loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

【極意シリーズ】スケジュール管理研修~スケジュールコントロール (1日間)

【極意シリーズ】スケジュール管理研修~スケジュールコントロール (1日間)

システムプロジェクト運営の鍵は、その”進捗を可視化”して、情報共有し、コミュニケーションを図る

研修No.B PMG240-0000-4383

insourceデジタルアカデミー

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 中堅層
  • 管理職層

・PM(プロジェクトマネジャー)の経験の浅い初心者から中堅、ベテランまで

よくあるお悩み・ニーズ

  • プロジェクトの進捗管理が上手く行かない
  • ツールの活用が上手くできない
  • スケジュール管理のコミュニケーションのとり方を知りたい
  • 実際のやり方を体験したい

研修内容・特徴outline・feature

本研修はスケジュールの管理(コントロール)に重点を置いた研修です。プロジェクトを進行させていくうえで、身につけたいスキルを身につけていただきます。

※本研修は「プロジェクトマネジメントの極意シリーズ」の研修です

到達目標goal

  • ①個人から組織・プロジェクト管理までスケジュール管理ができるようになる
  • ②ツールの活用ができる様になる
  • ③スケジュール管理のコミュニケーションができるようになる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.本研修での力点の置き方
講義
  • 2.スケジュールコントロールとは?
講義
  • 3.スケジュールコントロールの実践
    (1)進捗の可視化
     ①計画主導型開発プロセスの進捗の管理(Gantt Chart)
    【ワーク】EVM指標から施策を立案する
     ② アジャイル型開発プロセスの場合
    (2)資料の共有
     ① クラウドストレージの活用
     ② ソフトウェア構成版管理ツールの活用
    (3)データ活用領域の拡大:ツール活用
     ①ツール適用の効果
     ②プロジェクト状況の可視化に向けた道具立て
     ③WBS項目への付加情報とその活用
    (4)コミュニケーション
     ① チャットツールの活用
     ② テレビ会議システムの活用
講義
ワーク
  • 4.ご参考:個人のスケジュール立案と実行
    (1)個人の作業項目列挙
    (2)作業を行う時間のアサイン
    (3)個人スケジュールの実行
    【ワーク】自身のスケジュール立案・実行について整理する
講義
ワーク
  • 5.終わりに
講義

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

開発者コメントcomment

IT業界で、金融業・製造業など、経験豊かなベテランPMが、自らの経験を踏まえて、執筆・監修致しました実践的な研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!