insource

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録

loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

オンラインIT研修特集~「デジタルトランスフォーメーション(DX)時代」を生き抜くためのITスキルを学ぶ

オンラインIT研修の特徴・目的

コロナ禍のもと、ITスキルを身につけようという機運が高まっています。IT化が遅れることで業務が迅速に進まない、あるいは事業そのものが成立しないなど、企業や組織によっては深刻な影響が出てきています。

また、個人に目を向ければ、組織都合・個人都合を問わず職種転換をお考えの方、あるいは専門スキルに加えてITスキルを身につけることで業務の課題解決・成果向上を図ろうとする方も増えているようです。

そこで弊社では、日常業務への負担が少なくなるよう、移動時間なしでIT研修を受けられる、オンライン形式の開催をしております。

地域を問わずご受講いただくことができますので、組織内規定により移動制限がおありの方、遠方の方でもご利用いただけます。ぜひご受講をご検討いただけますと幸いです。

対象者

・業務知識に加えてITスキルを身につけることで、より高い成果を上げたいとお考えの方
・IT部門に新たに配属される方・配属された方(職種転換含む)
・アジャイルやAI(人工知能)などDX実現のための新技術を身につけたい方

オンラインIT研修3つのポイント

1.移動時間なしで全国どこからでもITスキルを高められる

日常業務への負担感が少なく、お気軽に受講していただくことができます。これまでの対面式では、開催可能な地域が限られていましたが、オンライン化することで、全国どこからでもご受講いただくことができます。

また、組織内の規定により、大都市圏への移動や密集場所への移動が制限されている方でも、感染リスクを考えることなく、ご自宅からも受講していただくことができます。

2.DX実現に欠かせない「考え方」や、最新のITスキルが廉価に学べる

「DX・成果につなげるためのIT化の考え方」はなかなか学ぶことができません。ましてや、実際に成果を上げた当事者から学ぶとなると、さらに難しいものです。弊社の研修であれば、「成果につなげるためのIT化の考え方」を言語化して、手順ごとにお伝えしています。

また弊社では、AIやアジャイルなどの最新技術に関する研修も廉価に学ぶことができます。技術動向や概論を学んでいただいたうえで、自社にどのように活用できるかをご検討したいという方にもオススメです。

3.演習データも持ち帰れるので効果的に復習できIT基礎知識をしっかり身につけられる

これまでの対面式の研修では、パソコンはすべてセットアップ済みでしたが、演習で使ったデータを持ち帰ることができませんでした。

しかし、オンライン化することで、事前セットアップの手間をおかけしてしまう一方、データを持ち帰ることができ、また閉場時間を気にする必要もないので、研修終了後にしっかり復習することができます。

オンラインIT研修ラインナップ

ねらい 研修名
要件定義からテストまでの一連のシステム開発工程を豊富な演習で体験し、効果的な開発手法を習得する (システム担当者向け)要件定義研修
初めてのプログラミングでも困らない、Pythonの基礎スキルを一つずつ身につける (プログラミング初心者向け)Python入門研修~Excel操作とWebアプリケーション開発体験編(3日間)
ITやシステムに携わる人が必ず理解しておくべき内容が凝縮された2日間の実践型講座 IT入門研修(2日間)
使いやすく、わかりやすいUI設計は、考え方の軸を改めることで実現できる UI(ユーザーインターフェイス)設計力向上研修
今どきの開発プロセスはアジャイルで決まり。アジャイルそのものの理解とプロジェクト運営の勘所を学びます! アジャイル開発のためのプロジェクトマネジメント基礎研修~スクラムの基本プロセスを習得する編(2日間)
システムに対する理解があれば、個人の生産性はもちろん、企業としての競争力にもつながります システム・IT理解研修
経営者・管理職として知っておきたい、組織の生産性に 100倍の差がつくIT利活用のポイント システム・IT理解研修~エグゼクティブのITリテラシーを強化する
実機を使った演習で、ネットワークの構成やデータのやり取りを実際に目で見てリアルに理解できる ネットワーク基礎研修(2日間)
手元の眠っているデータを有効活用するため、「データ前処理」をSQL、Pythonを用いて実践的に学ぶ ビジネスデータの分析研修~既存データの活用に向けてデータを加工する編
統計の基礎である「相関係数」と「回帰分析」をハンズオンで習得し、社内に眠るデータの有効活用を実現する ビジネスデータの分析研修 ~職場で行かせる統計の基礎とデータ活用法を学ぶ
現代のビジネスパーソンに必須のAIに関する知識を学び、現場で活用するためのヒント・アイデアを見つける ビジネス活用のためのAI・人工知能研修
RPAの適用可能性と導入までのステップを理解する ビジネス活用のためのRPA研修~RPA導入のための一歩を踏み出す
プログラミング的思考の基本を習得しながら、「論理的思考」や「問題解決能力」を強化する プログラミング的思考力強化研修~スクラッチ(Scratch)言語を使ったアルゴリズム入門
RPAが得意なこと・苦手なことを理解し、自部署の業務を「RPAなどの自動化」で削減する手順とスキルを学ぶ 業務削減研修~自動化(RPA)に向けて業務フローを見直す
仮説を立てて情報を収集し、その情報を適切に扱えるようになることで、意味のある対策の立案力を習得する 情報活用力養成研修~情報の収集・整理・分析編
初心者でも直感的に操作でき、廉価に使えるMicrosoft Azure Machine Learningを用い、基本的な操作を学ぶ AI・機械学習研修~回帰・分類・レコメンド編(2日間)
突然の在宅勤務やテレワークでもすぐに始められる、情報セキュリティ対策を学び実践するる (半日研修)在宅勤務・テレワークのための情報セキュリティ対策研修

よくあるご質問

Q1.少人数でも研修できますか?

A1.公開講座が予定ない場合でもご相談頂きリクエスト開催も調整・可能です

Q2.全国で研修実施可能ですか?

A2.オンライン研修なら、全国どこからでも参加可能です

Q3.オンライン研修のメリットは何ですか?

A3.移動せずに、自宅で受講できますので、感染症リスクの極小化が図れます

Q4.自社に合わせたカスタマイズはできますか?

A4.研修企画の段階で担当にお申し付け下さい、調整させて頂きます

Q5.企業ではなくて個人での参加も可能ですか?

A5.個人でもお申込み可能です

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

お知らせ

ダウンロード

公開講座コンテンツ
(公開講座通信)DL

公開講座コースマップDL

年間スケジュール一覧DL

おすすめリンク

人財育成スマートパック デジタル人材養成講座 内定者オンラインセミナー アクティブマンデー インソースの営業研修 KIYOラーニング 公開講座通信

申込者数人気ランキング

※直近1ヶ月