【公開講座】提案書の作り方研修

【公開講座】提案書の作り方研修
17/11/30 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・中堅社員クラスの方
・提案書の内容がお客さまに伝わりづらいと感じる方

研修内容

提案書作成をステップ化し、それぞれのステップに必要な要素を各章を通して学びます。提案とはどんなものかを考えた上で、情報整理の基本となる思考法、実践的な手法を確認していきます。また最後は、身近な題材を用いて実際に提案書作成を行い、各グループから発表を行います。演習に多くの時間を割いて提案書を作りこんでいくことで、研修で学んだ様々なポイントを実践することができます。

「お客さまのご要望は何か」「提案書に何を書くべきか」「どのように表現すべきか」の3つのポイントに焦点をあて、実践的なワークを豊富に行うことで、提案書作成の力を高めます。魅力的な提案書のポイントである「ねらいが明確」・「メリット・デメリットが明確」「潜在的な課題解決も想定されている」を理解した上で、それぞれのポイントを押さえた提案書の作成スキルを習得していただきます。

実務にすぐに役立つスキルとなりますので、提案書作成でお悩みの方は、是非受けていただきたい内容です。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.提案とは
    (1)提案とは求められたことだけに応えることではない
    (2)お客さまのニーズを把握する
    【ワーク】提案書を作る上で大切なことを考える
    (3)提案書とは
    (4)提案書に求められるわかりやすさ
講義
ワーク
  • 2.提案書作成のステップ
    (1)提案書作成のステップ
    (2)STEP1 ご要望・目的を整理する
    (3)STEP2 提案の趣旨を決める
    (4)STEP3 わかりやすく表現する
    (5)STEP4 レイアウトを整える
講義
  • 3.的確なアウトプットを出すための思考法
    (1)提案書作成における論理力
    (2)論拠を整理する 
    (3) 論理の展開方法
    【ワーク】 文章をツリー構造で表現する
講義
ワーク
  • 4.わかりやすい表現方法① 要約と文章表現
    (1)文章は「わかりやすさ」と「訴求力」
    (2)「訴求力」を出す見出し・コピー
    【ワーク】記事を読んで適切な見出しを考える
講義
ワーク
  • 5.わかりやすい表現方法② 図解
    (1) 図解の目的と効果
    (2) 図解化のメリット・デメリット
    (3) 情報整理のための図解要素
    (4) 構造や流れをわかりやすくする図解例
    (5) データをわかりやすくする
    【ワーク】文章を図解化する
講義
ワーク
  • 6.レイアウト・デザインを考える
    (1) レイアウトの目的を整理する
    (2) 揃える
    (3) 視線の流れに沿って作る
講義
  • 7.総合演習
    【ワーク】ケースをもとに提案書を作成する
ワーク
  • 8.まとめ
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

社内外を通じて提案書を作成する際のポイントを、個人ワークやグループワークを通じながら講義を進めました。特に気を付けるべきことは「シンプル」で「わかりやすさ」であることを強調しました。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
96.9 %
講師:大変良かった・良かった
96.9 %

※2016年10月~2017年9月

実施、実施対象
2017年 10月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 社内外に対して、企画書・提案・資料作成の機会が多々あるため、技術的なことはもちろん、ロジカルシンキングの則り、お客様目線での作成・提案を心掛けていきます。
  • 目的・相手の必要なもの・ことを明確に導きだし、問題解決できるように活用していきたい。
  • 業務は常に相手のものである為、常に自分の意見がある場合は、その根拠を示せるように考え、日頃の業務に臨みたい。

実施、実施対象
2017年 5月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 提案書の作り方だけにとどまらず、考え方や、情報の整理方法、さらにはプレゼンにどうつなげるか等、提案書を取り巻く様々な要素を学んだので、明日から前向きに取り組んでいきたい。
  • 提案書の作り方をはじめとして、働き方や考え方に至るまで、本当に多くのことを学ぶことができました。すぐに活かせることばかりなので、復習も含めて実践していきたいます。
  • 自分の言いたいことより、相手の知りたいことに重点を置く事に気を付けて提案書を作成していきたいと思います。 色の伝え方(青が説得力がある)ということも業務に活用したいと思いました。

実施、実施対象
2017年 5月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 論理的な文章構成方法を常に考えていきたい。また、相手がどのように受け取るかを考えて作成していきたい。
  • シンプルかつ論理的であることが重要だと感じた。書類作成、日報。プレゼン、提案書、上司との会話等多くの場面でこの二つは重要になると思うで、常に意識していきたい。
  • 提案書をつくる際に、要素を整理するためのフレームワークなどを実践していきたいと思います。また、見る人の立場に立って、簡潔で見やすいものを意識したいです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.9
講師がとても良い・良い
96.9

※2016年10月~2017年9月

公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。