loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

ファイリング研修 ビジネス文書と情報管理編(半日間)

ファイリング研修 ビジネス文書と情報管理編(半日間)

整理整頓のポイントや法令での廃棄ルール、インデックスを使った分類や保管方法を理解する

研修No.B IMP211-0300-2946

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

対象者

  • 全階層

・組織の総務部門で文書の管理を担当されている方
・ビジネス文書情報管理のポイントを学びたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 整理整頓ができておらず、オフィス内が乱雑な状態で、ファイルを探す際に無駄に時間がかかる
  • 文書の情報管理や廃棄についての基礎知識を身につけたい
  • 文書の分類(ラベル分けなど)や保管の仕方を学びたい
  • デジタルデータの取り扱い方、管理の仕方を身につけたい

研修内容・特徴outline・feature

ビジネス文書は、活用されてこそ価値があります。一方で、ビジネス文書が活用されるほど、紛失・盗難・情報漏洩といったリスクは大きくなるため、「情報管理」が重要になります。「活用」と「情報管理」という相反する2つを両立させることが、ビジネス文書管理の課題です。

本研修では、このような課題を踏まえて、ビジネス文書情報管理のポイントを学び、自組織での取り組みを具体的に考えてます。また、電子データの管理術についても学んでいただきます。

到達目標goal

  • ①職場を整理・整頓する際のポイントを理解する
  • ②文書の情報管理や廃棄までの文書のライフサイクルや法令で年限が定められている文書の廃棄ルールなどを理解する
  • ③文書のインデックスを使った文書の分類や保管の仕方を理解する
  • ④デジタルデータの特性や機密区分、保管ルール、情報管理など管理の仕方を身につける

研修プログラム例program

内容
手法
  • 1.整理・整頓の重要性
    (1)なぜ仕事において整理・整頓は重要なのか
    (2)整理・整頓の目的と効果
    (3)業務ごとの整理・整頓のメリット
    (4)対象で異なる整理・整頓の方法
     【ワーク】整理・整頓をすることでどのような効果が現れるかを考える
講義
ワーク
  • 2.ビジネス文書の管理のコツ
    (1)「捨てる」「分ける」「保管する」の3つのルールで管理する
    (2)ビジネス文書と情報管理
    (3)ビジネス文書のライフサイクルとポイント
講義
  • 3.ビジネス文書の廃棄
    (1)「捨てる」ことの目的とは
    (2)法令で保存年限が定められている文書の廃棄ルール
    (3)不要な文書の廃棄ルール
     【ワーク】業務に関連する文書について、①すぐに破棄すべきもの、②一時的に保管するもの、③保存する必要があるものに分け、ルールを具体的に作成する
講義
ワーク
  • 4.ビジネス文書の分類と保管
    (1)「分ける」ことと「保管する」ことの目的とは
    (2)分類と保管のルール
    (3)文書のインデックス情報
    (4)文書の保管方法
    (5)保管場所の選択
     【ワーク】分類・保管のルールにもとづいて、仮想のキャビネットの中に保管する方法を考える
     【参考】ファイリングシステム
講義
ワーク
  • 5.電子データの管理術
    (1)電子データの特性とその管理方法
    (2)電子データの機密区分
    (3)電子データの検索機能を活用するための保管ルール
    (4)電子メールと情報管理
    (5)電子化の可否
     【ワーク】電子化することで業務の効率化につながるものを挙げる
講義
ワーク
  • 6.職場での取り組みを検討する

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 11月     36名
業種
大型市・区
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
94.4%
参加者の声
  • 今している仕事の流れに合わせて、資料や前任者の残した書類を見直していきたいと思いました。
  • 今までなかなか業務を振り返ることがなかったので、机の中の整理や時間の使い方など、これから考えてみたいと思います。
  • 身の回りと行動の整理をすると、業務がスムーズにいくことがわかりました。できるところから活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 7月     11名
業種
非営利団体・官公庁関連組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 整理について日々意識している方だと思っていたが、必要性を考えたことがなかったので非常に有益でした。
  • 些細な事でも、始めることに意味があると思えました。小さなことからやっていきます。
  • 書類の整理について現状を見直し、今後は3つのルールで管理していきたい。

実施、実施対象
2016年 10月     8名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日頃の業務において、どの部署でも、誰でも行わなければならないことで、身近なことでもあり、とても興味深く受講できた。早速部署で活用したい。
  • 本日学んだことを明日からすぐに実践していきたい。具体的にはファイリングに関してルール作りをし、部署内のフォルダの整理を進めていきます。
  • ファイリングの重要性を学べたので、これからは後回しにすることなく、きちんと取り組んでいきたいと思います。

開発者コメントcomment

組織の総務部門で文書の管理を担当されている方向けの研修です。職場を整理・整頓する際のポイントや、文書の情報管理や廃棄までの文書のライフサイクルや法令で年限が定められている文書の廃棄ルール、インデックスを使った文書の分類や保管の仕方、デジタルデータの特性や機密区分、保管ルール、情報管理など管理の仕方などを身に付けていただきます。

関連の研修を探す


お問合せ

インソースでは、お客さまの様々なお悩み・ニーズに応じたサービスをご用意しております。
まずはメールかお電話にて、お気軽にご相談ください。

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

業務改善研修の評価
年間総受講者数
6,510
内容をよく理解・理解
92.0
講師がとても良い・良い
90.4

※2020年10月~2021年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■基本編
■結果をすぐ出す実践編
■組織で取り組む全体活動編
■リーダーシップで実現する指導者編
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

メールマガジンのご登録

レアもの研修特集

人事のお役立ちニュース

人事のお役立ちニュース一覧を見る

初めてご利用の方へ

ご希望の日時・Web会議ツールでの商談ご希望の方はこちらへ オンライン商談ご予約専用フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

おすすめリンク

WEBinsourceの詳細・新規会員登録はこちら

直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!