事務職・スタッフ部門向け研修

事務職・スタッフ部門向け研修

事務職・スタッフ部門向け研修の目的・特徴とは

■事務職・スタッフ部門の課題

①専門知識を現場で身につけなければならない

経理・人事・総務などの職種では、職種に応じた専門知識・スキルが求められますが、「仕事をこなしながら覚える」というのが現状です。そのため、新しく業務に就いた方は、体系的に知識を身につける機会がなく、業務に不安を感じているということも少なくありません。

②「売上」を生まない部署のため、成果が見えにくい

営業部門と違い、基本的には「売上」を生まない部署のためどうしても成果が見えにくくなります。決まった業務をただ繰り返してしまい、「現状を変えよう」という意識が薄くなりがち、と一般的に言われています。

■事務職・スタッフ部門向け研修

①オフィス実務の基本を身につける

現場で一から教えることは、教える側にとっても負担になります。インソースではオフィス実務の基本を習得できる「ビジネス実務講座」を公開講座で実施しています。データ入力、経理、人事などの実務の勘所を1日間で学ぶことができます。初めて事務職として業務にあたる方は、オフィス実務を学ぶ機会があることで業務への不安を解消することができます。

【おすすめ研修】

ビジネス実務講座 17職種45研修

②コスト削減・業務の効率化で利益に貢献する

直接的に売上を上げることは少ないかもしれませんが、コスト削減・業務の効率化を積極的に行うことで、組織の利益に貢献することができます。ファイリングやミス防止の研修を通じて、事務職として具体的にどのように業務改善をしていくのか、考えていただきます。

【おすすめ研修】

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

豊富な講師がおりますので、ビジネス体験豊かな講師、同様の業務で苦労してきた講師が登壇いたします。
決して上から「教える」のではなく、受講者の方々に「気づき」を得ていただく手助けをいたします。

研修ラインナップ

インソースの事務職・スタッフ部門向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

ここでは、事務職・スタッフ部門における【業務改善】【業務の効率化】【仕事・時間の管理】【基礎的な文書能力・会計知識・コミュニケーション力】 といった観点からカリキュラムをピックアップいたしました。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

様々な業界にて、お悩みにあわせた多彩なプログラムの実績があります。

1年間の総受講者数
92,603

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

94.3%

講師:大変良かった・良かった

93.1%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

  • 【ビジネス文書研修】普段文書を書くのが苦手で、どのように書いてまとめれば良いか分からなかったが、文章にもテクニックがあって、それを知れば、自分にもそれなりの文章が書けることが分かった。たまにテキストを見直して、利用したいと思う。
  • 【整理力向上研修】なかなか自分の仕事の進め方について考える事がないので、業務内容や時間配分、 係内の方たちとの関係を見直すことができてよかった。 たくさんの方の意見や仕事の中での工夫も聞けたので、参考にしていきたい。
  • 【仕事の進め方研修】通常業務をもっと効率良くできるのではないかと思っていたが、 具体的にその手法をいくつか学ぶことができて、大変良かった。
  • 【タイムマネジメント研修】効率化における具体的な施策、講師の経験に基づいた成功事例など、 「教える」ではなく「考えさせる」研修であったことが良かったと思った。実際に明日から実行する内容をピックアップできたので、実行してみたい。
  • 【業務改善研修】具体的に業務の改善をイメージしやすいグループワークが多く、大変参考になりました。 出来るところから少しずつでも実際に取り入れていきたいと思います。
  • 【ファイリング研修】会議10カ条、大変参考になりました。ファイリング方法で実践したいものがいくつもあって参考になった。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!