loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

スーパー業界向け研修

スーパー業界向け研修

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

スーパー業界を取り巻く環境や、人材育成の傾向

スーパー業界の組織課題としてよくうかがうのは、大手や中堅規模同士の経営統合などにより従業員間での意識やスキルにバラつきが発生しているという点です。このことによって、「理念浸透不足による判断軸のブレ」や「チームワーク不足による業務生産性の低下」、「教育不足によるモラル低下」などが発生しています。

現場に目を向けると、人手不足から経験値が低い若手が店舗や売り場のマネジメントを担わなければならない状況があります。パートタイマーや業者との間で時にハラスメントやコンプライアンス違反などが発生している事例もあり、全社員に向けた教育と、店長職の管理者としての役割認識・スキルアップが急がれます。

インソースでは、シフト勤務で働く従業員の皆さま向けに、全国設置のセミナールームで開催する異業種交流型の公開講座や、いつでも視聴可能な動画教材での教育機会も提供できます。その他、理念浸透のための映像作成やワークショップをはじめ、先に述べたような現場の課題それぞれを解決に導くソリューションをご提案いたします。


スーパー業界向け研修の特徴とポイント

全社員が組織理念を理解し、お客さま対応力を上げる

日々の生活に最も身近な小売店の一つであるスーパーには、様々なお客さまがいらっしゃいます。組織として統一感のあるお客さま対応力を身につけるためには、定期的に教育の機会を設けることが重要です。

インソースグループでは、上記のようなCS向上の指針となる「組織の経営理念」を全従業員に浸透させるための支援サービスも行っています。

CSマインド向上研修 ~おもてなし力向上編(1日間)
店舗・現場販売員向け お客さま対応力向上研修
理念体系構築・浸透支援サービス

すべての部門が適切に連携し、ルールを守る職場に

様々な雇用形態の従業員や協力会社が出入りする現場では、適切なルールのもと運営がなされなければなりません。そのためにはコンプライアンス違反やハラスメントの発生を抑制する意識の醸成、仕組みづくりが欠かせません。

コミュニケーションを図ってチームワークを活性化させ、業務効率化を実現するような研修もおすすめです。楽しく生き生きと働き続けられる明るい職場を目指していただけます。

コンプライアンス研修(1日間)
ハラスメント防止研修 「パワハラ」と言われない伝え方を身につける編(半日間)
アンコンシャスバイアス研修~心理的安全性の高いチームマネジメント(1日間)

若手店長としての基本を学ぶ

若くして現場の管理者になることにプレッシャーを感じる方は少なくありません。店舗の運営以外にも、様々なバックグラウンドを持つ、シフト勤務のスタッフメンバーをモチベーション高く率いていかなくてはなりません。

店長としてのマインドセット、業務管理のポイントを学んだり、部下との効果的な面談を実現するためのスキルを習得するプログラムがおすすめです。

店長研修(1日間)
新任店長向け研修 面談を活用した部下指導編(1日間)
モチベーション向上研修 ~部下のモチベーションを上げる編(1日間)
プレイングマネージャー研修~時間・チーム・リスクをマネジメントし、走りながら成果を出す


スーパー業界向け研修ご検討のお客さまからのご質問

当組織の状況を踏まえたケーススタディは作れますか?

A.作成可能です。受講者が頭を悩ませがちなシーンや人事ご担当者さまが想定されている課題をご教示いただくことで、貴社オリジナルの「リアル」なケーススタディを作成できます。現場の実態に即したケースで演習を行うことで、普段困っていることやその解決策などについて受講者同士で考え、共有することができ、そのまま現場の実践につなげられ、研修効果の発揮が見込まれます。

また、ケーススタディの作成にあたっては、受講される方々にあらかじめ事前課題アンケートを実施することを推奨いたします。受講者の悩みや課題を具体的にくみとりテキスト内に反映することができます。

スーパー業界出身の講師に研修を登壇してもらうことは可能ですか?

A.はい、可能です。

小売・通信販売業界出身 講師一覧
サービス業(BtoC)出身 講師一覧

講師は、研修を通じて受講者さまの動機づけをし、学んだ知識を実践できるよう導くため、受講者と講師の「相性」は非常に重要であると考えております。まず基本的にには、お客さまの業界や受講者さまの職種について理解の深い講師をご提案させていただきますが、そのほかにもご要望(一人ひとりに寄り添う姿勢で親しみを感じさせるタイプ、適切な距離を保ち厳しく指導するタイプ、冷静・ロジカルに話すタイプ、熱く語りかけるタイプなど)がございましたら、ぜひお聞かせください。弊社では、「先生」としてではなく、ビジネスパーソンとして「現場」での豊富な経験をもとに、受講者の皆さまの内なる力を引き出すファシリテーターとして、ご支援をいただける「プロフェッショナル」な講師が多数在籍しております。いま、現場で苦労している受講者の皆さまと同じ目線に立ち、共感し、基本的な「型」のみならず、アドバイスや「ビジネスのコツ・勘所」なども合わせてお伝えできる、高い資質を持った講師ばかりですので、安心してご相談ください。

受講者を集められる時間帯や曜日がかなり限定されるのですが、夜間や土曜祝日でも研修実施は可能ですか?

A.お客様のご要望に合わせて、開催する曜日や時間はご都合に合わせて開催可能です。

シフト勤務をされている店舗販売員の方への集合研修では、出勤者の多い曜日の夜間に研修を実施をさせていただいたり、1回あたりの受講者数を20名程度にして1日あたり2回、4日間に分けて実施した実績もございます。

業務の関係でなかなか集合させることが難しいのですが、集合研修以外でおすすめの教育の手法はありますか?

A.一人ひとり個別に受講させてもよい研修であれば、異業種交流型の「公開講座」にご参加いただくのがおすすめです。全国の会場で、複数の開催日程からご希望に合うクラスを選択いただけます。

短時間で効率的に教育したいという場合にはeラーニングをおすすめしています。動画教育のプラットフォームも弊社にて開発していますので、あわせてご検討ください。

公開講座ラインナップ
動画百貨店 動画教材・eラーニング一覧

{{trainingName}}ご検討のお客様からのご質問 ~講師・内容・実施方法など

スーパー業界向け研修向けおすすめプラン

「集合しない」教育を中心とした研修体系構築プラン

全国にいる社員や多様な働き方をする社員へ均一な教育機会を提供するために、集合型研修に限らずオンライン研修や公開講座・動画教育も取り入れた研修体系を構築する

3カ月で店長が店舗運営・部下指導スキルを強化するプラン

全店舗の店長が3か月間定期的に集まり、売上を上げるための店舗運営や働きやすい職場づくりのスキルを強化する

多様性を尊重する近年の理念浸透コンサルティングプラン

「個の多様性を活かしつつ組織の理念を浸透させ、組織の力を高める」。矛盾しそうなこの課題に正面からぶつかり、理念の策定から浸透、ツール制作までオールインワンで支援

スーパー業界向け研修のご提供コンテンツ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

おすすめリンク

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!