loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

研修講師養成研修~講師経験者のための研修スキル向上編

研修講師養成研修~講師経験者のための研修スキル向上編

受講者満足度を高める事前準備や、研修を上手く進めるコツ、質疑応答のポイントなどを学び、より高い研修効果を実現する

研修No.2700080

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 全階層

・研修講師として登壇経験がある方
・さらなる受講者満足度の向上をはかりたいという思いをお持ちの方
・より高い研修効果を実現したいという思いをお持ちの方

注意:以下に該当するお客さまのお申込みはご遠慮させていただいております。
①研修を事業とされている企業・組織に所属されている方
②「個人」でのお申込みの方

よくあるお悩み・ニーズ

  • これまで研修講師の経験を積んできたが、スキルのさらなるレベルアップを図りたい
  • 改めて研修を進めるうえでのポイントを学びたい

研修内容・特徴outline・feature

①受講者満足度を高める事前準備
受講者の立場で考える、事前調査・アンケートによる分析など

②研修を上手く進めるポイント
研修開始時の「つかみ」、受講者のモチベーションを高める「巻き込み力」など

③演習の効果を高めるポイント
演習をリードするノウハウ、研修効果(評価)を高めるフィードバックなど

到達目標goal

  • ①研修講師の役割を再認識する
  • ②受講者満足度を高めるための事前準備を理解し、実行できるようになる
  • ③研修を効果的に進めるためのポイントを実践できるようになる
  • ④円滑に演習を進めるためのフィードバックの仕方を把握する

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.講師としての自身を振り返る
    (1)講師が悩むポイント
    【ワーク】講師として登壇する際に苦労していることを共有する
    (2)本研修のねらい
講義
ワーク
  • 2.改めて「研修講師」とは
    (1)改めて考える「講師」の役割
    【ワーク】研修における「講師」の役割がどのようなものだと思うか共有する
    (2)講師に求められるもの
    (3)やってはいけないこと
講義
ワーク
  • 3.受講者満足度を高めるために~研修事前準備
    (1)受講者の立場で考える ~CSマインドを忘れない
    (2)事前調査 ・アンケートによる問題の分析
    (3)会場の設営・備品の準備・机の配置について
講義
  • 4.研修を効果的に進めるために
    (1)『つかみ』は大事
    【ワーク】講師として登壇する際に工夫していることを共有する
    (2)受講者のモチベーションを高めるポイント ~「巻き込み」
    (3)研修中の調整 ~全体最適と個別対応を使い分ける
    【ワーク】様々なタイプの受講者への配慮を考える
    (4)研修中の調整 ~ちょっとした時間の使い方
講義
ワーク
  • 5.円滑に演習を進めるために
    (1)演習を円滑に進めるために
    (2)受講者へのフィードバック
    (3)演習中に留意すべきポイント
    【ワーク】思うように演習が進まないときの対応を考える
講義
ワーク
  • 6.質疑応答のポイント ~質問への切り返し
    【ワーク】過去、回答に困った質問について共有する
講義
ワーク
  • 7.ロールプレイング
    【ワーク】各自用意してきたテーマについて、研修のロールプレイングを行う
ワーク
  • 8.まとめ
ワーク

企画者コメントcomment

より高い研修効果を実現したい方向けに、受講者満足度を高める事前準備や、研修を上手く進めるポイント、質疑応答のポイントなど、ロールプレイングなども行いながら学んでいただける研修となっています。

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

研修開始20分前から接続可能です。研修開始10分前までにマイク/スピーカの動作確認を完了して、研修開始までお待ちください。

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

100.0%

講師:大変良かった・良かった

99.2%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年2月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師という業務の棚卸ができ、改めて仕事の楽しさを感じることができました。学んだことを活かし研修の組み立てを考え、挑戦していきたいです。
  • 自身の講義スタイルの良い点は伸ばしつつ、今日の研修で気づいた改善点を意識しながら、今日の講師機会に役立てていきたいと思います。 講師内容をこなすことはもちろん大事ですが、講師自身も楽しむことで研修の雰囲気を楽しく明るくしていきたいと思います。
  • 愛情を持って説明するところを今後のセミナーに活かしたいと思います。

実施、実施対象
2020年1月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 外部での研修の難しさや配慮の必要性を実感した。多様な内容・環境においても効果を出せるように、適応力アップに活用していきたい。
  • 研修で学んだ話し方やスキルを実際の研修で活かしたい。特に時間が空いた場面での「アイスブレイク」を積極的に利用したい。
  • 受講生への配慮を今まで以上に気遣っていきたい。また、フレームワークスキルを改めて習得したいと感じた。
  • 講師の引き出しは研修効果に大きく影響することを実感した。今回学んだことを、受講生の方との接し方などで積極的に取り入れていきたい。
  • 多くのスキルやアイスブレイクを学ぶことができた。足りない部分なので、自分のものにできるように活用していく。

実施、実施対象
2019年9月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師としてのパフォーマンスが上がり、さらにたくさんの研修にチャレンジしたいと思いました。
  • 研修の講師として、ワーク時のファシリテートについても学べたのがよかった。フィードバックしていただいた内容を糧にもっと自信を持って社内講師をしていきたい。

実施、実施対象
2019年8月     6名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 講師として実践している内容が、研修を通じて再確認することができました。
  • 研修を活かし間の使い方を考え、効果的に伝えられるようになりたいです。「講師」という存在についてじっくりと客観的に考えられ、非常に有意義でした。

実施、実施対象
2019年7月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 場面に応じた対応がとれるように活かしていきたい。
  • 研修の目標である行動の変革を意識して今後講師を行っていきたい。

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討いただいている研修テーマで、日程がないとお困りの場合は「研修リクエスト」のサービスをご活用ください。お客さまのご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
100.0
講師がとても良い・良い
99.2

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修