はたらコラム

【速報】インソースのアセスメントから見る社員の実情 ~若手はビジネス基礎、中堅は業績拡大への理解が課題という結果に

2018.10.24

  • ビジネス
  • 特集

インソースは、2018年6月1日よりアセスメントサービス「階層別テスト」(若手向け・中堅向け)の提供を開始しました。本サービスは、各階層及び個々の「強み」と「課題」をテストによって見える化し、効果的な研修体系の構築をサポートする簡易アセスメントサービスです。

2018年9月29日までに【若手向けテスト】1,621名、【中堅向けテスト】1,927名に回答いただきました。それぞれのテスト結果より、平均点や正答率、課題が明らかになりましたので、皆さまにいち早くお伝えいたします!
※若手向けは入社2~4年目、中堅向けは5年目以降管理職未満を想定したテストとなっています

階層別テストの詳細はこちら

【若手向けテスト結果】

各カテゴリの正答率をみると、「ビジネス基礎」(76.0%)が最も低く、「ビジネスマナー/ビジネス文書/電話応対/ホウレンソウ/財務知識」に関するスキルの向上に課題が伺える結果となりました。

若手向け階層別テストの結果

(若手向け)テスト後のカテゴリ別おすすめ研修はこちら

【中堅向けテスト結果】

各カテゴリの正答率をみると、「業績拡大」(45.9%)が最も低かったことから、「マーケティング」に関する理解が課題となっていることが明らかになりました。これに次いで、「中級ビジネス基礎」(70.0%)の正答率も低く、「ビジネス文書/ホウレンソウ/財務知識/キャリア」に関するスキル及び知識について、より一層の習得が求められる結果となりました。

中堅向け階層別テストの結果

(中堅向け)テスト後のカテゴリ別おすすめ研修はこちら

記事が⾯⽩ければこちらでシェアをお願いします

おすすめ記事

カテゴリ

インソースのオリジナルコラム

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修に関する検索トレンドワード抽出研究

フォーラム研修一覧

人事・労務キーワード集

人材育成の7つのポイント~企業の人材育成における課題を解く

全力Q&A

Gambatte

クレーム対応の勘所

銀子の一句

もっと見る

無料PDF資料 人材育成、成功のコツ

  • 研修担当者の虎の巻

    はじめて研修担当となる方向け
    「研修の手引き」

    今すぐダウンロード

  • 研修会社で実施される社内研修を紹介

    2020年度 社内教育のご紹介
    コロナ禍での全社階層別研修

    今すぐダウンロード

インソースは⼀⼈ひとりのビジネススキルの向上から、
⼈事のお仕事のサポートまで承ります

お問合わせ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!