loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

現場リーダー研修

現場リーダー研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

4類型から自身のリーダータイプを考え、さらなる活躍を目指す

現場リーダーと一言でいっても、そのタイプには様々な種類があり、大きくは次の4つに分けられます。

 ・支配型(牽引型)リーダー:強力なリーダーシップやエネルギーでメンバーを牽引する
 ・緻密型リーダー:的確な指示など、論理性・説得性でメンバーを導く
 ・サーバント(奉仕型)リーダー:メンバーの意欲や環境を整える、尽くす力で仕事の能率を上げる
 ・ビジョン型リーダー:緻密に青写真を描く計画性や段取り力、行動力でメンバーの羅針盤となる

そのため、まずは自分がどのようなタイプのリーダーであるか、組織の状況や自身の考えでどういった姿を目指していきたいかを考えたうえで、今後現場リーダーとして活躍するにあたり必要なスキルを身につけていくことが重要です。

現場リーダーには、目標達成に向けチームが取り組むべき業務を確実に遂行することが求められます。そのためには、PDCAを回し改善を図りながら効率を上げていくことや、上司を含めた関係者との調整、メンバーを巻き込みながら達成へと導いていく力などが必要となります。

リーダーシップ研修 ~自らのあるべきリーダー像を考える編(1日間)


現場リーダー研修のポイント

様々な「現場リーダー」について学ぶことができる

ベースとなるマインドやスキルは変わらないものの、営業や事務職、店長など職種によって求められるスキルは異なります。また、「初めてリーダーを任された」、「プロジェクトリーダーとして、もっと効率的に仕事を進められるようになりたい」など、お悩みや課題など状況も様々です。

インソースでは、現場リーダーとして活躍していただくため、業種や職種はもちろん、特にリーダーに求められるスキルに特化したものなど多岐に渡る研修をご用意しています。ぜひ一度ご相談ください。

営業リーダー研修~チーム活性化の仕組みとルール(1日間)
リーダーに期待されるPDCA研修 スピードアップを目指す編(1日間)

「今」求められる「リーダー像」を学ぶ

求められるリーダーは、時代や組織の状況によって異なります。例えば、ルールや体制を構築し、メンバーのエネルギーをひとつの方向に向けていくリーダーが求められる時もあれば、沈滞した状況に敢えて一石を投じ、変化を起こしチームを活性化させるリーダーが求められる時もあります。

変化する状況に合わせ、当社ではその時々で求められるリーダー像を学ぶ研修を数多く開発しているのも、当社の特徴といえます。

リーダーシップ研修~サーバント・リーダーシップで部下の成長を促進する
業績向上のための組織づくり研修 OODAの活用でPDCAを加速させる

意見交換を通じ、他者の手法を取り入れる

現場リーダーとして働くうえでは、「リーダーとして、部下・後輩をどう指導するのがよいのか」「関係者を巻き込むのがどうも苦手」など、様々な悩みが出てきます。インソースの研修では、具体的にどう解決すればよいのかを実践的なケーススタディ・演習を通じて考えていただきます。受講者さま同士で意見交換をすることで、自身の手法だけでなく、他の人が実践している方法や工夫点を知ることができ、日々の悩みを打開するきっかけにもなります。


{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

初級管理職研修のおすすめプラン

中堅社員が中心となって、部内の課題解決を推進するプラン

中堅社員が部内の課題解決を推進するために、課題解決力やファシリテート力を身につけ、半年後に成果発表会をするプラン。上長もコーチングなどで部下のサポートを行う

中堅社員が上司をサポートするスキルの底上げを図るプラン

1年間で中堅社員に、「上司をサポートしながら」「周囲へ配慮し」「短時間で成果を上げる」仕事を進めるスキルを強化する。4か月に一度全員で集合し、ボトムアップを図る

1年でリーダーの関係構築力や仕事の進め方を鍛えるプラン

1年間で、若手・中堅に対してそれぞれの視座を高め、確実かつ迅速に仕事を進めるための研修を実施する。普段交流のない年代同士で集まり、悩みを共有する機会ともする

研修のプロがお答え人気研修TOP5

  1. リーダー層 管理職層

    リーダーシップ研修(1日間)

現場リーダー研修のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!