insource

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

インソースのオンライン公開講座のこだわり

  • 受講者

  • 実施回数

集計期間

はじめに

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、研修の企画運営において、
オンラインという選択肢は今や定着しております。
インソースでは2020年4月よりオンライン研修を開始し、
多くの方にご受講いただきました。
本ページでは、 そのなかでインソースが持ち続けてきた
「オンライン公開講座」へのこだわりをお伝えします。

初めてオンライン公開講座を申し込むからどのように進行するか不安だな」
「よくあるオンライン講座と比べて、どんな工夫がされているのかな」
来場型からオンライン型への切り替えを検討しているが、どう違うのだろう」
そんな疑問をお持ちの方に是非読んでいただければ幸いです。

目次

  • 来場型を含む「公開講座とは何か」を知りたい方はこちら
  • 公開講座をはじめとするインソースのサービスがお得になる割引サービス「スマートパック」についてはこちら

こだわり

その

insource Quality

徹底したライブ感
~講師の熱量届けます

オンライン研修という言葉からは、録画されたeラーニングや講師から受講者へ一方通行の講義を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、インソースのオンライン公開講座は、"LIVE&WORK"で進行します。

{ LIVE & WORK }

ライブ形式のため、受講者さまの理解度を講師がリアルタイムに把握し、状況に応じた研修を進行できます。また、より良い研修にするために、受講者さまには研修への積極的なご参加をお願いしております。インソースのオンライン研修では、1日間の場合、ワークの割合が通常約60%です。Zoomの機能を利用した受講者さま同士のグループワークや、受講者さまから全体へ発表をしていただくこともございます。

そして、受講者さまの発表内容やリアルな悩み、質問に対して、講師が自身の経験も交えながらお答えします。オンラインでの研修が初めてという場合でも、Zoomでの操作説明や集中力の途切れにくいような進行、発言しやすい雰囲気づくりをしておりますので、安心してご参加いただけます。

  • ビジネスの現場での実践経験が豊富で、困難を乗り越えて成功した講師
  • 受講者さまと同じ目線に立ち、共感し、アドバイスや克服するコツをお伝えできる講師
  • 基本的な「型」だけでなく、「ビジネスのコツ・勘所」もお伝えできる講師
  • 「先生」としてではなく、皆さまの考えを引き出すファシリテーターになれる講師

講師と受講者さまで作り出す一体感や盛り上がりは、ライブ形式でしか体感できません。受講者さまのご発言や頷き、表情などを受け止めながら、講師からも受講者さまへ熱量と気づきをお届けします。

Zoomの名称およびロゴは、Zoom Video Communications, Inc.の米国および日本を含むその他の国における商標または登録商標です

こだわり

その

insource Quality

聞くだけで終わらない
考える、書く、伝えるの3つで
しっかり深める!

"LIVE&WORK"で進行する上で、重要な要素が「紙のテキスト」です。
「オンライン研修なのに紙のテキストを利用?」と思う方もいらっしゃると思います。オンライン公開講座ではワークが60%ほどを占めますが、ワーク内容を直接テキストに書き込めるようになっております。

{ 考える、書く、伝える }

ワークは次のように進んでいきます。

  • テーマに対して、個人ワークで考える
    ~紙に考えを具体的に書き出すため、頭の中が整理できます
  • グループワークを行う
    ~他者との意見交換により気づきを得れます
  • 講師からフィードバックする
    ~受講者さまの状況に合わせた講師の体験談などで、テキストにない気づきを得れます

ワーク中の自分の考え、同じグループの他の方の意見、講師からの体験談、フィードバックなど、様々な気づきを書き出したり、メモをしていくことで、研修終了後には一人ひとりのオリジナルの書き込みテキストが出来上がります。

ご受講者さまからの声

  • 「1冊にまとまったテキストなので振り返りしやすい」
  • 「めくる、読む、書くなどアナログな感覚を使うので、新鮮で記憶に残った」
  • 「紙のテキストなので、上司への研修の共有やディスカッションに役立った」

聞くだけで終わらず、考える、書く、伝えるの3つでしっかり深めることができます。

テキストは事前送付もしくはセブンイレブンのネットプリントにてご印刷となります

セブン-イレブンは登録商標です

テキストの受け取りについて

こだわり

その

insource Quality

受講者同士の交流時間も用意
~少人数制グループワーク

公開講座というオープンセミナーだからこそ、様々な企業の方との意見交換が可能です。特に受講者同士のグループワークは他流試合として受講者さまだけでなく、人事や教育のご担当者さまにも好評をいただいております。

{ 交流 }

ご受講者さまからの声

  • 「複数名でのチームディスカッションが実施でき学びが深まった」
  • 「拍手やいいねなどの反応や小グループでのディスカッションによりコミュニケーションがとりやすかった」
  • 「ワークではファシリテーターの役を務めたが、オンラインコミュニケーションのトレーニングにもなった」

こだわり

その

insource Quality

オンライン配信専用スタジオ
からお届け

オンライン公開講座は、都内の配信専用スタジオからお届けしております。
講師の登壇環境、オンラインでのサポート環境を整えております。皆さまへ安心・安定の研修をお届いたします。

{ 専用 Studio }

スペックは次の通りです。

機器・設備
  • PC機器(WEB カメラ、スピーカー、集音マイク)常設
  • ホワイトボード(幅1200)常設
  • インターネット回線完備(有線LAN)
  • トラブルサポート要員(大森スタジオに複数名常駐)
インターネットの
通信環境
  • 高速ネット回線(上り/下り、最大1Gbps)

通信事業者の障害に対応できるよう複数事業者の回線を用意

なお、オンライン公開講座にご参加いただくにあたり、研修当日までに必要な準備や進め方、そして研修当日に必要な対応についてのご案内ページについてはこちらをご覧ください。

初めてオンライン公開講座を受講される方や、 受講に向けて不安を感じていらっしゃる方は、ぜひご覧いただければと思います。

こだわり

その

insource Quality

登壇講師のコメント
~オンライン研修での
意識・工夫

オンライン公開講座実施にあたり、登壇講師の心構えや工夫していることを紹介いたします。

{ 講師 }

  • 研修開始時には安心して受講いただくために、 オンライン研修の進行の仕方や休憩のペース、 Zoom利用方法をまずお伝えしています
  • オンライン研修の受講においては、体全体の動きも少なくなりがちです。 集中しやすく、疲れもたまりにくく受講するコツなどご案内しています
  • 文書研修などの研修内容によっては、PCの「メモ帳」を画面共有し、議事録や発表で情報共有をしています
  • 「電話応対のロールプレイングはビデオをOFF にして緊張感を高める」等オンラインだからこそ楽しんで効果を高める仕掛けを考えています
  • いろいろと皆さまには持って帰っていただきたいので、受講者さまからも研修の感想や気づきを皆さんに共有いただくようにしています
  • オンライン研修だからこそ、仕事のオンラインMTGで使える技も休憩明けなどに小話として挟んでいます
  • オンライン研修では多くの参加者がいるので、質問しにくい方もいらっしゃいます。そのため進行状況を見て質疑応答の時間をとり、もやもやを次へ残さないようにしています

インソースの講師は個性豊かです。
金融・商社・IT・製薬・百貨店・アパレル業界などの民間企業から官公庁・自治体まで、業界や職種別に研修登壇実績のある講師が揃っております。 講師によって進め方や体験談には多少違いがありますが、基本受講者の皆さまに参加してよかったと思っていただくような進行を心掛けております。

以上、オンライン公開講座のこだわり5 点でございました。

公開講座 オンライン見学サービス
公開講座 WEBページの見方

お知らせ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック

CEO・CFOゼミ

オンライン階層別研修

管理職研修

若手社員研修

女性活躍推進研修

デジタル人材養成講座

IT研修ラインナップ

職種別研修ラインナップ

インソースの営業研修

個性派研修特集

KIYOラーニング

公開講座人気ランキング集

公開講座通信

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月

おすすめ動画研修

動画教材 OJTの進め方

動画教材 メンター

動画教材 リモートワークでのOJT