loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

【全力討議】ダイバーシティ&インクルージョン研修~「個」を活かし競争力を高めるための組織戦略を考える

【全力討議】ダイバーシティ&インクルージョン研修~「個」を活かし競争力を高めるための組織戦略を考える

ダイバーシティ推進を通じて「個」の力を引き出し、企業競争力を高めるマネジメントスキルを身につける

研修No.9904071

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層
  • 部長・経営層

・ダイバーシティ推進を強化している企業の管理職の方
・ダイバーシティ推進の旗振り役を任されている人事部門の方
・女性や外国人などの数に縛られることなく、組織の多様性推進を模索している方

よくあるお悩み・ニーズ

  • ダイバーシティ推進の意義が現場の管理職の中になかなか根づかない
  • 学卒一括採用の男性正社員を中心に置いた人材戦略を転換したい
  • 業種の特性上、女性や外国人の構成比率を高めにくい中でも、多様性を活かすことの重要性を理解させたい

研修内容・特徴outline・feature

組織にとって多様性の促進が必要であることが叫ばれるようになって久しいですが、残念ながらわが国は、ダイバーシティ推進の入り口である女性活躍推進すらままならない状況にあります。一方で、人材の多様性がイノベーションや組織の強靭性をもたらし、競争力を高めることに気づいている企業は、さらなるダイバーシティ&インクル―ジョンの推進に力を入れており、国内企業間の取り組みの格差はますます開きつつあるといえます。

この研修では、「社会的責任」としてではなく、競争力強化のための「組織戦略」としてのダイバーシティ&インクルージョンの推進について学んでいただきます。研修内で受講者の方の意見交換の時間を多めにとることで、自組織のダイバーシティ推進についてしっかりと考えていただく内容です。

到達目標goal

  • ①社会的責任を果たすためだけでなく、実利のためにダイバーシティ推進が必要であることが分かる
  • ②自分自身の中に多様性を阻害しかねないアンコンシャス・バイアスがあることに気づくことができる
  • ③自組織においてダイバーシティ&インクルージョンを推進するための手順が具体的になる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.現実問題としてのダイバーシティ推進
    【ワーク】あなたの組織において、組織のダイバーシティ化を推進しなければならない理由は何かを考える
    ※一般論としてではなく、組織固有の事情をふまえて具体的に考える
    (1)人材の多様化を迫られる我が国の課題
    (2)多様性がなぜVUCAの時代に強みとなるか
講義
ワーク
  • 2.多様性の意味の変化~「属性」から「考え方」へ
    (1)ダイバーシティ推進の歴史
    (2)「属性」の多様化と「考え方」の多様化の違い
    【ワーク】組織が多様性を通じて実現しようとしているものの違いを考える
    ※2つのダイバーシティ推進の先進事例を紹介し、事例をもとに考える
講義
ワーク
  • 3.管理職に求められるマネジメントでの意識転換
    (1)多様化した職場はマネジメントが難しい?
    (2)管理職自身のアンコンシャスバイアスの自覚
    【ワーク】アンコンシャスバイアスに関わる10の質問
    ※質問をもとに自身の考え方を確認し、他にも自身のなかでアンコンシャスバイアスと思われる考え方をしてしまっていないか改めて考える
講義
ワーク
  • 4.多様性を成果につなげるための「インクルージョン」
    (1)3つのステップで進めるダイバーシティ&インクルージョン
     ①STEP1:均質な人材構成→多様な人材構成
     ②STEP2:多様な人材が力を発揮する状態へ
     ③STEP3:多様な人材同士がシナジーを生む状態へ
    (2)ダイバーシティ&インクルージョンにおける管理職の関わり方
    (3)ハイコンテクスト文化からの卒業
    【ワーク】自身の職場をSTEP1~3のいずれに当てはまるか、理由をあわせて考える。
    ※さらに、今よりも一段階先に進めるためには、管理職として自身がどのように関わっていく必要があるか、具体的なその取り組みについて考える
講義
ワーク
  • 5.まとめ
ワーク

企画者コメントcomment

女性活躍推進の流れの中で、これまでにもダイバーシティ推進の重要性を学ぶ機会はあったと思います。しかし、それを「余裕があればやりたいこと」であったり、「批判されないために義務として取り組むこと」と捉えてしまったりすることも少なくなかったのではないでしょうか。この研修では、ダイバーシティ推進は、もっと差し迫った問題であり、かつ、企業メリットも大きい、やりがいのあるテーマであることを知っていただきたいという思いで企画いたしました。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意事項

  • 同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • 会場やお申込み状況により、事前告知なく日程を削除させていただくことがあります

事前のご案内

オンライン開催

【オンライン講座ご受講にあたって】

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカーの動作確認をしていただき、研修開始までお待ちください。その他、受講時のお願い事項について詳細はこちらのページをご覧ください。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す

公開講座をさらに便利に

研修やスケジュールが見つからなかった方、資料が必要な方におすすめ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修