insource

出張開催
公開講座の年間実績
受講者数※1
49,686
開催数※1
6,577
講座数※2
2,124種類
インソースの実績
総受講者数※1
44.6万人
お取引先数※3
23,132
  • ※1 2017年4月~2018年3月
  • ※2 2018年3月末時点
  • ※3 2003年6月から2017年3月までに
      当社サービスをご利用いただいた
      お取引先累計
インソースのサービス情報配信
(無料)

下記情報を無料で配信中

無料セミナー、新作研修、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツ

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

登録はこちら

3月 新人教育の準備に向けた研修ランキング~受講者数

4月を来月に控え、社内では新入社員を迎え入れるための準備が着々と進んでいることと思います。
新人教育においては、入社直後の新人研修に始まり、配属後の部内研修やOJTといった、様々な教育施策が展開されますが、そこで求められる「教える側のスキル」の準備は大丈夫でしょうか。
今月は、3月に受講者が増える「新人教育の準備に向けた研修」を特集してランキングにしました。

※集計期間:2015年、2016年、2017年の3ヵ年における3月の受講者データ

※新人教育に関連するテーマに絞っての受講者数によるランキングです。


新人教育の準備に向けた研修ランキング Best10
過去の特集<back number>
部下育成/評価・考課の研修ラインナップ

人気ランキング Best10

1位「OJT指導者研修 ~新人・後輩指導の基本スキル習得編」

やはり新人指導の基本はOJTであり、その指導者を育成するための研修がダントツで多くの受講者を集めています。指導の仕方から育成計画の立て方まで、1回の研修で全て学び切ることができます。

開催日程東京・名古屋3/2、大阪3/5、東京・九州3/6、大阪3/7、京都3/8 など

第2位「研修講師養成研修」

社内で新人研修を行う組織においては、講師養成はこの時期喫緊のテーマとなります。日々登壇している、研修のプロが教える研修講師養成研修ですから間違いありません。

開催日程東京3/3、東京3/6、広島3/7、東京3/8、九州3/10 など

第3位「ファシリテーション研修」

通常期においても人気の高いテーマですが、特にこの時期には、新人の皆さんを相手にミーティングを進行する機会も増えることもあって、多くの方に受講いただいております。

開催日程東京3/2、九州3/3、東京・名古屋3/7、札幌3/9、広島3/13、東京3/14 など

第4位「コーチング研修~部下の主体性を引き出すスキルを習得する」

コーチング自体は必ずしも新人指導における王道の手法ではありませんが、"いまどき世代"の若者には、主体的に考え、気づかせるコーチングの手法が適しているのかもしれません。

開催日程大阪・名古屋3/1、東京3/6、札幌3/8、九州3/13、東京3/14 など

5位「メンター研修」

メンター制度を導入する企業は年々増えてきておりますが、新人のメンティーに対して初めてメンター役を担うこととなる人には、まず、メンターの基本が学べるこの研修がお勧めです。

開催日程東京3/2、東京3/8、名古屋3/9、仙台3/12、大阪3/13 など

第6位「アサーティブコミュニケーション研修」

今の若者はナイーブで理屈を好むといわれます。ガツンとは言えないが、言うべきことはきちんと言える指導が求められ、アサーティブな伝え方の技術は欠かせません

開催日程東京3/2、東京3/6、神戸3/14、東京3/15、大阪3/16 など

第7位「ビジネスマナー研修」

新人指導の基本はビジネスマナーから。新人を教える側にも、これを機会に一度ビジネスマナーの基本を学び直してもらいたい、そんなニーズも少なくありません。

開催日程大阪3/7、東京3/8、東京3/16、札幌3/22、東京3/24 など

第8位「コミュニケーション研修」

新人をチームに迎え入れるメンバーにとっても、コミュニケーションスキルは大事です。本研修に限らず、この時期には様々な種類のコミュニケーション系研修の受講者が多く集まります。

開催日程大阪3/1、名古屋3/5、東京3/7、九州3/15、仙台3/19 など

第9位「マニュアル作成研修」

この研修がベスト10に入るのは、この時期ならではといえるでしょう。新人教育をはじめ、異動に伴う引継ぎといった場面で欠かせないのがマニュアルです。

開催日程京都3/2、東京3/3、名古屋3/7、東京・札幌3/9、東京3/12 など

10位「(半日研修)ハラスメント防止研修
~セクハラ・パワハラを生まない職場づくり」

部下指導を担う立場の人たちに、"行き過ぎた指導"を自制させるためにも、まずは正しいハラスメントの知識を持っていただくことは大事です。

開催日程大阪3/2、東京・仙台3/6、東京3/16、九州3/23


※集計期間: 2015年、2016年、2017年の3ヵ年における3月の受講者データ


過去の特集


人事部門の方に人気の研修ランキング<受講者数>
組織体制強化研修~人気ランキング Best10
製造業界 人気研修ランキング Best10
11月 コールセンター業界特集~冬の人気ランキング
10月 IT業界特集~階層別研修人気ランキング
9月に受講の多い研修Best10
カスタマーサービス部門向け スキルアップ研修特集



お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

お知らせ

リクエスト開催