loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

(半日研修)採用担当者向け自社プレゼン力向上研修~自社の魅力を端的に語る編

(半日研修)採用担当者向け自社プレゼン力向上研修~自社の魅力を端的に語る編

相手にわかりやすいように自社について魅力を語り、応募者の入社意欲を向上させる

研修No.1200502

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・会社説明会やリクルーター活動などで、自社について採用応募者に語る方々
・人材紹介会社等に自社について説明する人事担当者さま

よくあるお悩み・ニーズ

  • 会社説明会などで自社のPRをするものの、いまいち応募者の心に響かない印象がある
  • 「他社との違い」について、うまく差別化ポイントを話せていない
  • 採用に関わる関係者(例えば、人材紹介会社など)から、「御社の最大のPRポイントは何ですか」と何度も訊かれてしまう

研修内容・特徴outline・feature

採用に必要なものは、欲しい人材を必ず獲得する!という強い意志と、それを実現するためのプレゼンテーションスキルです。本研修では、採用におけるプレゼンテーションのポイントをお伝えしたうえで、具体的にどのような文言や表現で、応募者および採用に関わる関係者に自社について理解してもらい、魅力を感じてもらえるかをワークを通じて考えていただきます。

到達目標goal

  • ①採用におけるプレゼンテーションに必要なポイントがわかるようになる
  • ②自社の魅力を端的に語れるようになる
  • ③わかりやすいプレゼンができるようになる

研修プログラムprogram

  内容 手法
  • 1.はじめに ~自社の採用の現状を認識する
    【ワーク①】採用について困っていること、悩んでいることを共有する
    【ワーク②】採用について工夫していること、成功していることを共有する
    【ワーク③】自身の役割(担当業務)と期待されていること
講義
ワーク
  • 2.採用におけるプレゼンテーションとは
    【ワーク】採用におけるプレゼンテーションの機会と、それについての課題・悩みを共有する
    (1)採用を成功させるために必要なもの ~熱意とスキル
    (2)プレゼンテーションスキルとは
    (3)プレゼンテーションの目的 ~誰にどうなってほしいのか
    【ワーク】自身が担当するプレゼンテーションの目的を考える
    (4)プレゼンテーションの聞き手の心理を考える
    【ワーク】新卒向け会社説明会を想定し、参加する応募者の心理を時系列で考える
    (5)目的を達成するためにコントロールするもの
     ①視覚的情報 ②聴覚的情報 ③時間と話の展開 ④資料の伝わりやすさ
    (6)応募者は聴覚的な情報以上に、視覚的情報から会社を評価している
講義
ワーク
  • 3.自社を語るうえで必要なこと
    (1)まずは伝えたい内容・要素をすべて洗い出す
    (2)分かりやすい言葉でかみ砕く
    【ワーク】つい使ってしまいがちな業界用語・専門用語は
    (3)同業他社も使う便利なキーワードやキャッチコピーは見直しを検討する
    (4)実は忘れてしまいがちな自社PRに必要な情報 ~応募者が知りたいこと
     ①業界のこと ②一般人と自社との関わり ③数値で表した方が説得力がある情報(しない方がいい情報)
    【ワーク】自社を魅力的に語るために活用できるネタやエピソードをどのように表現するか、どのようにPRに使うかを考える
講義
ワーク
  • 4.プレゼンテーションに備える
    (1)プレゼンテーションはリハーサルが命
    (2)様々な切り口で自社について語れるようになっておく
    (3)それぞれの切り口について20秒版、1分版、3分版とパターンを用意しておく
講義
  • 5.実践プレゼンテーション ~自社について、初対面の相手にPRしてみる
    【ワーク①】自社について30秒(150文字)で語る
    【ワーク②】自身が自社の魅力だと感じていることを1分(300文字)で語る
    【ワーク③】「実は...ここだけの話」の情報を30秒(150文字)で語る
    【ワーク④】互いにどう感じたか(わかりやすかったか、魅力を感じたか)をフィードバックする
    【ワーク⑤】プレゼンテーションや周囲からのフィードバックを踏まえて、自社のPRポイントを整理する。端的に自社の魅力を語るとしたら、どの点・どの要素を打ち出すとよいかを考える
講義
ワーク
  • 6.プレゼンテーションは随時アップデートする
    (1)KPT手法での振り返りが大事
    (2)求める人物像に"刺さる"文言と表現を探し続ける
講義
  • 7.まとめ
    【ワーク】研修を通じて、気づいたこと、学んだこと、現場で活かしたいことを整理する
ワーク

企画者コメントcomment

採用に関するプレゼンテーションの目的は、応募者に「この会社に入社したい」と思わせることです。そのためには、相手目線(応募者目線)に立ち、自社の業務や仕組みがわかりやすいか、自社の魅了が伝わっているかを俯瞰して考え、表現や説明の切り口を工夫する必要があります。本研修では、他社の参加者さまからの指摘や講師からのアドバイスをもとに、応募者の心に響くプレゼンテーションの文言・表現を考案していただきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.6%

講師:大変良かった・良かった

97.2%

※2020年10月~2021年9月

実施、実施対象
2020年1月     10名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • リハーサルの重要性を再認識できたので、今後は従来よりリハーサルをしっかり実施する。
  • ホームページやインターネットにある情報だけではなく、自分が思う会社の魅力、相手が知りたいと思うことを取り入れて面接・プレゼンしたいと思った。
  • 「限られた時間内で相手に刺さるキーワード」を追求する。また、話しの内容に「メリハリ」をつけることを実践する。
  • 知らない人に、いかに理解してもらうか、難しさと準備の必要性を感じました。
  • 内容をきちんと振り返り、自分を客観視して説得力のあるプレゼンを目指します。

実施、実施対象
2019年10月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 転職フェアに向けて、自社に興味をもってもらえるように、リハーサルなど準備を行って準備していけたらと思います。
  • 分かりやすい言葉への置き換え、簡潔な表現で、伝えたいことを効果的に伝えるプレゼンテーションをしていきたい。
  • 近く控えている転職イベントに活かしたいと思いました。また、通常業務でも活かせるポイントがあると感じました。
  • 一人でも多くの応募者が生まれるよう、本日学んだことをブラッシュアップしていきたい。
  • 具体的な数値を出したり、言葉を明確にして伝えるということを意識していきたいです。

実施、実施対象
2019年9月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会社の魅力を学生に伝える為、まずは端的に伝える力を養いたい。その為に本日学んだように、毎日毎月見直しを図ったり、リハーサルをしたい。また、プレゼン時に指摘していただいた通り、表情管理は新卒の時のみならず普段から気をつけていきたい。
  • 採用以外でもプレゼンをする機会は多いなと感じることが出来、目的を明確にして自分の考えを伝え、周りを動かすための考えや構築方法など学ぶことができ今後実践を通してスキルアップを図りたいと思いました。
  • 自社を端的に伝えるよう、わかりにくい言葉や専門用語がないかを見直そうと思います。来社率UPや内定辞退の最小化に相手に届くキャッチフレーズを使うよう、既存社員や最近入社した人からのヒアリングなどをもとに工夫していきたいと思います。

お気軽に
ご連絡ください

メール・お電話でのお問合せ

公開講座に関するQ&Aはこちら

研修リクエストのお問合せ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
97.6
講師がとても良い・良い
97.2

※2020年10月~2021年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
開催数※1
講座数※2

WEBinsource
ご利用社数※2

※1 

※2 

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
業界・業種別研修
関連テーマ
オンライン人材育成

オンライン人材育成

企業内研修は、すべてオンラインで実施可能です

動画教育・eラーニング

動画教育・eラーニング

データやDVDの買い切り、レンタル視聴、定額制見放題など、様々なプランでご提供します

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修