loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

はじめてのオンラインセールスプレゼンテーション研修

はじめてのオンラインセールスプレゼンテーション研修

対面でなくてもクロージングはできる!実践を交えた研修で、相手に伝わるトークスキルを磨く

研修No.9908013

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・オンライン商談を控えている方
・オンライン商談を実施したが、言いたいことがお客さまに伝わらなかった経験のある方

よくあるお悩み・ニーズ

  • オンラインで商談を実施したいが、どうしたら良いのか分からない
  • 話の内容を整理しながら話すことができず、相手に意図が伝わらない
  • 自分が話してばかりで、お客さまの声をうまくきけていない
  • オンライン商談時、資料の行き来が多くなりお客さまがついていけなくなる

研修内容・特徴outline・feature

本研修では以下の3点を学び、オンライン商談におけるプレゼンテーションスキルを身につけていただきます。
・自社の魅力を伝える方法
・お客さまのニーズの探り方
・現場で使える商談トークのシナリオの作り方

ワークでは、自社のサービス・商品について実際にセールストークを作成していただきます。実際に受講者さまそれぞれが扱っているサービス・商品について考えて発表し、他の受講者や講師からの意見を得られるので、現場に戻ってすぐに商談に活かすことができます。

※対面での商談で使えるスキルを身につけたい方は「セールスプレゼンテーション研修」がおすすめです

到達目標goal

  • ①オンライン商談で有効なプレゼンの進め方を理解できる
  • ②相手に伝わる商品説明のポイントと、話し方のテクニックを習得できる
  • ③受注率向上につながる情報収集の仕方を習得できる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.はじめに~セールスプレゼンテーションの意義を理解する
    (1)セールスプレゼンテーションはお客さまのために実施する
    (2)お客様が求めているのは「信頼」「安心」「心のつながり」
    (3)「会社を代表している」という意識で行う
講義
  • 2.魅力的なセールスプレゼンテーションとは
    【ワーク】オンラインでプレゼンテーションに魅力を感じてもらうために、必要なことを考える
ワーク
  • 3.セールスプレゼンテーションの流れ
講義
  • 4.事前準備~受注率を上げるために
    (1)お客さまについて、よく調べる
    (2)セールス目標の設定・シナリオ作り
    (3)オンライン商談の準備での留意点
    【ワーク】オンライン商談におけるリスクと対応策を洗い出す
    (4)お客さまへの事前案内
    (5)身だしなみ、態度、クセ
    【参考】オンライン商談ツールの機能
講義
ワーク
  • 5.商品・サービスの説明をする~話す基本
    (1)オンライン商談での話し方の基本と注意点
    (2)話す目的は、納得を得ること
    (3)プレゼンテーションの冒頭でお客さまの心をつかむ
    (4)「シナリオ」 に沿って話をする
    (5)セールストークはお客さま中心に表現する
    【ワーク】自社のサービス・商品についてセールストークを作成する
    (6)上手に話すにはひたすら練習
講義
ワーク
  • 6.質疑応答のポイント
    (1)「訊く」の重要性 ~情報収集が受注率向上につながる
    (2)お客さまの話を聴く ~共感を示し、こちらに興味を持ってもらう
    (3)切り返しのテクニック ~「切り返し話法」「応酬話法」
講義
  • 7.クロージング
    (1)セールスプレゼンテーションにおける「クロージング」とは
    (2)クロージングのポイント
    (3)クロージングの種類と利用方法
    (4)商談終了時
    (5)商談後のフォロー
講義
  • 8.プレゼンテーション資料の有効活用
    (1)なぜ、プレゼンテーション資料が必要なのか
    (2)資料作りの注意点 ~ワンペーパーを意識
    (3)画面共有機能で資料を使う際の話し方
講義
  • 9.実践演習
ワーク
  • 10.自身のプレゼンテーションを強くする
    【ワーク】自身の強みや課題をまとめる
ワーク

企画者コメントcomment

リモートワークの浸透に伴って増えつつあるオンライン商談に、営業職の方が自信を持って臨めるよう企画いたしました。対面営業と比べ、その場の空気や言葉の微妙なニュアンスなどが伝わりづらいオンライン商談は難しいと思われがちです。しかし、対面でなくても人柄や熱意は伝わるものです。本研修では、オンライン上で「思いをお客さまに伝えること」に焦点を当て、「短時間でわかりやすく話す技術」や「セールストークのコツ」「切り返しのテクニック」などを身につけていただきます。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.2%

講師:大変良かった・良かった

96.2%

※2019年10月~2020年9月

実施、実施対象
2020年10月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自身の強みを生かした提案の力を伸ばしていけるようにしたいと思った。顧客との1対1商談に活用する。
  • 客先とのTV会議に活かしていきたいです。いつも感謝の気持ちを持って営業活動をしていこうと思いました。
  • オンラインか対面かの違いなく、共通するセールスの基本というものを再確認出来た。これにプラスしてオンラインでの商談特有の表現方法などを意識していきたい。
  • まじめな内容だけでなく、相手の懐に入ることや信頼を得るための関係作りを心掛けたい。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.2
講師がとても良い・良い
96.2

※2019年10月~2020年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

研修を探す
開催地で探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修