loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

Python学院~Excel操作自動化編(1日間)

Python学院~Excel操作自動化編(1日間)

ビジネス現場で活用できるPythonのスキルを身につける

研修No.6068007

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・基礎からしっかりPythonを学びたい方
・ビジネス現場での活用に必要なPythonのスキルを身につけたい方
・頻繁に行っている手動でのExcel操作を自動化したい方
・社内のDX・業務改善を推進する立場にある方

よくあるお悩み・ニーズ

  • Pythonを業務で使いたいが、プログラミングの経験がなく何から始めればよいかわからない
  • 日々、Excelの業務に1時間以上かかっており、効率化したい
  • Pythonを習得し、社内のDX化・業務改善を推進していきたい

研修内容・特徴outline・feature

Pythonの基礎、またビジネス現場ですぐに活用できる「Excel操作の自動化」を中心とした便利な技術・テクニックを、1日間で学べるコースとなっております。

「プログラミングとは」「Pythonとは」「アルゴリズムとは」という初歩的なところからレクチャーをいたしますので、プログラミング未経験者でも安心してご受講いただくことが可能です。Pythonをより早く習得するためには、学んだことを活かして、自分の頭で考えてプログラムを作成する「アウトプット」が何より重要です。

本研修では、適宜演習問題に取り組んでいただくワークをご用意しております。また、受講者同士で一緒に協力してプログラムを作成する「ペアプログラミング」という、多くの企業で新人エンジニアの教育として使われている手法を取り入れたワークもご用意しております。

ビジネス現場で活用するためのPythonのスキルを学んだ後、学んだことを具体的にどのようにビジネス現場で活用するかを考える時間もご用意しており、「学んで終わり」ではなく「具体的なアクションプラン」まで考えられる研修となっております。


*前提知識*
本研修では、基本的なPC操作ができることを前提にしています

※長期間でじっくり学びたい方には
Python学院ーオンラインで学べる、Pythonに特化したプログラミング教育機関ー」がおすすめです

※短期間でじっくり学びたい方には「Python学院~短期集中講座(5日間)」がおすすめです

*オンライン研修の受講環境について*
オンライン研修ではPython、Jupyter Notebook、Google chorme または Microsoft edgeおよびExcel(デスクトップアプリ)をインストールしたPCからの受講をお願いしております。
事前の環境準備につきましては下記の資料をご参照ください。

【事前準備手順書】Python学院~Excel操作自動化編(1日間)


到達目標goal

  • ①Pythonを用いてExcel操作の自動化ができる
  • ②Python・プログラミングの基礎を理解できている
  • ③Pythonをビジネス現場で活用するための具体的な計画を立案できる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.Pythonプログラミングを始める前に
    ・プログラミングとは
    ・プログラミングで自動化しやすい業務について
    【ワーク】自組織内で自動化できそうな業務の洗い出し①
    ・Pythonの特徴
    ・Pythonでどんなことができるか
    ・Python動作イメージの獲得
    ・Jupyter Notebookの使い方
講義
ワーク
  • 2.アルゴリズムの基本
    ・アルゴリズムとは
    ・アルゴリズムとプログラムの関係
    ・アルゴリズムの3つの基本形~順次・選択・反復
    【ワーク】身近なところからアルゴリズムを考える
講義
ワーク
  • 3.Python基礎
    ・データ構造~変数・リスト・辞書
    ・条件分岐の処理
    ・繰り返しの処理
    【ワーク】条件分岐と繰り返し処理を使い、簡単なプログラムを作成する
    ・関数とメソッド
    ・モジュールとライブラリ
    ・サードパーティー製パッケージ
    【ワーク】受講者同士で協力して、少し複雑なプログラムを作成する
講義
ワーク
  • 4.Excel自動操作
    ・Excel自動操作ツール「openpyxl」について
    ・ワークシートの操作
    ・セルの読み込みと書き込み
    【実践編①】顧客名簿に載っている顧客へのはがきDM自動作成
    【実践編②】複数ファイルに散らばっているデータを1つのファイルにまとめる
    【ワーク】プログラムに潜んだエラーを探し出す
講義
ワーク
  • 5.【参考】業務自動化の際によく使う便利な技術
    ・Web上からの情報収集自動化~スクレイピング
    ・Webブラウザの自動操作~Selenium
    ・データ分析~Pandas
講義
ワーク
  • 6.【参考】自動化テクニック集
    ・ダイアログの活用
    ・実行ファイルの作成
    ・マウス・キーボードの自動操作
講義
ワーク
  • 7.現場でPythonを活用するために
    【ワーク】自組織内で自動化できそうな業務の洗い出し②
    【ワーク】Pythonの活用プランを作成する
ワーク

企画者コメントcomment

Pythonの基本文法を教える研修は自社にも他社にも多く存在しますが、ビジネス現場で活用するための具体的なスキルを教える研修はなかなか見つかりません。

本研修では、あらゆる職場で頻繁に利用されている「Excel」の自動操作方法を学ぶことができます。またビジネス現場での活用イメージが湧きやすいよう、社内でPythonを用いて業務改善を行っている現役エンジニアの視点から「これを知っておけば間違いなし!」という技術についても紹介をいたします。

Python学習の目的は「学ぶ」ことではなく「活用できるようになる」ことです。プログラミング未経験者でも理解できるよう、現場活用のためのスキルを基礎から丁寧にレクチャーいたします。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

※申込期日とキャンセル期日はオンライン開催とセミナールーム開催で異なります。ご注意ください

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2021年9月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まではマクロで作成して単体ファイル等を変更することが多かったですが、メール等の組み合わせ、複数データでの組み合わせ等ができるので有効であると思います。
  • 行間を読む必要の無いテキストで、とても親切な構成であると感じました。受講者各々の疑問や機材トラブルにその場で対応していただき、安心して講義内容に集中することができました。
  • まずは小さな課題をPythonで解決し、実績を積みつつ大きな課題でも解決策の1つとして提案できるようにしたいと思います。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修