整理力向上・ファイリング研修

整理力向上・ファイリング研修

研修の目的・特徴

■身の回りの整理・整頓だけではない「整理力」

「整理」と聞くと、雑然とした机の上や引き出しの中を片付ける「整理・整頓」が頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか。しかし、実際には、身の回りの整理に加え、問題や考えをスッキリさせる「頭(思考)の整理」、複雑で膨大な仕事の段取りをつける「仕事の整理」、さらには、必要なものから不要なものまで多岐にわたる情報を取捨選択する「情報の整理」など、仕事にまつわる整理はさまざまあります。さらに、機能の整理、商品・サービスの整理、人脈の整理などを加えていくと、非常に幅広くなります。本研修では、このような「整理」について多くを学んでいただくことを目的としています。

■まずは「しないこと」決めること

「整理」に対する考え方は様々ですが、ドラッカーの「まったくしなかったならば、何が起こるか」という言葉が整理における一つのヒントとなります。つまり、「しなくてよい業務」や「不要なモノ」を見つけることが、整理の第一歩となるわけです。要不要の区別なく、全て同列に並べてしまうと、物理的な置き場所も、また頭の中も余裕がなくなってしまい、新しいことが入ってくる余地がなくなってしまいます。整理力とは、仕事を効率化し、新しい余力を生み出す上で欠かせない能力の一つなのです。

■多くのアイディアを生む「整理力」

整理力の視点を自社の商品やサービスに向ければ、商品開発やマーケティングにも活かすことができます。システム開発においては、機能を整理することで、コストを下げたり効果を高めることもできるでしょう。自社の経営資源を「整理」することで、より戦略的な経営が可能になるかもしれません。このように「整理」というキーワードを軸に考えることで、物事の見え方が変わったり、捉え方が増えたりして、様々な部門や業務においてアイディアが生まれてきます。

■これからの時代に求められる「情報の整理」

膨大な情報に囲まれて生きる現代社会において、その情報をいかに有効に活用できるかどうかがビジネスの成否を決める可能性があります。「人」という情報もまた同じです。TwitterやFacebookを持ち出すまでもなく、人脈づくりの可能性は一昔前とは比べようもないくらい整っています。しかし、情報は集めるものではなく、生かしてこそ意味をなします。人脈や情報を整理し、生かす軸を立てられるかどうかがこれからの時代には求められるのです。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

過去もしくは現在も効率化向や時間の有効活用に関する苦労経験成、功体験の豊富な講師が担当します。特徴として整理力(頭と仕事と身の回りの整理ができる力)のある講師が多く、多様な経験談を織り交ぜた研修が、より一層研修受講者様への満足度を高めています。

研修ラインナップ

インソースの整理力向上・ファイリング研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

1.自身の業務を俯瞰し整理する機会となる
自分自身を振り返りながら、業務全体の見直しを図ることができます。そのため、日々実務に追われる受講者も大局的に業務を把握することが可能となり、部分最適に陥らない業務の進め方へとつながります。

2.明日からすぐ使えるスキルが満載
一方で、視点が高まったり視野が広がっても、実務の悩みが解決しないのでは、続ける意欲がわきません。本研修は、目の前の仕事の効率化にも対応しており、近視眼的な状況に陥らないように配慮しながらも、職場ですぐに使える内容が多くあることで、研修企画担当者様からも受講者様からも実際に職場が変わったとご好評をいただいています。

3.経験豊富な講師とグループダイナミクス
様々な業種、多くの部門において実務経験の豊富な講師が実例をもとに講義をいたします。さらに、受講者相互の意見交換により、気づきを促し、実践へのヒントを多く得ていただけます。

1年間の総受講者数
1,054

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

92.6%

講師:大変良かった・良かった

91.4%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

    • 整理力を向上させることは自分の為だけでなく、情報を共有することができる等、組織にもよい影響があることを学ぶことができ、非常に有意義な研修でした。研修で学んだことをぜひ実行したいと思います。(2014年12月/自治体)
    • 簡単そうで実は難しいということが分かりました。業務が円滑に進めることができるよう、ファイルの整理をしながら自分自身の知識も整理していきたいと思いました。ありがとうございました。(2014年10月/官公庁関連団体・組織)
    • 整理整頓のコツを学ぶことができ、またいろいろな人の工夫などを伺うことができました。できることから活かしていきたいと思います。(2014年9月/運輸・倉庫)
    • デスクまわり、キャビネットなど、片付けなければと思いながらも手をつけられずにいました。整理整頓、ファイリングの重要性を感じられ、「やらなくては」と強く思いました。まずは自身のデスク近くのキャビネットからはじめたいと思います。ありがとうございました。(2014年8月/学校・学校法人)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!