loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

業務改善研修 ~基本思考と実践編(1日間)

業務改善研修 ~基本思考と実践編(1日間)

問題の本質は何か、を徹底的に考えたカリキュラムで、現場で役立つスキルやノウハウを習得!

研修No.B IMP211-0000-0602

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修内容・特徴outline・feature

リーダーとして自部署の業務改善を積極的に考え、実行できるようになることを目指す研修です。

具体的には、改善対象の見つけ方や、対策を検討する際のポイント(費用対効果・実現可能性・人間関係など)、実現に向けたメンバーの動かし方を学びます。そのうえで、「自部署の業務改善企画書」を作成、さらに3か月の行動計画書に落とし込むことによって、現場での実践につなげます。

研修プログラム例program

研修プログラム (所要時間:1日間)
  内容 手法
 
  • 業務改善とは何かを考える
    1. 業務改善活動の意義
    2. 業務改善運動の進め方
講義
ワーク
  • 問題点の洗い出し
    1. 問題点を発見する方法
    2. 問題発見においてよくある事例
  • 現状分析
    1. 現状分析のポイント
    2. 数値の取り扱い
    3. 見えない現実を数値化してみる
    4. 動態観察を行う
    5. 工程分析(流れ図・フロー図作成)
    6. パレート図による分析
    7. 特性要因図から原因は何かを体系的に考える
  • リーダーとして自分の職場の業務改善を考える
    1. リーダーとしての改善対象の見つけ方
      ①リーダーとしての改善対象の洗い出し
      ②リーダーとしての改善対象の優先順位付け・選択・決定
    2. 改善の実現方法を考える ~「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    3. 実践できる計画づくり
    4. リーダーとしての対策検討のポイント
    5. 対策をチェックする5つのポイント
      ①その対策で効果がホントにあるか?
      ②その対策で実行できるか?
      ③その対策でコストはどの程度かかるか?
      ④その対策は現場の諸規則違反にならないか?
      ⑤その対策は人間関係を悪くすることはないか?
    6. 歯止め定着化のポイント
    7. 実施のポイント
      ①計画を実行する前に
      ②途中経過を検証する
      ③計画の修正
    8. メンバーを動かす工夫 ~改善を確実なものとするために
  • 「自分の部署の業務改善」企画案作成
    1. 所属部署における業務改善の企画案を作成する
    2. 企画案を具体的な3ヶ月の行動計画書に落とし込む<演習方法> グループ:4~6人程度 テーマ:各グループ毎に、事前課題で挙がったテーマより選定 テーマ例...お客様の窓口での待ち時間短縮 検討項目:「テーマ選定理由」、「目標」、「現状分析」、「対策(今までのやり方、新しいやり方)」、「定着化」など
個人ワーク
ワーク

全力Q&A{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

よくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

カスタマイズ事例~ケーススタディCASE STUDY

本研修のカスタイマイズ事例として、作成したケーススタディを業界別にご紹介します。

{{theme}}研修のケーススタディ一覧

受講者の声VOICE

実施、実施対象
2017年 11月     24名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務改善も内容によって色々とあることがわかった。日々の業務で何か疑問に思ったときは無視せず、もっとよくなる方法などを考えたいと思う。
  • 小さなことからでも業務改善できるように分析方法や課題の見つけ方などを参考にしたいと思いました。
  • 簡単に改善できそうなものから目標をたてて実践したいです。

実施、実施対象
2017年 5月     39名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.4%
講師:大変良かった・良かった
94.9%
参加者の声
  • 業務改善の検討手法について知ることが出来た点が有意義でした(特性要因図等)。業務改善の検討の際に、今日の図表などを活かしていきたいです。
  • 研修だからこそ、普段時間をとれない改善事項についてじっくり考えられて貴重な時間になりました。
  • 業務改善への手法について、グループワークを通じて学ぶことができた。日々の業務の中で忘れがちになってしまう部分に、改めて気づかされた。

実施、実施対象
2017年 1月     16名
業種
学校・学校法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • “業務改善”というのは難しいもので、どのレベルでやればよいのか分からない…と思っていましたが、分かりやすい説明と豊富な事例でやっと理解ができました。自分の部署に戻ったらさっそく実施してみます。
  • 「常に業務改善を意識する」「相手の立場になって考えること」をおろそかにしがちでした。チームで考え、改善点を見つけ、よりよい結果と職場環境の向上につなげます。
  • 日常に追われ見落しがちな「自分」の業務を見直すきっかけになったので、忙しさに紛れそうになった時、研修内容を思い出し無駄を減らしていければと思います。

関連の研修を探す


お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

業務改善研修
年間総受講者数
12,736
内容をよく理解・理解
91.3
講師がとても良い・良い
89.7

※2019年4月~2020年3月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

メールマガジンのご登録

オンライン商談予約フォーム

お問い合わせ

本テーマのおすすめリンク

誰でもできるRPA

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia タイムマネジメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

働き方改革

仕事でExcelを使いこなす100の極意マスター講座

デジタル人材の育成

業務改善研修

作り込み型研修

コンプライアンス研修

リスクマネジメント研修

タイムマネジメント研修

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

受講者の声 PickUp

おすすめリンク

オンライン研修ラインナップ

コア・ソリューションプラン

全力ケーススタディ

LMS・研修管理

動画百貨店 幅広いテーマのeラーニングをご提案

オンラインセミナー一覧

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

コンサルティング事例集

人材アセスメント

新作研修

公開講座コースマップ

人財育成スマートパック

人材育成の7つのポイント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia LMSとは(学習管理システム)

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修

×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!