loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

研修内製化の進め方研修

研修内製化の進め方研修

実践重視のプログラムで「わかる」を「できる」に!

研修No.2710053

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • リーダー層
  • 中堅層
  • 管理職層
  • 部長・経営層
  • ・研修ご担当者さま、人事ご担当者さま
  • ・研修内製化を検討されている方

研修内容・特徴outline・feature

本研修ではこれまで様々なクライアントさまへ内製化のご支援を実施したインソースならではのナレッジと実績をもとに、内製化のメリット・デメリットや成果につなげるために必要なリソースと手順をご紹介します。

また、研修内製化にかかるコスト・労力の軽減方法や、映像などを用いたより効果的な教材の作成方法などをお伝えするとともに、実際に自組織の人財育成や研修のロードマップ作成、カリキュラム・テキストの作成などに演習を通じて取り組んでいただきます。

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.研修内製化の動機と課題
    (1)研修内製化の現状と近年の傾向
    (2)研修内製化の必要性 ~動機の明確化が重要
    (3)研修内製化にあたっての4つの課題
    (4)研修の内製化とは何か
    【事例紹介】研修内製化支援の事例~ロードマップ作りとインストラクター育成
講義
ワーク
  • 2.ロードマップ作成の実務とポイント
    (1)ロードマップ作成の重要性~教えるべきことを決める
    (2)社内業務の洗い出し ~社内共通スキル、部門別スキルに分類
    (3)ロードマップ作成の実際
    (4)経営視点の研修への埋め込み
    【ワーク】ロードマップ作成
講義
ワーク
  • 3.教育方法の仕分け~教育手段の決定
    (1)教育方法の詳細決定~誰がどこまで責任を持って教えるか
    (2)第4の方法 ~ミニ集合研修のすすめ
    (3)eラーニングを併用した研修内製化も増加中
    (4)教育方法別に検討する「メリット」と「デメリット」
    (5)育成手段を最適化する
講義
  • 4.講師の選定、育成の検討
    (1)社内講師活用のメリット・デメリット
    (2)講師の選定ポイント
    (3)講師の育成ポイントと具体的手法
講義
  • 5.カリキュラム、テキストの作成
    (1)カリキュラム、テキストは誰が作るか~人事研修部門がすべきこと
    (2)カリキュラム、テキスト作成のポイント
    (3)書式の指導と標準化の徹底
    【ワーク】カリキュラム・テキストの作成
講義
ワーク
  • 6.研修内製化における人事部門の役割
    (1)研修運用は人事がサポートすべき~講師の負担軽減
    (2)人事評価制度と研修内製化を連動させる
    (3)スキルマップの管理と現場指導内容の体系的把握
    (4)内製化しない方が効果的な研修もある
    (5)最後に~研修内製化は未来創造
講義
  • 7.演習~研修内製化のためのワークシート作成
    (1)必要スキルの洗い出しの確認
    (2)ロードマップ作成の確認
    (3)テキスト作成演習
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

研修を探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
開催地で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修