食品メーカー向け研修

食品メーカー向け研修

食品メーカー業界特有の人材育成事情

目まぐるしく市場が変化する食品業界。そのスピードに対応するため、開発から販売までのサイクルが比較的早いという特徴があります。職種としては、大きく分けて生産系と営業系で求められるものが異なっています。

生産系の部門で必要な考え方

生産系の職種では、コミュニケーションと安全衛生面におけるリスク管理の観点が非常に重要です。起こりうるリスクとはどのようなものか、常に考えておかなければなりません。また、食品を扱う上で、身だしなみを整えることは安全衛生の基本として肝に銘じておく必要があります。

営業・マーケティング部門の必須スキル

営業やマーケティングなどの部門では、消費者のニーズを理解することが求められます。その上で売り上げ拡大につながる自社商品の提案力が重要となってきます。個人のスキルの優劣やチームとしての業務遂行力が、業績に大きく影響してくることを意識しなければなりません。

部門間の相互理解に向けて

加えて、商品開発やカスタマーサービスなど、多様な部門間での相互理解が必要です。まずは、対社内外のいずれを問わないベーシックなマナーやコミュニケーションスキルを身につけます。さらに、自分とは異なる職種の人が持つ考え方の理解を図り、そこから業務改善につなげていく方法も求められています。

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

この業界で実施されている研修ランキング

  • 新人向けビジネス基礎

    実施、実施対象
    2017年 4月     15名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • 今回の研修で今まで知らなかった知識を身につけることができた。また、自分とは違う考えを知ることができ、とても勉強になった。
    • 何をするにしても目標を立てその目標を達成できるように仕事をするうえでベースとなってくる土台の部分をしっかり固めてそこから一つ、一つステップアップしていけるように頑張ります。

  • OJT【指導担当者向け】

    実施、実施対象
    2017年 4月     6名
    評価
    内容:大変理解できた・理解できた
    100%
    講師:大変良かった・良かった
    100%
    参加者の声
    • この研修を受講する前は感情的に怒ったり「前にも説明したでしょ」というセリフで冷たく接したこともありました。自分が正しいと思わず、後輩のミスも自分の教え方も冷静に見つめ直して大切に育てていきたいと思います。
    • 新人に教えるだけではなく、ほめる事や考える事も大事な事の一つだと思いました。相談をきがるに出来る様に観察をしフォロー出来るようにしたいです。

  • 労務管理

  • リーダー向けコミュニケーション+PDCA

  • 若手向け主体性発揮

※過去3年間の実施数を元にしております

インソースグループのおすすめ商品

ワークライフマネーバランスセミナー
「人生90年時代」と言われる現代、働くうえでの困難に直面するビジネスパーソンが増えています。課題を乗り越え働き続けるために、ワーク・ライフ・マネーについて学ぶ研修をご用意しました。

研修ラインナップ

インソースの食品メーカー向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

営業・マーケティング部門向け研修

営業・マーケティング部門においては、消費者のニーズを理解した上で、販売店の売上拡大につながるような自社商品の提案力が求められます。

マーケティング研修 ~基本編(1日間)
販売計画立案研修(立案編・1日間)
ソリューション提案力強化研修 ~提案力向上編(1日間)

商品開発部門向け研修

商品の市場投入を遅らせないように、各関係部門との連携がカギとなります。企画力、プレゼンテーション力、プロジェクトマネジメント力などのスキルが求められます。

企画力研修 ~基本編(2日間)
顧客インサイト発掘ワークショップ(半日間×2回)
プレゼンテーション研修 ~基本編(1日間)
プロジェクトマネジメント研修 ~基礎編(1日間)

カスタマーサービス部門向け研修

昨今は、製造物の欠陥に対する世間の目も厳しくなっています。カスタマーサービス部門の対応が企業の印象に影響を与えることも少なくありません。会社の代表という認識とCSを意識した対応が求められます。

マスコミ対応研修 食品業界向け記者会見における謝罪対応編(1日間)
クレーム対応研修 ~基本編(1日間)
クレーム電話応対研修(1日間)
CS・接遇研修 ~民間編(1日間)
CS研修(1日間)

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1年間の総受講者数
4,716

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.2%

講師:大変良かった・良かった

96.6%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!