loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

プレゼンテーション研修 ~看護職に必要な基本スキル編(1日間)

プレゼンテーション研修 ~看護職に必要な基本スキル編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B PRS120-0500-1832

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

プレゼンテーションの目的とは、聞き手に自分の考えを理解してもらい、行動を起こしてもらうことです。ビジネスの現場でプレゼンテーションを行ううえで重要なポイントを、講義と実践演習を通じて習得していただきます。

本研修は、プレゼンテーション上達の必須要素である「事前準備」と「反復練習」を研修内で徹底的に実践します。そのため、プレゼンテーションが上達したという自信と実感を得ることができます。また、冒頭のビデオ撮影で自分の弱点を知ったり、グループメンバーから「プレゼンチェックシート」で形に残るフィードバックをもらったりと、研修効果を高める仕掛けがあるのも本研修のポイントです。

研修プログラム例program

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • ※1人1分程度で自己紹介(ビデオ撮影) 
  • 1.プレゼンテーションの前に
  • (1)最低のプレゼンテーションにならない!
  • (2)プレゼンテーションが行き詰ってしまう原因を考える
  • (3)「一般知識」と「業務知識」の大切さ
講義
  • 2.プレゼンテーションの基礎
  • (1)プレゼンテーションで聞き手を楽しませるには?
  • (2)事前準備のポイント(資料、調査) など
講義
  • 3.誰でも簡単にプレゼンテーションを成功させるコツ
  • (1)自分の強みを活かす(正しい型はない)
  • (2)聞き手に誠意を見せる(特効薬はない)誠意とは「練習」
  • (3)プライドを捨てる(誰かに助けてもらう)
  • (4)極限プレゼンテーション(1分で話す)
講義
  • 4.話す内容を検討する
  • (1)わかりやすい話し方の条件
  • ①ワンセンテンスは短めに
  • ②イメージが浮かぶように
  • ③話しすぎない
  • (2)内容を考えるポイント
  • ①言いたいことを最初に言う
  • ②それを説明するために必要な材料を集める
  • ③聞き手のメリットが表れているかチェック
  • ④「具体例」や「たとえ話」で理解を促進させる
講義
  • 5.プレゼンテーションペーパーのポイント
  • (1)なぜ、プレゼンテーションペーパーが必要なのか?  
  • (2)作成のポイント
講義
  • 6.話すスキル
  • (1)好感度は話し方で決まる 
  • (2)姿勢・態度・表情  
  • (3)あいさつ など
講義
  • 7.「ヒアリング」スキルとは?
  • (1)情報収集が生む、効率、生産性  
  • (2)積極的な「ヒアリング準備」
講義
  • 8.プレゼンビデオを見て考える
  • (1)午前中に撮影したビデオを受講者全員で確認
  • (2)自他のプレゼンの問題点を受講者全員で確認
  • (3)講師によるプレゼン方法の「実践的」アドバイス  
ワーク
  • 9.実技指導
  • ~午前の講義とビデオの問題点を踏まえ ロールプレイング形式でプレゼンテーションを実施
  • (1)プレゼンテーションロールプレイング
  • ※事前協議の上でケーススタディを決定します
  • (2)各グループの発表を講師が評価し、問題点を指摘
  • ※自他のグループの問題点を受講者全員で確認
演習

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2018年 2月     10名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
90.0%
参加者の声
  • プレゼンを映像に残して振り返る機会がなかったので、改めて自分を客観的に見ることができ良かったです。新人育成の場面でも生かせると思います。
  • 説明の長さ、間、強調などの話し方に関しては、普段の医師との会話でも使えると思いました。
  • 今まで漠然とプレゼンに取り組んできましたが、今回の研修を通じて、プレゼンへの具体的な準備が明確になりました。

実施、実施対象
2017年 6月     37名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
89.2%
講師:大変良かった・良かった
97.3%
参加者の声
  • 日々、プレゼンテーションを行っているが、出来ていること、出来ているつもりで出来ていないこと、を整理できる良い機会であった。
  • 聞き手に伝わりやすい話し方を意識したプレゼンテーションを心掛けたい。
  • 伝え方一つで成果が変わることを意識して業務に活かしていきたい。

実施、実施対象
2017年 5月     7名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 患者さんと話しをする時、また看護師内での報告をする時に活かしていきたいと思います。また、説明だけでなくグループワークでメンバーと一緒に考えることができ、有意義でした。
  • 話しの展開例が参考になりました。話しの内容だけでなく、話し方、スピード、表情等に気を付けて話しをしたいと思います。
  • 順序立てて話す。というのは職員間・対利用者どちらにも必要なスキルの為、これから意識して業務に望みたい。

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

CS・接遇研修
年間総受講者数
11,919
内容をよく理解・理解
96.8
講師がとても良い・良い
95.6

※2019年10月~2020年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

冊子教材付きeラーニング・動画レンタルプラン

オンラインセミナー一覧

インソース 時代に挑む

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!