【公開講座】講師・インストラクター養成講座~理論と実践的な技術を学ぶ

【公開講座】講師・インストラクター養成講座~理論と実践的な技術を学ぶ
18/02/14 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・研修に登壇することのある講師・インストラクター

研修内容

分かりやすい教え方、受講者を飽きさせず学ぶ意欲を引き出す教え方、これらの学びを促進する理論と技術を習得する研修です。
本研修においては、研修の導入、興味喚起、分かりやすい教え方、演習進行方法とフィードバック手法の4つの領域において、理論と具体的な技術を学び、繰り返し演習に取り組んでいただくことで、講師・インストラクターとしてレベルアップすることを目指します。

ワークのポイント

ご自身が登壇する研修内容を想定した演習に取り組んでいただきます。
学び、実践していただいた内容をそのまま持ち帰り実践いただけます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.アイスブレーク
ワーク
  • 2.ラーニングファシリテーションとは?
講義
ワーク
  • 3.研修導入-オープニング
    (1)研修のオープニングで何を意識すべきか?
    (2)受講者の学ぶ準備を整えるための3つの観点
    (3)【ケーススタディ】勤怠管理システム導入の勉強会を想定し、適切なオープニングを検討する
講義
ワーク
  • 4.興味喚起
    (1)講義設計の基本モデル:ARCSモデル
    (2)学習内容に興味を持たせるための導入の仕方
    (3)【ケーススタディ】指名型研修で受講者の意欲が高くない場合、どのように興味喚起をするか?
    (4)事前課題を活用した興味喚起
    (5)【ケーススタディ】自身の研修を想定し、事前課題の問いを設計する
講義
ワーク
  • 5.分かりやすく説明する
    (1)説明内容を整理する
    (2)分かりやすい話し方
    (3)抑揚をつける話し方
    (4)講義の際のスライドの作り方
    (5)発問を活用した、分かりやすく説得力のある話し方
    (6)関連づけることで、より記憶に残す話し方
    (7)【ケーススタディ】自身の研修を想定し、興味・喚起から説明までを実践する
講義
ワーク
  • 6.演習・ファシリテーション・フィードバック
    (1)演習の設計手法
    (2)演習時の指示の出し方
    (3)演習時のファシリテーション
    (4)フィードバック
    (5)【ケーススタディ】自身の研修を想定し、演習を設計する
講義
ワーク
  • 7.理解度の確認
    (1)理解度の確認の仕方
講義
ワーク
  • 8.研修のまとめ
講義
ワーク

研修制作者からひとこと

分かりやすい教え方、受講者を飽きさせず学ぶ意欲を引き出す教え方、これらは学びを促進する理論と技術を身につけることで、誰でも実践できるようになります。
これから研修を設計、講師を担当される方であれば、本研修で基本理論と技術を演習を通して学ぶことで、自信をもって研修に臨めるようになります。
すでに研修の経験のある方であれば、理論を学ぶことで、さらに効果的な研修を実施する上での課題を明確化できます。

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。