間で画一的な教育を可能に

ホームセンターや量販店の現場で働く社員・スタッフの方は、多くがシフト勤務をしています。そのために全従業員をひとところに集める集合研修の実施形態はどうしても難しいとのお悩みも寄せられていました。

そこで弊社では、eラーニングを可能にするプラットフォームを独自に開発いたしました。また、そのプラットフォームに載せる多種多様な動画コンテンツも制作しています。各コンテンツに応じて、データやDVDの買い切りプラン、レンタル視聴プラン、定額制見放題プラン等がございます。勤務の隙間時間にいつでもどこでも学習できるeラーニングコンテンツは、組織さまオリジナルのものをおつくりすることも可能です。

人事サポートシステム -Leaf(リーフ)-eラーニング・LMS
教材購入型eラーニング「動画百貨店」
【講義映像】接客におけるコミュニケーション講座

DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進

競合ひしめく業界の中で勝ち残るためには、データやデジタル技術の活用が必要不可欠です。ECサイトでの販売戦略の策定、現場への商材の仕入れやスタッフのシフト管理にまで、その活用の幅が広がっています。

インソースでは、既存の社員が売上の向上や業務改善に取り組むにあたり、DXをどのように活用していくかを学んでいただく研修を開発しています。

(半日研修)DX推進研修~5ステップで今日から始める
ビジネスデータの分析研修~職場で活かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ
公開講座 デジタル人材育成講座


量販店・ホームセンター向け研修ご検討のお客さまからのご質問

当組織の状況を踏まえたケーススタディは作れますか?

A.作成可能です。受講者が頭を悩ませがちなシーンや人事ご担当者さまが想定されている課題をご教示いただくことで、貴社オリジナルの「リアル」なケーススタディを作成できます。現場の実態に即したケースで演習を行うことで、普段困っていることやその解決策などについて受講者同士で考え、共有することができ、そのまま現場の実践につなげられるという、高い研修効果を発揮することが可能となります。

また、ケーススタディの作成にあたっては、受講される方々にあらかじめ事前課題アンケートを実施することを推奨いたします。受講者の悩みや課題を具体的にくみとり、ケーススタディやテキストの作成に反映することができるようになります。

小売業界出身の講師に研修を登壇してもらうことは可能ですか?

A.可能です。以下の講師一覧をご参照ください。

小売・通信販売業界出身 講師一覧
サービス業(BtoC)出身講師一覧

講師は、研修を通じて受講者さまの動機づけをし、学んだ知識を実践できるよう導くため、受講者と講師の「相性」は非常に重要であると考えております。まず基本的にには、お客さまの業界や受講者さまの職種について理解の深い講師をご提案させていただきますが、そのほかにもご要望(一人ひとりに寄り添う姿勢で親しみを感じさせるタイプ、適切な距離を保ち厳しく指導するタイプ、冷静・ロジカルに話すタイプ、熱く語りかけるタイプなど)がございましたら、ぜひお聞かせください。弊社では、「先生」としてではなく、ビジネスパーソンとして「現場」での豊富な経験をもとに、受講者の皆さまの内なる力を引き出すファシリテーターとして、ご支援をいただける「プロフェッショナル」な講師が多数在籍しております。いま、現場で苦労している受講者の皆さまと同じ目線に立ち、共感し、基本的な「型」のみならず、アドバイスや「ビジネスのコツ・勘所」なども合わせてお伝えできる、高い資質を持った講師ばかりですので、安心してご相談ください。

店舗従業員向けの研修には、どのようなものがおすすめですか?

A.お客さまのご要望のヒアリング力を高め、売り上げに結びつけるためのスキルを学ぶ研修や、CS意識を醸成するものなどがおすすめです。このほか、CS意識の醸成を目指すプログラムやクレーム対応力を高めるもの、効率よくOJTを行うテクニックを習得する研修も人気です。

CS・接遇研修(1日間)
販売員向け販売力強化研修 ~店頭営業力の強化編(1日間)
店舗スタッフ向け ニーズを引き出すヒアリングスキル向上研修(3時間)

業務の関係でなかなか集合させることが難しいのですが、集合研修以外でおすすめの教育の手法はありますか?

A.一人ひとり個別に受講させても良い研修であれば、公開講座がおすすめです。短時間で効率的に教育したいという場合にはeラーニングをおすすめしています。

【公開講座】CS・接遇・クレーム対応一覧
動画百貨店

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

ドラッグストア向けおすすめプラン

1年で店舗の全社員に各々のスキルアップを行う研修プラン

年次の若いメンバーがその場しのぎで店を回すことを打破するために、1年間の階層別教育を行う。若手は接客スキルの強化、店長以上へは業績向上の意識醸成を重点的に行う

3カ月で店長が店舗運営・部下指導スキルを強化するプラン

全店舗の店長が3か月間定期的に集まり、売上を上げるための店舗運営や働きやすい職場づくりのスキルを強化する

組織のDXを推進するために社内人材を育成する支援プラン

DX推進に向けた体制づくりから、「全社員へのDX知識付与」「既存業務を整理するDX推進人材の育成」「AIを活用できるスペシャリストの育成」までを長期的に支援する

量販店・ホームセンター向け研修のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!