loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

プレゼンテーション研修  場面に応じて伝えるスキル習得編(1日間)

プレゼンテーション研修  場面に応じて伝えるスキル習得編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B PRS 120-0500-3821

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・場面に合わせたプレゼンテーションスキルを身につけたい方

研修内容・特徴outline・feature

「プレゼン」と一言にいっても、大勢の前で長時間話すもの、一対一や少人数に対して要点だけを短時間で話すものなど、その場面は様々です。また、場面によって伝えるべき内容や聞き手の求めていることが異なるため、場面に応じて話すことは難しいものです。
そこで本研修では、話す時間と文字量の関係にフォーカスをあてました。 自分がプレゼンを行う時間や場面を具体的にイメージしながら、実際のケースを想定した演習を行うことで、場面に合わせて話すスキルを体得していただきます。

<演習例>
 ・朝礼での1分間スピーチ
 ・会議での長文資料の説明
 ・昇格試験としてのプレゼンテーション

研修プログラム例program

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.自身のプレゼンテーションを知る
    【ワーク】指定された課題について、1分間で話す
講義
ワーク
  • 2.場面に応じたプレゼンテーションの基礎①
    (1)プレゼンテーションで重視すべきこと
    (2)事前準備(背景、調査 など)
    (3)先方に対する配慮
    (4)人柄を事前にイメージさせる
    (5)聞き手との共通項作り
    (6)的確な文字量と時間で話す
      ~1分間で話す文字量の目安は200文字
    (7)用語に注意する
    (8)プレゼンテーションの「クロージング」(最後)とは?
    (9)練習の重要性
    (10)プレゼンテーションで陥りやすい罠
講義
  • 3.場面に応じたプレゼンテーションの基礎②
    (1)好感を与える表現の基本
    (2)姿勢・態度・表情
    (3)明瞭なあいさつ
    (4)声について
    (5)間のとり方
    (6)分かりやすい話をするための構成方法
    (7)最適な表現法の検討
講義
  • 4.演習① ~1分間スピーチ
    ■朝礼で、1分間スピーチを上手に話す
ワーク
  • 5.演習② ~長文の説明
    ■会議で、長い文章かつ大量の資料を5分で説明する
ワーク
  • 6.演習③ ~昇格試験対策(パワポを使って5分で説明する)
    ■昇格試験として、大勢の前で自社の課題と対策を5分で説明する
ワーク
  • 7.まとめ

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2019年10月     21名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の発表を改めて見ることでクセや話し方など反省点が発見できたので良かった。人前で発表する機会には、目線や伝えたいポイントを明確にすることを注意したいと思った。
  • 自分が話している所を客観視することがこれまでなかったので、新しい発見ができました。報告・説明の場面が多いので、状況に応じた活用をしたいです。
  • いかに相手に分かりやすく伝えるか、ということを学べたので、お客さまに説明をする場面で活かします。ロールプレイングが多く、実践的でした。

実施、実施対象
2019年8月     24名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 短時間の中にいかに伝えたいことを正確に盛り込み、不快な思いをさせず、相手に分かりやすく伝えることが難しいかよくわかりました。しかしそれができるということは、自分がそのことを十分に理解していることと同義だと思えました。
  • 場の雰囲気を感じ取り、時には自身の話を盛り込む講師の姿が、良いプレゼンテーションの実例だと思える場面が多々あって参考になった。
  • 相手が求めている情報は何か、ということに注意していきたい。情報を階層的に整理することを実践する。

実施、実施対象
2019年1月     23名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 時間制限がある中でのプレゼンテーションの機会で、本日の研修での学びが活用できると感じた。
  • セールスの場面だけではなく、社内でメンバーに作業を説明するときや設計会議の場面などでも活かしていきたいと思う。
  • 実業務でプレゼンテーションを行う機会がある時には、事前準備を十分に行う。普段自分のプレゼンテーションをフィードバックしてもらうことがないため、良い経験だった。

開発者コメントcomment

どのような場面であっても、限られた時間の中でポイントをおさえた説明ができないと、相手にうまく伝えることができません。相手にとって伝わりやすい説明は、1分間に話す文字量が200文字程度と言われています。この基準を体で覚えられると、時間が何分であってもうまく説明ができるようになります。このスキルを身につけるため、演習中心の研修を作成しました。人前で話す機会の多い方、的を射た資料の説明が苦手という方におすすめの研修です。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

プレゼンテーション研修
年間総受講者数
6,918
内容をよく理解・理解
97.1
講師がとても良い・良い
96.3

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

階層別テスト

全力ケーススタディ 交渉力研修(ネゴシエーション研修)編

プレゼンテーション研修を語る

作り込み型研修

動画教材製作

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!